和光市うどん製麺所経営の洋食レストラン!(ClochettedeBois/クロシェット ドゥ ボワ)

12/10/2016
 和光市の製麺所の老舗で人気のうどんを製造する昭和23年創業の「鈴木製麺所製造」の「新倉うどん」がお気に入りになり時々購入している!
そのうどんの製麺所のオーナーは音楽教室「和光ミュージックセンター」そしてこちら音楽レストラン「クロシェット ドゥ ボワ」を経営しているという!
新倉うどんがお気に入りになったことでこちらClochettedeBois(クロシェット ドゥ ボワ)に訪問する機会につながった・・・
さて、平日ランチタイムに妻と訪問・・・

IMG_3008.jpg
この日のランチの客層は女性が中心で年齢層はヤングなママさんから年輪を刻んだマダムまで・・・
店名の「クロシェット」はフランス語で「鈴」、「ボワ」は「木」=オーナーの名前「鈴木」という事らしい!

IMG_30151.jpg

カウンター席もあり夜は酒を楽しめる空間になっている!
写真には写していませんが「音楽レストラン」というコンセプトのようにグランドピアノがある!

IMG_3014.jpg 

食事は和光産野菜を使用したものが売りのようでフレンチ、イタリアンなどをベースとした創作料理やカレー・ハンバーグなどの馴染みある洋食まで様々!!
また自社の新倉うどんをパスタに模してイタリアンにアレンジしたうどんパスタも気になるところ!!
時の気分で選んだのは妻が15名限定という「肉と魚のクロシェット プレートランチ」¥1,180
僕はデミグラスソースで煮込んだハンバーグ¥980

IMG_3010.jpg IMG_3011.jpg IMG_3012.jpg
そして昼から 生ビールのグラスを!!

IMG_3017.jpg

それぞれのランチにはサラダとスープが付く!!
ドレッシングは市販のシーザースドレッシング・・・

IMG_3018.jpg

プレートランチには肉料理と魚料理そして地野菜の豊富な種類!
豚はグリルした香りが良くたっぷりでヘルシー!

IMG_3020.jpg


僕の選んだハンバーグはパンorライスで「ライス」を選んだら茶碗に入った黒米配合のご飯と共に登場!

IMG_3026.jpg 

市販のデミグラに少しビターな仕上がりをプラスしたものでしょう・・・
しかし、地元の豊富な野菜がたっぷりなのは嬉しい!

IMG_3022.jpg 

カジュアルな価格設定でリーズナブルな印象のランチ!
次回訪問する機会があれば「新倉うどん」を使ったパスタ料理を味わってみたい!
ClochettedeBois(クロシェット ドゥ ボワ)
●埼玉県和光市本町11-8
●048-450-1158
●11:30~22:00(L.O.21:30)
HP http://www.clochette-de-bois.jp/

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

狭山市ジョンソンバーガー!(Nick's/レストラン ニックス)

03/28/2015
 1960年にジョンソン米空軍基地のあった狭山に創業して半世紀以上!
広い敷地のレストランNick's(レストラン ニックス)

P3220011.jpg

米軍基地のあった狭山市の稲荷山の大きな公園は「狭山ジョンソン基地跡地公園!
調べによればこの地域は、アメリカに敗戦した1945年から1978年までのおよそ33年間はJohnson Army Air Base(ジョンソン米空軍基地/1945-1978)だった場所!
その米軍基地のすぐ近くに1960年にオープンしたステーキハウスNick's(ニックス)はアメリカ人に愛され続けてきたステーキレストラン!

P3220015.jpg 

P3220017.jpg 

3年半ぶりの再訪問!
週末のランチ時間真っ只中は混雑していてエントランスで名前を記入して待つこと5分ほどで奥のテーブル席に案内される!
洋館の落ち着いた店内で目をひくのが、昔ながらのアメリカのレストランで良く目にするオールドスクールなブロックチェックのテーブルクロス!
P3220014.jpg

ステーキレストランなのでステーキが看板メニュー!
そして日本人に合わせたハンバーグステーキなどラインナップは豊富・・・

P3220018.jpg  P3220019.jpg  P3220020.jpg 

P3220021.jpg  P3220022.jpg  P3220023.jpg 

P3220024.jpg  P3220025.jpg  P3220026_2015032813364368e.jpg 

僕がオーダーしたのは前回と同じ Johnson burger(ジョンソンバーガー)
テレビ番組でも紹介されたこのハンバーは、ジョンソン米空軍基地の「ジョンソン」を名前にした名物のハンバーガー!
日本でまだハンバーガーが知れれていない1960年のオープン当時からアメリカ人に食べさせる裏メニューとして提供されていたというジョンソンバーガー!
日本で始めて登場したハンバーガーチェーンは1970年のドムドムバーガー・・・
続いて翌年の1971年にアメリカからマクドナルドが日本に上陸したが、その10年の前からアメリカ人にハンバーガーを提供していたという事!
レストランのハンバーガーなので、ファストフードと違い、プレートでミールとして陶器の皿で提供され閉じずに上下のバンズを開いたまま提供されるレストラン式のオープンスタイル!

