練馬/大泉学園ディープなインド料理店!?(DEEP)

06/07/2015
 大泉学園町の「都民農園前」交差点 サミットの横にあるインド料理屋 DEEP(ディープ)ヘ!
以前ハネパール料理とインド料理の店だったが数年前に名前が変わった・・・
オーナーは同じで店名を変えただけなのか???
とりあえず行って確かめてみないと始まらない!!

P6060027.jpg

4人掛けテーブルが6台で24人がMAXのキャパシティーでこじんまりした店!

P6060038.jpg

モニターからはインド映画が流れディープな雰囲気を演出!
そしてインド人らしき店員が2名で厨房からはヒンディー語が聞こえてくる!

「以前の店とオーナーはは違うの?」と聞いてみると違うという事で期待は高まる!

P6060044.jpg 

本場インドのビールもあるけど日本の生ビールで喉を潤そう!

P6060040.jpg

お通しはインドの豆のせんべい papad(パパド)

P6060041.jpg 

ビールのアテにインドの前菜の定番 samosa(サモサ)はホクホクの熱々揚げたてでイモのホクホク感がGOOD!
ケチャップベースのソースは若干スパイシーな味付け!

P6060042.jpg 

チキンティッカはタンドールで焼いた骨なしチキン!
肉はジューシューな仕上がりマイルドなスパイスが食欲を増進!

P6060046.jpg

そしてアルコールも増進・・・でも程々に!

P6060047.jpg 

たっぷり野菜の炒めものはmutton chilliマトンチリ!
マトンと野菜を様々なスパイスとレッドチリでソテーした料理!

P6060049.jpg 

サービスで頂いた手羽元の唐揚は超ジューシー!
そして店の好感度がアップ(笑)

P6060050.jpg
 

さて、インド料理はカレーでしめる!
選んだカレーは一番好きなサグパニール!
南インドのカレーにはライスが定番ですが、ここはナンをオーダー!

P6060053.jpg 

僕がインドのカレーの中で最もすきなのがsagg paneer(サグパニール)はほうれん草とチーズのカレー!
サグは青菜全般、パニールはほうれん草で店によってはpalak paneer(パラックパニール)とも呼ぶが同じ料理!
パニールはインドのチーズの種類ですが、凝固したカッテージチーズを固めた島豆腐のようなものがパニール!

サグパニールは肉が無い分油濃くするものも多いが、こちらはほうれん草のフレッシュ感が強く油っこさは全くないので最後の1滴までナンで拭って頂けこれは大正解!
インドのカレーを食べた後によくある胃もたれも全くない!

辛さは5段階で4にしたら程よかった!!次回は最高峰の5にしても行けそうだ!

P6060056.jpg 

平日の日替わりランチのカレーセットは650円とリーズナブルなので次回はランチでも利用してみよう!
「陸の孤島」とメディアで言われてしまう「大泉学園町」という土地柄もあってか?電話で注文して持ち帰る客も多い・・・
まるごとタンドールで焼いたチキンも気になるし、利用価値の高い店になりそうです!


DEEP インドレストラン&バー
●東京都練馬区大泉学園町6-28-38
●050-5265-4848
●11:00~15:00 ディナー:17:00~22:30
●無休:(火曜日のみディナーのみ休み)
[ Comment <2> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/大泉学園ウルトラなインド料理!(マントラ)

12/23/2012

10年間使っていたパソコンが突然電源が落ちたりしていよいよ怪しいので古いPCを墓場へ送り出す前に新しいパソコンを購入した!
今回はデスクトップはやめて持ち運びが出来るノートブック・・・運ぶなら薄い方が良いだろうとインテルのTVCMでもおなじみのウルトラブックにした!

さて、ウルトラでは無いが マントラ というインド料理屋が僕の住む大泉学園にいつしかオープンした!
妻が仕事でいないので娘とランチで訪問してみることにする!

DSCN7124.jpg 

大泉学園駅から北に走るバス通りの学園橋付近にいつしか看板が出ているので気にはなっていたがインターネットで検索しても情報が出て来ない!
という訳でブロガー魂でインドレストラン マントラ 潜入してみる!

DSCN7125.jpg 

テーブルが4つに小さなカウンター席があり全席で17席ほどのこじんまりとした店!
ホールの女性が日本人で厨房の男性がインド方面の方!
話を聞いてみると国際結婚のご夫婦が経営されてる店のようである!

