食材/取り寄せ自宅で本格 長崎ちゃんぽん!(有川ちゃんぽん&長崎ちゃんぽんスープ)

11/16/2014
 自宅で超簡単に長崎ちゃんぽんを味わうのに用意したのがまずは麺!
東京のスーパーなどではなかなか本格的な「ちゃんぽん麺」が手に入らない・・・
とは言え、長崎から生麺取り寄せても賞味期限は数日!
という事で今回紹介するのは長崎の田口製麺所
田口製麺所は長崎の五島に構える製麺所で五島名産 手延べ五島うどんを作っている!
その田口製麺所で誕生したのが、長崎でもとても珍しいという乾燥のちゃんぽん麺 有川ちゃんぽん
これなら賞味期限も長いし、鍋などのしめにも重宝するから我が家では大活躍!!

PA260030.jpg


長崎ちゃんぽんといえば味の要となるのがやはりスープ!!
チョーコー醤油の商品として皿うどん専用ソースのチョーコー 金蝶ウスターソース !でも有名で、これが無ければウマい皿うどんは頂けないぼど・・・


こちらは長崎の郷土料理に欠かせないチョーコー醤油の 本場長崎の味チョーコー 長崎ちゃんぽんスープ! 
長崎ちゃんぽんのスープをそのまま濃縮した本格スープなので粉末スープとは別物の深い味わいで関東の下手なちゃんぽん専門店よりもウマかったり・・・(笑)

豚骨スープと鶏ガラスープの合わせスープ!そのまま濃縮した長崎ちゃんぽんの本格スープの素チョーコー 長崎ちゃんぽんスープ
 
もちろんちゃんぽん以外にも、皿うどん・スープ・炒めもの・鍋料理などのでも重宝!
ちゃんぽんスープろしてはこれ1本(200m)で6杯分!!
価格は380円(税抜き)とリーズナブル!!

PA220152.jpg


あとは冷蔵庫のあまり野菜をたっぷり炒めて・・・ 「いただきま~す!!」

PA280041.jpg 


この麺とスープがあればいつでも食べたい時に自宅で本格 長崎ちゃんぽんが頂けます!!
 
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

食材/取り寄せ長崎ちゃんぽん&やきめし(順天)

03/01/2014
 昨年の年末に長崎から取り寄せた長崎ちゃんぽんがウマかったのでリピート!
前回は長崎ちゃんぽんと皿うどんを購入したが、今回は長崎ちゃんぽんとやきめし(チャーハン)!
大手食品メーカーが工場でつくったものではなく、注文を受けてから実店舗の店作り立てを真空パックにしてチルド便で自宅に送ってくれるという商品!!

P2220019.jpg 

購入元は、長崎市で家族経営する長崎ちゃんぽんと皿うどんの小さな食堂の 「順天」という店!
ちゃんぽんの本場、長崎から直送されたちゃんぽんが東京の自宅で味わえる!

ちゃんぽんは2人前1パックで1,500円!
炒めた具とスープはそれぞれ真空パック、そしてちゃんぽん麺も別パックになっていて、賞味期限は冷蔵庫で10日間! 

P2220020.jpg 
手作りで料理されているので基本は温めて盛り付けるだけ!
濃厚なスープを鍋で温め、麺をいれてほぐし、温めた具を入れたら完成!!
具は、キャベツ、もやし、そして紅白はんぺん、豚肉、イカ、きくらげなど!

P2220034.jpg 
もやしは細もやし(黒豆もやし)のように極細でシャキシャキ感が強いのが特徴!
ちゃんぽん玉(麺)は本場ならではの唐灰汁を入れたもちもちで腰のある歯ごたえで良い!

P2220030.jpg 
唐灰汁(とうあく)を使うのが許可されているのは長崎だけらしい!
ラーメンの麺にはかんすいを入れるのがラーメンと分類される定義のように、ちゃんぽんには唐灰汁を入れるのが定義のようだ!
唐灰汁が生み出す苦味とモチモチ感の強い本物のちゃんぽん玉は関東ではなかなか味わう事が出来ないでしょう!
何と言ってもウマいスープが再購入の決めて!!
スープは「豚の頭と華味鳥のガラ」!
関東では衛生法で、九州では「とんこつスープ」つくりに欠かせない「豚の頭」が使えない!
つまり、麺(ちゃんぽん玉)もスープも現地から取り寄せなければ本場長崎ちゃんぽんは味わえないという理屈!
本場の味を関東で出すために九州で作ったスープを空輸するなどの工夫している!
豚の頭と華味鳥のガラで丁寧にウマ味とコクをを抽出した魂のスープは濃厚ながら臭みがなくてクリーミー!