定規がないので目で見た印象ではbun(バン)は5inch(13cm)くらいだろうか!?
サイドには皮付きのナチュラルカットのカントリースタイルのFrench flies(フレンチフライ)とchopped pickles(刻んだピクルス)が添えられる!

P3220033.jpg
下のbunには黒毛和牛を100%使ったBeef patty(ビーフパティ)は160g!
ちゃんとbunの直径に合わせていてバランスが良い!
手作りデミグラスソースも添えられる!
近年は本場アメリカのLAでも和牛を使ったパティのハンバーガーを見かけるようになったが、こちらは本場よりも先駆け!!
創業当時から提供されているという自慢の手作りデミグラスソースも添えているのはステーキハウスとしてのNick'sのプライドが伺える!
そのビーフパティの上にはグリルしたスライスオニオンが2枚のせられていてオープンスタイルとしてはオーソドックスなレイアウト!!

P3220036_20150328133954adf.jpg

オープンしたトップのbunにはサニーレタスと完熟のトマトが2枚!

P3220034.jpg
一応閉じてハンバーガーを完成!!

P3220041.jpg 

デミグラスをかけるとバンが水分で崩れてしまうのでハンドで食べるのは断念・・・フォークとナイフで頂く!
これこそレストランでハンバーを食べる醍醐味で正にアメリカ仕込みのハンバーガー!!

P3220040_20150328134032e3c.jpg 
妻はプレミアムハンバーグステーキをオーダー!
ランチセット400円プラスで スープ、サラダ、コーヒーのセット付き!

P3220027a.jpg


他のハンバーグよりも上質な黒毛和牛を使ったちょっと贅沢なプレミアムハンバーグ
ハンバーグステーキのサイズは150g 200g 250g から選べ、こちらは150g!

P3220031_20150328140006398.jpg


ライスまたはパンが付き、ライスは「七穀ライス」か「白米」か選べ健康面んも意識している!
ドレッシングはデミグラスまたは和風の2種から・・・ドレッシングは魔法のランプ型のソースポットで登場!

P3220032a.jpg
ハンバーグの形状は流行の俵型のハンバーグではなくてオーソドックスな小判型でふっくらした形状!!
添えられる付けあわせの野菜もボリュームたっぷりで、たっぷりの付け合わせ野菜は、Baked potato(ベイクドポテト)、Spinach(ほうれん草)、Cresson(クレソン)、Carrot(ニンジン)

P3220030a.jpg

いつか看板の黒毛和牛ステーキも頂こう・・・と店を後にする!

P3220012.jpg 
Nick's(レストラン ニックス)
●埼玉県狭山市入間川4-25-3
●04-2954-9595 
[Lunch]
11:30~14:00
[Tea]
14:00~17:00
[Dinner]
17:00~22:00(L.O. 21:30)
●無休(年末年始を除く)
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

横浜/中区ホテルニューグランドの3つの元祖料理!(The Cafe/ザ・カフェ)

12/30/2014
 12月は娘とオヤジの誕生日・・・娘は20歳となりオヤジは50歳!!
節目を祝い横浜の老舗ホテルのHOTEL NEW GRAND(ホテルニューグランド)に宿泊!
ホテルは、1927年に開業し、銀座和光などの西洋様式手がけた渡辺仁によるクラシックで重厚な建築物!

PC260014.jpg


マッカーサーやチャーリー・チャップリン、ベーブ・ルースなど多くの著名人が宿泊し、横浜市歴史的建造物や近代化産業遺産に認定された名門のホテル!
アメリカの支配下にあった戦後もマッカーサーが宿泊するなど歴史あるホテルの背景にここ発祥の食文化も生まれた!!
今回はそのホテルニューグランドが元祖の食事も楽しみに宿泊!

PC270045.jpg


前夜は中華街のコース料理で食べ過ぎて撃沈・・・翌日のランチはホテルの The cafeで元祖名物料理を頂く!!