 DSCN7128.jpg

ランチのセットはAセット650円~Fセット980円までの6種類で手ごろな価格設定!
僕も娘もCセットにした!

Cセット 750円
カレー1種にナン、サラダ、ソフトドリンクが付いて750円というのにしてみた!

選べるカレーは5種類
1.ミックス野菜カレー 2.ダールカレー 3.チキンカレー 4.キーマカレー 5.日替わりカレー
僕と娘で違うカレーをオーダーしシェアして食べる作戦に!

DSCN7127.jpg 

セットに付くドリンクはチャイとラッシーを食前でお願いする!

DSCN7129.jpg  DSCN7131.jpg

そしてランチに付くサラダ

DSCN7132.jpg ラダ・・・


厨房からは「パンパン」とナンを作る音とカレーを炒めたスパイスの良い香りが食欲中枢を刺激する!!

そしてカレーとナンが木製のプレートで登場!
今までデカいナンは数々みてきたが、こちらのナンはインテルもびっくりの「ウルトラ級!」で直径は45cmくらいはあるだろうか!
ふっくら厚みもあるが焼きたてのナンはタンドールで焼いたカリカリ感ともっちり感のバランスがよくて味もウルトラ!

DSCN7137.jpg 

キーマカレー
インドのヒンドゥー教徒では陶器の器をあまり使わないと聞いた事があるが、カレーはインド料理屋でよく使われるステンレス製のカダイではなく、陶器で提供され量もたっぷり!

とり挽肉を使ったキーマカレーは調整可能なカレーの辛さは「結構辛めで!」オーダーしたが辛すぎずナイス辛くで食べやすい!
次回はウルトラホットでオーダーしてみたい!

DSCN7139.jpg 

日替わりカレー(アルパラック)
娘は日替わりカレーの「ポテトとほうれん草のカレー」で一般的に言うAアルパラックってやつ!

DSCN7134.jpg 

ほうれん草のペーストにスパイスとガラムマサラの風味抜群でウマい!
ポテトのホクホク感と香ばしさもジャガイモ好きにはたまらないウマさ!
こちらの辛さはキーマカレーよりも辛めで後から来る辛さで顔面に汗がじんわりにじんでくる・・・

DSCN7136.jpg 

ウルトラでかいナンも食べ終えたがたっぷりのカレーはまだ残っているのでお代わりのナンを1枚ずつオーダー!
ナンのお代わりは1枚100円なのでデフォルトより小さいのだろうと勝手な判断をしたがお代わりもウルトラサイズ!
 
DSCN7143.jpg
直径は最初のナンよりも短いが太っているので容積は変わらない!!


何とか2枚目のナンも完食したが胃袋はウルトラMAX・・・晩御飯はいらないかも!?

DSCN7144.jpg

夜もメニューも見せてもらったが、価格設定も低めでコストパフォーマンスの良さもウルトラな予感!
次回はディナーの訪問にも大きな期待! 
ディナーではどんなウルトラな料理に出会えるか楽しみだ!!


インドレストラン マントラ  
●東京都練馬区東大泉3-66-16 大泉ガーデン 1F
●03-3867-9091  
●11:00~15:00 17:00~23:00
   
 


大きな地図で見る
[ Comment <2> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

板橋区フレンドリーなネパール料理店!(スルエシー)

06/26/2012

仕事のメンバーと飲み会!
前回はこのメンバーでタイ料理だったが、今回のコンセプトも世界の料理!
東武東上線の上板橋駅の北口へ出て徒歩2分!!
今回の飲み会はネパール料理のSURYASHI(スルエシー)

DSCN5054.jpg 


2009年の春にオープンしたと言う事でオープン3周年を経過したばかりのネパールダイニングだ!

幹事が予約したのは2500円の料理コース+1500円で飲み放題付き!

DSCN5057.jpg    DSCN5058.jpg 

最初に接客してくれたのは日本人女性で店のオーナー!
続いてネパール男性もやってきたので「夫婦ですか?」と聞くと曖昧な返答だったので「内縁の夫婦」なのだろう!
そんなプライバシーを深く聞いても仕方が無いのでせんさくするのはやめておこう!

DSCN5055.jpg 

この後オーナーの女性が店を出で行き、この後はこのネパール人男性が店のマネージメントをする事になり接客も一人で行う!
日本語がかなり上手なので聞いてみると、もう日本に来て15年だという!