P2220036.jpg 

ボリュームもあってちゃんぽん1杯で満腹なのでチャーハンは別の日に!!
やきめし 3食 1,500円

こちらも店で炒めて調理したものを真空パックしたもので、レンジでチンするだけで店の味が再現される!

P2220023.jpg 
チャーハンでは無く、「やきめし」と呼ぶ長崎スタイル!
見た目は昔ながらの中華食堂の「ザ、やきめし」って感じ!

長崎のはんぺん入りなのが特徴で、具はタマネギ、豚肉、紅白はんぺん、青はんぺん、卵!
塩加減が絶妙で高温で一気に焼いためしはパラパラな仕上がり!
次回もちゃんぽん&やきめしのコンビでの購入になりそう!

P2220042.jpg 


順天HP→ http://nagasakijunten.com/



順天
●長崎県長崎市目覚町20-5
●095-848-2170
●11:30~材料がなくなり次第終了
●定休 火曜日午後

大きな地図で見る
[ Comment <2> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

食材/取り寄せ魂の長崎ちゃんぽんスープ!(順天)

12/29/2013
 長崎のソウルフードである大好物の長崎ちゃんぽん&皿うどん!!
中国から長崎へやってきた長崎市の中華料理店四海楼の店主である陳さんが考案したのが長崎ちゃんぽんのルーツ!
中国人留学生達にも栄養のあるものを食べさせたいという事で中国福建料理の湯肉絲麺をアレンジしたのがちゃんぽんの始まり・・・現在では長崎の郷土料理でソウルフードになっている!

さて、関東でも気軽に味わえるちゃんぽんのファストフードチェーン店のリンガーハットは別として、首都圏にも長崎出身の方々が経営する個人店の長崎ちゃんぽん屋があるが数少ないし遠かったりする・・・
「本場長崎のちゃんぽんを食べる方法は無いのか??」と無茶な事を考えていたがそんな願いを叶えてくれそうな長崎の店をWebで偶然発見! それが 順天 という長崎の店!

店で作った本場長崎のちゃんぽんちゃんぽんを発送してくれるという!
大好物のちゃんぽんと皿うどんは2人前1セットになっているのでお試しで1セットずつ注文・・・チルド(クール便)で自宅に届いた!

DSCN1455.jpg  DSCN1452.jpg 
こちらの購入元は長崎市で家族経営する長崎ちゃんぽんと皿うどんのちいさな食堂 「順天」!
関東でちゃんぽん食べるなら専門店に行く必要があるが、長崎では食堂でも中華料理店でも「ちゃんぽん」というのは数多い料理の中のメニューの一つだと聞いた事がある!
こちらのHPをみても、長崎名物の「トルコライス」やなど長崎育まれのお料理や弁当も提供する小さな食堂のようだ!
賞味期限は冷蔵庫で10日と比較的長いのでまずはちゃんぽんから実食
ちゃんぽん麺、スープ、野菜の餡がそれぞれパック詰めされている!

DSCN1457.jpg 
手作りで料理されているので基本は温めて盛り付けるだけ!
濃厚なスープを鍋で温めていると期待が高まる!!

DSCN1462.jpg 


麺をいれて解し、別に温めておいた野菜の餡をかければ完成!!
まず餡は、キャベツや、もやし、そして彩の紅白はんぺん、豚肉や、きくらげなど!
中華鍋で炒めた香りが引き立つが、次回はキャベツやもやしなど少し加えてやるととしゃきしゃき感が増し、さらに魚介も加えるとウマ味が増して良いかも知れない!

