Redondo Beach, CAリニューアルされても今まで通りのオムレツ!(SOL Restaurant)

05/03/2017
Crowne Plaza Redondo beach & Marinaをチェックアウトの朝はまたしても雨・・・
今回の旅はアリゾナ州もニューメキシコ州も晴天だったがLAだけは雨が多かった!
さて、朝食はホテル内のレストランで!

以前はSplash(スプラッシュ)という名前だったがSOL(ソル)というスパニッシュな名前に変更されていた!
ネーミングだけ変わったのかと思いきや、店内も一掃でリニューアルされている!

IMG_4225.jpg 

近年、ホテルラッシュでお隣にはThe Redondo Beach Hotel、そして2016年にヨットバーバーにオープンしたばかりのモダンなShade Hotel(シェイドホテル)・・・
近隣の新しいホテルの誕生の影響は大きいのでしょう!?
僕の記憶80年代にもはホリデーインとして営業していて90年代には姉妹ブランドのCrowne Plazaとなったがかなり古いホテル・・・
近年はロビー客室もリフォームされたがレストランンも一新されていた!

IMG_4223.jpg 

レストラン名もインテリアも変わったが食事は?というのが一番気になるところ!
いつものようにフルブレックファーストをオーダー!
基本はバフェ形式で好きな料理をセルフで好きなだけ頂けますが、一番楽しみにしているのは厨房で直接オーダーできるオムレツ!

オムレツとワッフルは自分の好きなスタイルでオーダー可能!!

IMG_4224.jpg 

このシステムは以前と同じで変わっていないシステムがうれしい!!
僕はOmelet オムレツ
欲張りな僕はオムレツの具は「全部入れ」で”Everything In It”

IMG_4224 a

出来上がったらサルサをたっぷりかけて!!
このサルサは以前は無かったので新しい・・・

IMG_4227.jpg 

熱々出来立てオムレツは玉子にしっかり火を通したオールドスクールなアメリカンオムレツ!
しかし、たっぷりの野菜の水分でしっとりした仕上がりなのがウマい!
そしてたっぷりかけたフレッシュサルサは想像以上にホットで額から汗が噴き出す・・・

IMG_4228.jpg 

さて、胃袋を満タンに補給してホテルをチェックアウト・・・空港へと向かうとしよう!


SOL Restaurant
●300 N. Harbor Dr, Redondo Beach California 90277-2552
●310-3188888(ext.764)
6:00~10:30
HP https://www.ihg.com/crowneplaza/hotels/jp/ja/redondo-beach/redcp/hoteldetail


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Redondo Beach, CAアメリカンなオムレツだってウマい!(Splash Bistro)

12/06/2015
 日本に帰国の朝、宿泊しているCrowne Plaza Redondo Beach & Marina(クラウンプラザ・レドンドビーチ&マリーナ)のレストランで朝食!
ロービーをいったん出た右側にあるのがホテルに併設されたレストランSplash Bistro(スプラッシュ・ビストロ)

001_20151206101107351.jpg 

朝食は好きな料理を好きなだけ頂けるBuffet(バフェ)の形式!
まずはコーヒーで一息・・・

012_20151206101418db8.jpg 

さて、皿を持ってホールで朝食の料理やフルーツが並ぶバフェのコーナー・・・・ではなく、まっすぐキッチンへ向かう!

003_20151206101525c79.jpg

ガラス張りのキッチンの扉を開けて潜入!
というのもこちらの朝食のスタイル!
キッチンでは各種好みのOmelette(オムレツ)、Crepe(クレープ)、Waffle(ワッフル)を目の前で作ってもらえる!
僕はオムレツ、娘はワッフルをオーダー!

004_20151206101533e52.jpg
具は好きに選べるが、欲張りな僕はEverything on it(全部入り)で注文!

005_201512061016296e2.jpg

このキッチン内にある特別席は前からあるけど、どんな人がどんなシチュエーションで利用するのだろう!?といつも疑問に思う!

006_2015120610181746b.jpg 

出来立てオムレツを受け取った後はバフェのコーナーでオムレツのサイドをとりに行く!
オムレツに添えた僕のチョイスはソーセージ、ベーコン、そしてアメリカの朝食の定番の角切りポテトを香ばしくパンフライしたHome Fries(ホームフライ)!