厨房には2名・・・そちら系の人種の方々のようだがオーダーを伝えるやり取りは日本語なのが不思議な感じだ!
(ここからは、このネパール人男性の事を文中では「店主」と明記します)

天井にぶらさがる数々のネパールの人形は可愛らしい ヒンドゥー教の「カトマンズ」!
しかし、良く見ると前にも後ろにも両面に顔があるからちょっと不気味だ!


DSCN5059.jpg 


さて、飲み放題メニューは生ビールが含まれないという事で瓶ビールをクラスにお酌して乾杯~!
コース料理もスタートし、料理がテーブルに並んで行く!

★Papad(パパド) 
インドの定番のおつまみで、香ばしいひよこ豆のせんべい!

DSCN5061.jpg 

★生ハムのサラダ
たっぷり野菜にグリルした肉と生ハム!
分からない事は本場の人に何でも聞いてみる・・・

「これはネパール料理なんですか?」
店主 「ネパールでは火を通したものしか食べないんですよ!」
どうやらコースメニューは日本人客に合わせた創作料理も含まれているようだ

DSCN5062.jpg 

★生春巻き
「え? ネパール料理に生春巻きあるの?」と聞いてた!
店主 「ははは、ネパールに生春巻きは無いよ~」

でもこれはこれでウマいから◎

DSCN5063.jpg 


★鳥のから揚げ+スパイシーポテトフライ
 「これもネパール料理じゃないでしょう~!!」
店主 「これはネパール料理だよ! 」

ネパールの香辛料を使い衣を付けて揚げたネパールのフライドチキンだそうだ!

なるほど、カレーのような風味でスパイシー!
衣はコーンスターチを使っているのだろう!?クリスピーでザックリした仕上がりでウマい!
鶏肉はアツアツで柔らかジューシー!
Mtume の1983年のヒット曲「Juicy Fruit 」を思わず口ずさみたくなる「Juicy~♪」
YouTube→ http://www.youtube.com/watch?v=MucY5wRYByU


DSCN5064.jpg 

 
★Chicken Tikka(チキンティッカ)
骨なしチキンをスパイシーソースと自家製ヨーグルトに漬け込んでタンドールで焼いて「スパイスィー!」

DSCN5066a.jpg 

★Tandoori Spareribs(タンドーリスペアリブ) 
特製のスパイスを効かせてタンドールで焼いた豚スペアリブは鶏肉と違った野性的な味わい!
「ワイルドだぜ~!」

DSCN5068_20120626202024.jpg 

★Momo(モモ) 
ネパールの蒸し餃子は小籠包のような形!
モモはお隣の国チベットの影響うを受けているようだ!
「トマト胡麻ソース」を付けて!

DSCN5069.jpg 

ハウスワインも飲み放題なのでデキャンタでガンガンオーダー・・・

DSCN5071.jpg 


★Curry(カレー)(豊富なメニューから3種選択!)
辛さは調節出来るので我々は辛口で!

皆はまるでカウボーイのように「YEEHAA!(ヒ~ハ~!)」と叫んでいるが僕にはちょうど良い!!

DSCN5074.jpg 


バターが利いた焼きたてアツアツのナンは食べ放題!
カレーがカレ~事もあるしウマいのでジャンジャンお代わり貰うと胃袋にずっしり来る!

DSCN5072.jpg 

剣のようなボトルに入ったネパールのラム酒Nepal Khukri Rum(ネパールククリラム)を別料金でオーダー!
まろやかでコクのあるククリラムはさすが金賞を受賞したというだけのことはある!

DSCN5076.jpg 

ここからの料理はコースに含まれないので別オーダー!

★ムラコアチャール
大根のスパイシー漬物はかなりSpicy!
ビールとの相性が良さそうなので、前菜にオーダーすればよかったか!


DSCN5077.jpg 

★Biriyani(ビリヤニ) 
スパイスとフレッシュハーブで炊き上げた炊きこみご飯

極細で長いインドの米「バスマティ米」を使っているので独特の食感!

DSCN5079.jpg 

人気メニューだという「季節の根菜と牛スジのカリー」は食べてみて!と店主からサービスだが、今までの料理に中でこれが一番辛かった・・・けどウマい!