DSCN1465.jpg 
ちゃんぽん玉は本場ならではの唐灰汁を入れたもちもちで腰のある歯ごたえで良い!
そして一番注目していた命のスープ!
スープ作りの材料は「豚の頭と華味鳥のガラ」というホームページの表記が今回の購入に踏み切ったポイント!
関東では衛生法などの理由で、九州ではとんこつスープつくりに欠かせない「豚の頭」が使えないと聞いた事がある!
かつて通っていた首都圏のとんこつラーメン屋の主人から聞いた話では、豚の頭を使えないから頭骸骨を使った本場のとんこつスープとげん骨を使う関東のとんこつスープは全く別物なのだとか!
この為、同じ味を関東で提供さするために本場から関東に進出しているチェーン店などでは九州で作ったスープを空輸するなどの工夫が必要なようである!

さて、豚の頭と華味鳥のガラで丁寧にとった魂のスープは濃厚ながら臭みがなくてなんともクリーミーで激ウマ!
このスープを味わえるちゃんぽん屋はまず関東には無いだろうしこんな濃厚なちゃんぽんスープは初めて!!

DSCN1470.jpg 
後日、皿うどんも実食!
皿うどんなのでスープは無く、パリパリ麺とあんかけの2パック!

DSCN1472.jpg 
1食づつ皿に盛り付けるのではなく、長崎の家庭のように大皿で一緒に盛り付け取り分けて食べる!
パリパリの細麺を皿に乗せ、湯で温めた餡をかけるだけで完成!
餡かけの具材ちゃんぽんと同じだが、味付けに違いがある!
皿うどんには砂糖を入れるというのがちゃんぽんとの味の違いのようだが、僕には砂糖の甘みが強く感じられたのが好みでは無かった・・・
個人の好みによる感想ですので、甘めの餡が好みの方にはもってこいでしょう!

DSCN1477.jpg 
そして、この皿うどんの到着前に購入しておいたのが長崎生まれチョーコー醤油の「金蝶ソース」!

DSCN1479.jpg 
一般的なウスターソースはスパイシーなものが多いが、チョーコー醤油金蝶のウスターは酸味が強くてフルーティーな優しいソース!
たっぷりかけて頂くと、先ほどの餡の甘さが緩和されて行く・・・


チョーコー醤油楽天市場店






今回の購入でやはり感動だったのがちゃんぽんのスープでリピート確実!!
次回購入の際には、ちゃんぽんに以外にもシンプルにそのスープが味わえるラーメンや、炒めた香りが楽しめるチャーハンもトライしてみたい!
順天HP→ http://nagasakijunten.com/

店舗情報↓


順天
●長崎県長崎市目覚町20-5
●095-848-2170
●11:30~材料がなくなり次第終了
●定休 火曜日午後

大きな地図で見る
[ Comment <2> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/その他【閉店】ご長寿ちゃんぽん!(友楽)

08/03/2013
こちらの店は2018年9月20日に閉店しました

雨のおかげで猛暑も少しクールダウン!
「クールダウン!」で連想したのがクールファイブ!
クールファイブの昭和の懐メロといえば「長崎は今日も雨だった・・・」
Wikipediaによれば、リードボーカルの「内山田洋」氏は長崎出身ではなく福岡出身だった・・・



という訳で長崎のご当地料理「ちゃんぽ」が食べたくなり武蔵関の長崎ちゃんぽん友楽へ!
友楽は「アラウンド80」の爺さん&婆さんが二人三脚で営むちゃんぽん屋だ!
ここは練馬区で唯一のちゃんぽん専門店(チェーン店を除く)で、爺ちゃん婆ちゃんの年齢を考えるといつ店を閉めても天国へ旅たってもおかしくない・・・

DSCN9173.jpg 

手書きの暖簾は市販品に変えられたが、暖簾ではなく「のぼり旗」で代用していて「ちゃんぽんの文字が横を向いてしまいもうすぐ天へ羽ばたきそうだ!

DSCN9174_20130803083631e32.jpg 


ブラックジョークはさておいて、しっかり地に足をつけたお婆ちゃんが元気そうに出迎えてくれる!
そしてお爺ちゃんも忙しそうに厨房で鍋を振る!

10席ほどのL字カウンターがメインで、所狭しと2名用の小さなテーブルが2台!
平日のランチ!学生とサラリーマンでカウンター席は賑わっていてほぼ満員御礼なのでテーブル席を確保する!
水は給水機でセルフサービスのはずだが、お婆ちゃんが運んできてくれるスペシャルサービス!

DSCN9181.jpg 

妻は「ちゃんぽん・餃子セット」990円、僕は皿うどん餃子セット」1,050円を注文する!