010_2015120610184852d.jpg
座団ですが、Omelette(オムレツ)という料理の発祥はフランスで、オムレツはフランス語!
フランスのサン・マロ湾上に浮かぶ小島のモンサンミッシェルがオムレツの発祥の地と言われている!
そのオムレツの歴史は1888年に宿屋のPoulard(プラ―ル)という名のおばさんが、巡礼者たちのために卵を泡立てて大きくしたオムレツを振舞ったことが始まりという!
レストランではそのレシピを引き継ぎオムレツの考案者の名前が付いた la mere poulard(ラ・メール・プラール)というレストランが伝統の「ふわふわオムレツ」を提供しメディアでも人気!
そのラ・メール・プラールは2003年に東京・丸の内にオープンしている!
元祖のオムレツは「ふわふわ」で日本で人気だが、アメリカのオムレツはしっかり玉子に火を通して焼くのがクラシック!
そもそもアメリカ人は生で玉子を食べる習慣が無く、日本の玉子と違いサルモネラ菌が入っている可能性があるからなのだろうか!?
昔、アメリカで働いていた時にアメリカ人の女性を連れて日本に出張した時、ホテルの朝食で出た「ふわとろ」な日本のオムレツにに対して「生焼けで柔らかくて気持ち悪い」と言って食べなかったエピソードもあった!
そんな事思い出しながらオムレツにケチャップとホットソースをたっぷりかければ固く火の通った玉子と相性抜群!
そんなアメリカンオムレツだってウマいです!

011_20151206101911681.jpg


さて、サイズも豪快なアメリカンオムレツを何とか完食しホテルをチェックアウト!
空港に行くまで時間があるので近隣をすこしドライブしよう!!

015_2015120610203178d.jpg


Splash! (Splash Bistro)
●300 N Harbor Dr, Redondo Beach, CA 90277
●310-798-5348
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Redondo Beach, CAカスタムオムレツは豪快に!(Splash Bistro )

11/09/2013
住み慣れたRedondo Beachとはしばしお別れの朝・・・
滞在していたホテルCrowne Plaza Hotel Redondo Beach and Marinaをチェックアウトする前に朝食!
DSCN0653.jpg


このホテルのレストンのSplash へ!

DSCN0655.jpg 
日本に帰国した後のLAへの訪問はこのホテルを使う事が多く、いつも朝食はオムレツ!
ガラス張りの厨房に直接入ってオーダーするオープンキッチン的なサービスは止めたようで、ウエイターにオーダーする主通のシステムに変更になっていた!!

DSCN0657.jpg 
メインのオムレツ以外にも芋やベーコン・ソーセージなどの付け合せ料理やパン、フルーツなどはセルフで好きなだけたべられるシステム!
娘はワッフルをオーダー・・・焼きたての熱々ワッフルにたっぷり惜しげもなくメープルシロップをかけるとウマウマなようだが、中盤からはアメリカンサイズのワッフルとの戦いとなる!

DSCN0659.jpg 

肉嫌いな妻はベジタブル中心のオムレツ・・・
僕は、好き嫌いも少なくて欲張りで野菜も肉類もいろいろ入れたいが、この店でどんな具があるかでとっさに思い出せないので「全部入り」オーダーする!
オムレツが出来上がるまでにbuffet(バフェ)で大好きなポテトを食べたせいもあるが、肉も野菜もタップリ入れてもらった全部の具材入りのオムレツに久々の撃沈で食べ切れず残してしまった・・・

DSCN0661.jpg 
さて、日本へ帰る日だがフライトは夕方なので、この5年間住んでいた想い出のレドンドビーチでゆったりとした時間を過ごす事にしよう!

DSCN0669.jpg 


Splash Bistro
●300 N Harbor Dr, Redondo Beach, CA 90277
●(310) 798-5348
HP http://www.cpredondobeachhotel.com/


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Sedona, AZキャニオンのそよ風!(Canyon Breeze)

09/30/2013

日の出と共に目覚めると・・・窓の外にはSEDONA(セドナ)の雄大なレッドロックのシルエット!
 
DSCN0023.jpg 


夢からさめてもまだ夢心地で気持ちの良い朝を迎える!

レッドロックが部屋から見えるORCHARDS INN はなかなか良い宿だった! 
http://www.orchardsinn.com/

DSCN0028.jpg 

さて、朝食付きの宿泊なので、朝食券のバウチャーを握りしめて指定されているレストランへ!

DSCN0029.jpg

店名の通りパティオでは「キャニオンのそよ風を感じる」Canyon Breeze(キャニオン・ブリーズ)で朝食!
 
DSCN0030.jpg 


カウンターで先にオーダーし、好きな席に座り料理の出来上がるとビーパー(無線のブサー)で知らせてくれ自分で受け取るセルフサービス方式!

DSCN0033.jpg

見晴らしの良いパティオでキャニオンの風を感じるが強い日差し!

DSCN0034.jpg 


この絶景を眺めながらの朝食なので気分は高まるが、食いしん坊にとって料理の味はまた別の話・・・

DSCN0035.jpg 


コーヒーはスターバックスなのでウマいし飲み放題!

妻は2種類のオムレツのラインナップからDenver Omlets(デンバー・オムレツ)を選択! 
デンバーオムレツはコロラドを代表するアメリカ西部スタイルのオムレツ!
Green Bell Pepper(ピーマン),Ham(ハム),Mixed Cheese(ミックスチーズ)入りのシンプルな西武風オムレツ!