DSCN5081.jpg 

飲み放題の酒とラム酒でかなり酔っ払いの後は〆のデザートのチョコレートアイス

DSCN5082.jpg 

パーティーコースデザートは「チョコレートアイス」だが、自家製の米の酒で酸味のきいたネパールの「どぶろく」の「トォン」にも変えられるという事でアイスはやめてさらにアルコール注入する!

DSCN5083.jpg 

パーティーの最後はこのメンバー恒例!
勝った1名がダダになるじゃんけんタイム!・・・前回のタイ料理店では僕が勝ったが今回は敗北した・・・

料理もウマいがネパール人の主人のフレンドリーで明るい笑顔の接客が凄く良いので、家族とプライベートでの利用もしてみたくなった!



SURYASHI(スルエシー)
●東京都板橋区上板橋3-2-1 1F
●03-3931-2200
LUNCH
[平日]
11:30~15:00
[土・日・祝]
11:30~16:16

DINNER
[全日]
17:30~23:30(L.O.22:45)
●無休

HP: http://suryashi.com/


大きな地図で見る
[ Comment <1> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/大泉学園インド・ネパールレストラン出現!(SHI SHIR)

10/09/2010

こちらの店は閉店しました

今年の夏(2010年7月)に近所にオープンしたインド・ネパール レストランSHI SHIR(シーシル)!
大泉学園の駅まで行けば数件のインド料理店はあるが、徒歩圏内にインド料理屋が出来たのは住人としては嬉しい!!
しかし、何の情報も無く、入店を先送りにしていたが、ポストに入っていたチラシをみて入店を決意する!
チラシによれば、名前は違うが姉妹店があるようだ!


shishir001.jpg 

さて、わずか25席の小さな店に3名で入店・・・洒落っ気はなく、無造作に張られたポスターや安っぽい椅子なのがインドの食堂を連想させ、ディープ感が出ている!


shishir004.jpg 


TVから流れるビデオはインドの番組?映画?はダンスと歌を交えたミュージカル風の良く観るあれだ!!
メニューに目を通すと数多くの料理・・・付けられた番号は87番までだから迷ってしまうほどだ!
拡大してご覧ください↓

shishir005.jpg  shishir006.jpg  shishir007.jpg 

shishir008.jpg  shishir009.jpg 

☆Everest(エベレスト)
先ずはビール、娘はマンゴー・ラッシーで乾杯!
このビールは1953年に世界初のエベレスト登頂を記念した50周年記念でつくられたというマニアックなネパールビール!


shishir002.jpg 


☆Papad(パパドゥ)
アルコールと一緒に提供されたおつまみのパパドゥ(豆粉の薄焼きせんべい)!

shishir003.jpg 

☆Tandoori Chicken(タンドリーチキン)
メニューには2P、4Pしかないが、3人なので3Pでオーダーする!
1Pは285円という計算になるが、登場したのは想像を上回る大きなのチキンでボリュームがあり「でか~!」!!
大きいのでタンドリーで焼いてもパサつき感は無く、ジューシーさが残る仕上がり!

shishir010.jpg 


☆Samosa(サモサ)
言わずと知れたインドのおつまみの定番だが、こちらのサモサは「デカー!」・・・
ジャンボ餃子ならぬジャンボサモサ!
茹でたジャガイモにグリーンピースなどを加え、コリアンダーシード、クミン、コリアンダーシード、ターメリックなどの香辛料で味付けし、小麦粉の生地で包んで揚げた「コロッケ餃子」!!


shishir011.jpg 

カレーだけでも36種類のセレクション!・・・辛さは選べます!
深いステンレスの器に入ったカレーは想像よりもボリュームある!

☆Chicken Kormaチキンコルマ
チキンとカシューナッツのカレーで、ヨーグルトベース!クリーミーナ味わいの後から「じわ~」っとくる辛さ!

shishir012.jpg 


☆Sag Paneerサグパニール
ほうれん草とカッテージチーズのカレーのサグパニールは好物なのでインド料理店では必ずと言っていいほど注文しますが、こちらのサグパニールはす、スープカレーのようなサラサラ感が特徴!


shishir013.jpg 


☆Plain Nanプレーンナン
ナンは9種類だが、シンプルなプレーンを2つオーダー!
タンドールで焼いたナンは今まで見た中で最大級!・・・僕の両手を広げて左の小指から右手の小指までの大きさなので45cmほど!

shishir014.jpg 


☆Saffron Riceサフランライス
2種類頼んだカレーはどちらもサラりとしていたので、ナンの絡まずカレーがかなり余ったのでサフランライスをオーダー!
インディカ米ではなく、日本米が使われ、炊き上がりは柔らかめ・・・
カシューナッツも入ってナッツの甘味&香ばしさがプラスされている!

shishir015.jpg 

全体に1品のボリュームがあるのでコレでギブアップ!
3人でジャスト6000円で腹がはちきれそうなのでCPもGOO!
次回はインド料理の構成で組んだが、気になるネパールの焼そばなども頂いてみたいです!!