餃子は単品で注文すると420円と高めの価格設定!
長崎チャンポンは単品で735円、皿うどんは単品で840円なのでセットがお得だ!

ちゃんぽんと皿うどんの価格差を考えると皿うどんの方がお得な価格設定になっているのはどうしてだろう!?
また、単品のちゃんぽんの種類は豊富で浅利バターチャンポン、元祖カレーチャンポン、元祖味噌チャンポンなどなど・・・
そして食欲に合わせて100円+すれば、Wチャンポン840円、200円足せばトリプルチャンポンとギャル曽根系にも対応している!

DSCN9177.jpg  DSCN9178.jpg  DSCN9176.jpg 


ご老人にもお得な「シルバーメニュー」なんてのもあるが、自分たちがサービスを受けるチャンスはないだろう!
壁に掲げられた長寿の心得を読みながら料理の登場を待つ!

DSCN9179a.jpg 

ウマそうな焼色の餃子が登場!
餃子は店の奥のテーブルで手が空いた時にお婆ちゃんが丹念に1個1個餡を包む自家製!

さっぱりしたキャベツがをたっぷり使い野菜中心の餃子で野菜のカットは細かめ!
肉は少な目なので肉汁が流れるというより野菜のウマ味と甘味のジュースがたっぷりなでいくらでも食べれそうなみずみずしい餃子!

DSCN9186.jpg 


長崎ちゃんぽん

野菜がたっぷりで麺を多い尽くす餡はキャベツともやしがメイン!
ニンジン、少量の魚介類と豚肉入り! ・・・今回はかまぼこが見えないが入れ忘れたか?在庫切れか??
具材は決して豪華とは言えず地味なビジュアルなので長崎ちゃんぽんに使う鮮やかなピンクや緑色ののはんぺん(かまぼこ)の彩りが欲しいところ!
ともあれ、ビジュアルは主張しないが野菜が中心でたっぷりでヘルシーなちゃんぽん!

スープは白濁ではなく、若干濁りのあるベイジュ色で最後まで飲み干せそなあっさりとんこつ味!
前回食べたよりもとんこつ臭さが無く、塩味も控えめでかなりさっぱり!
味を変えたのか?たまたま日によっての味付けの誤差なのか分からないが、一般的なちゃんぽんよりもかなりさっぱりして体にも優しいちゃんぽんでしょう!
次回は、「味噌ちゃんぽん」などの創作系を味わってみたくなった!

DSCN9182.jpg 

スープはさっぱりなのでインパクトは無いが、極太の自家製麺が特徴的なちゃんぽん!
黄色掛かった麺はまるで細めのうどんのような太さで個性的なちゃんぽん麺で茹で加減は柔らかめの仕上がり!!
これ以上太いちゃんぽん麺に出会うことは無いでしょう!?
(ちなみに細麺のオーダーも可能!)

DSCN9191.jpg 


皿うどん
僕がファーストコンタクトで皿うどんに求める重要な点が餡の量!!
餡がたっぷりなのはテンション上がるが、チャンポンと同じ具材で、こちらも野菜中心でビジュアルの彩りは乏しい・・・

DSCN9188.jpg 

ちゃんぽん同様に、前回よりもあっさり味で前回感じたとんこつ臭が今回は無く塩味も控えめ!
味を変えたのかスープの出来の違いなのか?「もう少し濃い目の味の餡が良いかな~!」と個人的に感じたが優しく上品な仕上がり!

皿うどんと相性の良いウスターソースはテーブルに用意されて無いが、言えば出してくれる!!
関東人は皿うどんにウスターソースをかける風習が定着しておらず、「醤油と間違えて他の料理にかけてしまう客がいるからテーブルには出さないんだよ」 と、ウスターソースを催促した僕に対して嬉しそうにご主人が語ってくれた!
皿うどんは酢とウスターソースを好みで入れるのが定番の食べ方だが、こちらのはさっぱり餡なので酢は入れないでおく!
その代わりウスターソースをたっぷりいれると餡の中のスープのウマ味が抽出されて脳の食欲中枢を刺激してくれる!