たまごの火が通りすぎでパサパサでウマくないのもOld School American!
オムレツはやっぱり日本の「ふわとろ」がウマい!と再認識(笑)

DSCN0037.jpg 

パンはWhite,Wheet,Sourdough Breadの3種類からWheetをチューズ!
そしてパンの下のダイスカットされたたっぷりのCountry Potatoes(カントリー・ポテト)は普通にウマい!

DSCN0038.jpg


僕と娘はオーダーがかぶり、欧米の朝食の定番の Egg Benedict(エッグ・ベネデゥクト)に!

2枚のトーストしたEnglish Muffin の上にはスライスハム、そしてPorched Eggs(ポーチド・エッグ)!
バター、レモン果汁、卵黄を乳化させたたっぷりのHollandaise sauce(オランデーズソース)が多すぎるほどたっぷり(笑)!
Country Potatoes(カントリー・ポテト)にはタバスコを加えるとさらウマさが増す!
量が多すぎて食べきれないのも"It's Classhic!"

DSCN0036.jpg 

朝食でエネルギー補給したあとは宿のチェックアウトを済ませて車で南下・・・
 
DSCN0048.jpg 


トレイルを歩いて岩山を登り軽くハイキング!

DSCN0045.jpg 

岩の中腹からは雄大な景色・・・

DSCN0047.jpg 


「またこの素晴らしいSedona(セドナ)に戻って来こよう!」と心に誓う!

DSCN0049.jpg




Canyon Breeze
●300 N Hwy 89A, Sedona, AZ 86336
●(928) 282-2112
HP http://canyon-breeze.com/


大きな地図で見る

[ Comment <4> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Williams, AZルート66で朝食を!(Pine Country Restaurant )

09/28/2013

Grand Canyonのホテルをチェックアウトしてパワースポットとして知られるネイティブアメリカンの聖地Sedona(サドナ)ヘ向かう!
途中Williams(ウィリアムズ)の街に立ち寄り朝食!

DSCN9779.jpg 

ここWilliamsの街にはGrand Canyon Railway(グランドキャニオン・レイルウェイ)の発着駅がありグランドキャニオンのサウスリムを結ぶ豪華観光列車が運行している!
いつかはこの列車で旅をしたいと野望を抱く! http://www.thetrain.com/

DSCN9790.jpg 

さて、Williamsは古きよき時代のアメリカを象徴するU.S. Route 66(国道66号線)が通る街・・・
カントリーの雰囲気のPine Country Restaurant(パイン・カントリー・レストラン)に入店してみる!

DSCN9797.jpg 

店内は広くてゆったりしていてギフトショップも併設!

DSCN9812.jpg 
 

U.S. Route 66(国道66号線)は1926年に創設されたアメリカの国道で通称The Mother Road(マザー・ロード)とも呼ばれていた!
イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結んでいたのがルート66!
南西部の発展に重要な国道だったが、フリーウェイの発展により惜しまれながら1985年にその役目を終えて廃線となった・・・

DSCN9808.jpg 


さて、料理はトラディショナルなアメリカ料理のブレックファーストが中心!

Chorizo & Eggs(チョリソー&エッグ)
カットしたピリ辛なソーセージのチョリソーがスクランブルエッグにミックス!
サイドにはたっぷりのハッシュドブラウンが添えられ、フラワートルティーヤも付く!

DSCN9818.jpg 


妻が選んだのは、Bacon & Veggie Omelette(ベーコン&ベジオムレツ)
オムレツの具材は、ベーコン、スピナッチ・トマト・ズッキーニ・グリーンチリ、チェダーチーズ!
アメリカのオムレツは日本のとろとろな仕上がりとは違い火を通しすぎが多いが、こちらのオムレツは中がしっとり! 
ハシュドブラウンとトーストが添えられる!

DSCN9813.jpg 


娘は Sweet Cakes(スイートケーキ) 
ホットケーキにカリカリのベーコンが乗せられ、たっぷりのメープルシロップとバターで頂く!

DSCN9814.jpg 

さて、胃袋を満たしたあとはルート66をもう少し感じながら散歩・・・

DSCN9820.jpg 

さて、SEDONAへと車を走らせる!!

DSCN9841.jpg 


Pine Country Restaurant
●107 North Grand Canyon BoulevardWilliams, AZ 86046
●(928) 635-9718
●Mon-Sun 5:30~21:30
HP http://www.pinecountryrestaurant.com/


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


オムレツ >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

紅ズワイガニ


北海道産 塩水ウニ


虎杖浜 たらこ


いくら極薄醤油漬け


宗谷産 ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


陸奥湾 活ほたて


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


佐島 活けタコ


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

生ほたるいか


焼あなご


下関とらふぐ(関とら)


かにトロ丼

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


長崎カステラ(松翁軒)


馬刺し(若丸)


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


紅はるか


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン


アソーテッドペストリー


エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!