SHI SHIR インド・ネパール レストラン&バー 
●東京都練馬区大泉学園町6-28-38 1F  
●03-3922-0299  
[月~金] 11:00~16:00 、17:00~24:00
[土・日・祝] 11:00~24:00 


大きな地図で見る


[ Comment <4> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/大泉学園夜もGOO!(NAMASTE)

06/05/2010

暑さが増して夏へ向けてまっしぐら!
今夜は胃袋に熱い刺激を与えたくなり、大泉学園駅近くのインディアン料理(NAMASTE)へ一番乗りのディナータイム!・・・再訪問ですが、夜は初で3人での訪問!


KICX1406.jpg 


先ずは2種類のインディアンビールと娘のマンゴーラッシーで乾杯!


KICX1411.jpg 


☆パパドゥ
サービスで提供されるパパドゥ(豆粉の薄焼きせんべい)は香ばしさでビールが進む!


KICX1413.jpg 



☆サモサ
インドの揚げ餃子なるサモサはホクコクのポテトと香辛料の香り!


KICX1415.jpg 


KICX1419.jpg 


☆キーマサモサ

サクサクの揚げた衣と、具材の挽肉と香辛料の香で酒が進む!!


KICX1417.jpg


KICX1416.jpg 


☆インディアン・チャイ(アイス)
娘はドリンクお代り・・・熱い夏には香豊かなチャイを冷やしたアイスで!


KICX1420.jpg 


☆タンドリーチキン

味付けが濃すぎず、タンドリーで焼かれたチキンの香ばしさと香はたまらない!



KICX1425.jpg 


☆シークカバブ
ラムの挽肉を串刺しにしたインドのつくね!

香辛料の香とラム特有の香が癖になりそう~


KICX1428.jpg 


☆フィッシュパコラ
ひよこ豆の粉を使ったインドの天ぷら!
魚はサーモンを使用!


KICX1430.jpg 


☆SAG PANEER(ホウレン草とカッテージチーズのカレー)
インドのカレーで僕が最も好きなカレー!
(カレーは1~5まで5段階に調節してくれます)
家族の意見で3をオーダー!個人的には泣く子も黙る5にしたかった・・・


KICX1434.jpg 

☆KARHAEE CHICKEN(チキンのドライカレー)
日本のいわゆるスープの無い「和風のドライカレー」ではありません!
トマトの酸味と甘みの中から、後で辛さが口の中を攻撃!
辛さは4でお願いしたが、3の倍だという!
2人ははギブアップだったので一人で汗かきながら完食(やせ我慢じゃないよ!5でもいけそう:強気)

KICX1435.jpg 


☆ナン(プレーン)
ナンの種類も豊富ですが、カレーの風味を楽しむため、プレーンでベーシックなナンをオーダー!
インドの釜タンドールで焼いた香ばしさともっちり感は完璧!「
ランチのサイズよりもさらにデカ~い印象!大きい事は良い事だ!!



KICX1436.jpg 


勢いこんで「今宵は久しぶりに食べ過ぎた~」腹9.5分で店を後に・・・「苦しい~」


KICX1440.jpg 


NAMASTE(ナマステ)
●東京都練馬区東大泉4-3-18 1F
●03-5387-6800
●11:00~22:30(L.O.22:00)



大きな地図で見る

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


インド料理 >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

紅ズワイガニ


北海道産 塩水ウニ


虎杖浜 たらこ


いくら極薄醤油漬け


宗谷産 ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


陸奥湾 活ほたて


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


佐島 活けタコ


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

生ほたるいか


焼あなご


下関とらふぐ(関とら)


かにトロ丼

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


長崎カステラ(松翁軒)


馬刺し(若丸)


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


紅はるか


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン


アソーテッドペストリー


エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!