DSCN9185.jpg 

そして揚げた麺はちゃんぽん同様に太麺だ!
ベビースターらーめんなどのパリパリと菓子感がある揚げ麺では無く餡が麺にしみこむとコシを取り戻した歯ごたえある麺に変わって行くのが特徴!
ちゃんぽん麺は細麺に出来るが、皿うどんは一般的な極細な揚げ麺に変えられるかどうかは不明・・・

DSCN9189.jpg 


会計を済ませると食べた1杯に対して「ちゃんぽん券」が1枚もらえる!
前回2枚もらって今回で4枚!・・・券を10枚集めると「チャンポン1杯サービス」なのであと3回くれば達成だ!
前回来たのが1年半前なのでこのペースだと10枚集まるのは4年半後という計算・・・
爺ちゃん婆ちゃんが元気なうちにペースをあげて訪問するか!!

DSCN9236.jpg 

すごくウマい訳ではないが、ここのちゃんぽんを食べていればご長寿の恩恵を受けて長生きできそうな気がするからまた来ようと思う・・・


長崎ちゃんぽん 友楽
●東京都練馬区関町北1-21-7
●11:00~22:00
●定休:水曜


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/その他【閉店】優しいちゃんぽん!(長崎ちゃんぽん 友楽)

10/14/2011

こちらの店は2018年9月20日に閉店しました

自宅から吉祥寺に向かう途中に良く通る武蔵関!
バス通りで踏みきりを渡り100mほどの場所にある小さな店「長崎ちゃんぽん 友楽」がある!

ここのちゃんぽん屋さんがあることは何年も前から知っていたが、なかなか行く機会がなかった・・・
今年(2011年)の8月に2度来店を試みるが、1度目は近隣のコインパーキングが満車で駐車出来ずに断念・・・
2度目は店の100mくらい手前に駐車出来たので店へ向かうが盆休みで閉まっていた・・・

そして、土曜日の昼・・・今回ようやく訪問が実現した!
娘の体育祭の午前の部を観た後に吉祥寺方面からのアプローチ・・・
店がオープンしていることを確認し、踏み切りを渡ってすぐの場所にあるコインパーキング(\100/30分)に駐車!・・・徒歩で店へ向かう!
ここを通った事のある人はきっと目にしたことがあるだろう手書きの白い暖簾が良い味をだしている(笑)


DSCN2097.jpg 

そして「今日も楽しく営業」と書かれた木の看板に目をやり元気に入店してみると元気にお爺ちゃんとお婆ちゃんが出迎えてくれる!
カウンター席中心で2人がけのテーブルがメインで、壁沿いに数個あるいわゆる町のラーメン屋さんの造りだ!


DSCN2100.jpg 

2名で入店!・・・セルフサービスの給水機に近い入り口付近のカウンター席に座る!
かなり高齢のお爺ちゃんお婆ちゃんが仲良く二人三脚で営業している暖かみのある店!
僕は皿うどん、かみさんはチャンポンに決定!
餃子も食べたいのでセットにすることに!

長崎チャンポンは単品で735円、焼餃子は単品で420円だがセットなら990円だから165円お得!
皿うどんは単品で840円でセットは1,050円だから210円もお得になるという計算!
長崎チャンポン餃子セット990円、皿うどん餃子セット1,050円をオーダーする!


DSCN2099.jpg 

土曜のランチ!・・・客層は常連らしきおじさん、そして、ユニフォーム姿の作業員さんたちも続々と入店し店は賑わう・・・
そこで客が「チャンポン細麺で!」とオーダーしている!
店のお婆ちゃんが「うちの太い麺食べたことある?」と聞くと客は「あります」と答える・・・僕にとってはちょっと不思議な会話に聞こえる!
チャンポンと言えばラーメンよりも太い麺が基本でしょう?と思ったからだ!・・・しかしこの後衝撃的なものを目にする事となるのだ(ちょっとおおげさ?)

さて、チャンポンの前にまずは程よい焼色の餃子が登場する!

DSCN2101.jpg 

餃子は店の奥で一つ一つ丁寧に餡を皮に包んだ自家製!
その餃子を口にするとさっぱりしたキャベツの甘みと歯ごたえがある野菜中心の餃子だ!
自分は肉大好きの肉食系オヤジだが、餃子に関しては野菜が多め派だ!
また、ニンニクや生姜が主張しすぎず、野菜の甘みを生かした上品な下味がかなり好みな餃子!
欲を言えばもう少し野菜が粗めが好みだが、餃子だけ食べに来ても良いと思うほど久しぶりに出会えたウマい餃子だ!!


DSCN2103.jpg 


☆長崎チャンポン
先に登場したチャンポンは野菜がたっぷりでキャベツ、もやしがメインでニンジンが加わり、かまぼこやちくわなどの練り物、そしてイカ、豚肉、干しエビなどが少々!
使う食材の種類は多くないが圧倒的に野菜が多くてヘルシー感があるちゃんぽんだ!
スープは白濁ではなく、若干白く濁ってはいるものの透明感があり薄茶色・・・とんこつの香りは強いがあっさりしたスープが特徴!
こしょうを少々加えると良い具合まとまりが出たように思える!


DSCN2104.jpg 

そして何よりも特記すべき店は自家製麺!
麺を持ち上げると今までチャンポンでは見たことのないくらいの極太麺でモチモチだ!
一般的な食欲なら十分な量ですが、麺が太い分、麺を口に運ぶ回数が少ないから食欲が強い人はWにしたほうが良いかもしれません!
いろいろな店でチャンポン食べてきましたが、「個性が光る!」という印象のチャンポンでした!

DSCN2106.jpg 

皿うどん
僕は大好物の皿うどん
まずビジュアル的には麺が隠れる餡の量はGOOD!
チャンポン同様の具材で、こちらも野菜が中心であっさりして、餡は透明感があって色が薄いが、餡にスープのとんこつのコクが野菜に深みを与えている!

DSCN2109.jpg 

そして、揚げた麺は一般的な皿うどんの麺よりも2倍くらい太めの印象!
パリパリとお菓子感がある揚げ麺というよりも、餡で麺がしんなりしても歯で噛み切る必要がある腰の強い揚麺は個性的だ!

「長崎チャンポン」も「皿うどん」のどちらも、個人的に想像していた味とのギャップはあったものの、他とは違う個性派だから癖になりそうな予感!

DSCN2111.jpg 

浅利バターチャンポン、元祖カレーチャンポン、元祖味噌チャンポン・・・etc なんて豊富なチャンポンもオリジナリティーがあり、いつか食べてみたいと思わせてくれる!
普通のチャンポンにそれぞれ100円増した、Wチャンポン840円、トリプルチャンポン940円は大食いの人々にも満足できるメニューでしょう!!

DSCN2100a.jpg 

会計を済ませれ、ちゃんぽん券を頂いた!券を10枚集めるとチャンポン1杯サービスだというから10%還元って訳だ!
こういうサービス券は捨ててしまう事も多いが貯めてみるか~!
帰りにはお婆ちゃんの笑顔と元気な声で「ありがとうございました~」の声!
「はい!また絶対に来ますよ~」

DSCN2098.jpg 

ちゃんぽんを食べるとサービス券1枚・・・10枚集めるとちゃんぽん1杯GET!!
「よ~し!ためようかな~!」



長崎ちゃんぽん 友楽
●東京都練馬区関町北1-21-7
●03-3929-5287
●11:00~22:00
●定休:水曜日



大きな地図で見る

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


ちゃんぽん >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

富良野ゴールドラッシュ


エゾバフンウニ


噴火湾産 特選たらこ


いくら醤油漬け


厚岸 マルえもん



____________________

東北

 

緑の一番星


格之進 門崎熟成肉


三陸海宝漬(中村家)


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

天然白えび


永平寺ごま豆腐


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


横濱ハーバー


天然三崎のまぐろ


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)

____________________

中部

 

伊豆河童ところてん


金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

ノワ・ド・ココ ローストビーフ


平宗 柿の葉寿司


神戸牛

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき

____________________

中国

 

天然岩牡蠣


天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


元祖!辛子明太子
(味の明太子ふくや)


五島うどん


福砂屋 カステラ


霜降り熊本飼育馬刺し


沖縄そば

____________________

 

自家製ユッケジャン


ポッサムキムチ

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


焼売(同發)

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


熟成牛プレミアムローストビーフ

____________________

 

USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)

____________________

 

フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LINK


After9が参加しているサイト↓

tabelog(食べログ)


4Travel(フォートラベル)


Tripadviser(トリップアドバイザー)


30min


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!