PC270069.jpg


なかなか胃袋が落ち着かないので遅い昼食となりレストランに向かうとすでに行列・・・およそ40分待ちとなってしまう!
ようやく入店し名物料理を楽しもう!

PC270078.jpg


このホテルが発祥の料理とは「ドリア」、「ナポリタン」、「プリンアラモード」!!

ドリア(Doria)は今では言わずと知れた、米を使いピラフの上にベシャメルソース(ホワイトソース)をかけてチーズをのせてオーブンで焼いたグラタン料理!
ホテルニューグランドのフランス人初代総料理長のサリー・ワイルが1930年に創作したもの!
そのドリアの原型がこちらの海老をメインにシーフードを入れたシーフードドリア(シュリンプ・ドリア)
濃厚なベシャメルとシーフードのウマ味の相性が抜群の元祖ドリア!

PC270084.jpg


もう1品の元祖はは、イタリアの港町「ナポリ」の名の付いたではスパゲティ・ナポリタン

PC270087.jpg


本国では、Spaghetti alla Napoletana(スパゲティ・アラ・ナポレターナ)という似たパスタ料理が存在するが、日本のナポリタンはその料理をマネした独自のパスタ料理!
戦時中に簡単にトマトケチャップを使った軍事食がその原型だという!
そのトマトケチャップを使ったナポリタンは存在したものの、横浜山下町にあるホテルニューグランドの2代目の日本人総料理長「入江氏」が戦後、考案したのがトマトソースを使ったトマトケチャップ!
トマトケチャップは使わず、ニンニク、タマネギ、トマト、オリーブオイルを使ったトマトソースを作り、ハム、マッシュルームを炒め、スパゲッティで和えて完成したのが当時贅沢なナポリタン

PC270085.jpg


元祖ではないが、娘が選んだのが洋食の王道のハンバーグステーキ
何といっても名門ホテルの丁寧に作れたドミグラス(デミグラス)は逸品!!

PC270080.jpg


そして3品目のホテル発祥のデザート料理が、その後喫茶店などで知名度をあげたLe Pudding a la mode「プリン・ア・ラ・モード」!
「ア・ラ・モード」という意味はフランス語で「最新の流行」!
プディングを中心にたっぷりのフルーツ、アイスクリームなを付けたデザートの元祖プリン・ア・ラ・モードは現在でもモダンな姿で健在です!!

PC270089.jpg 


The Cafe(ザ・カフェ)
●神奈川県横浜市中区山下町10 ホテルニューグランド本館1F
●045-681-1841
●10:00~21:30(L.O.21:00)
HP http://www.hotel-newgrand.co.jp/the-cafe/
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/その他昭和な洋食食堂!(グリルおおくぼ)

09/17/2014

 光が丘で買い物を済ませ、車で足を伸ばして平和台へ!
向かった先は平和台駅から350m離れた環八沿いのグリル おおくぼ

P9130001.jpg

ガラス窓の中の色あせた食品サンプルのメニューが昭和レトロな町の洋食食堂!

P9130002.jpg 

店に中にはご年配のコックさんと奥様らしき姿・・・おそらく家族経営の食堂!
時代を感じさせるパパーミントグリーンのチープなテーブルや椅子も昭和から使い続けているものでしょう!?

さて、9月中旬といえど残暑も厳しい日・・・
車での訪問なので、座った席の壁に掲げられる生ビール400円のポスターから視線をそらし食事メニューに集中する!
定食類はフライものが多い!

P9130008.jpg   P9130009.jpg

お得なランチの丼メニューのかつ丼などは+αの545円で頂けるコストパフォーマンス!
そして、得意分野なのかチキン専門メニューもある!
税率は8%なのにどうして半端な545円?と疑問を抱きながらも夕食は揚げ物の予定なのでどれも却下・・・

P9130007.jpg  P9130005.jpg


店の中で一番価格が高いのがミックスフライのおこのみ定食!
おそらく一番自信作なのだろうが、サービス券5枚集めてからにしよう!
という事で今日の気分でハンバーグ定食に!

P9130006.jpg 

やはり料理は待ってる間は生ビールのポスターを見ないようにしょているので顔の角度が不自然になっている自分に気づく・・・
、ハンバーグは目の前のオープンキッチンからではなく奥の厨房から運ばれてくる!
目の前のコックのご主人は揚げ物の番人で、奥の厨房でもグリルなどの調理がされているようだ!

そしてハンバーグ定食(810円)が登場!
定食にはライス、漬物、味噌汁が付く!

P9130012.jpg

ライスは平皿で西洋風の洋食だが、スープはわかめと豆腐の味噌汁!
テーブルウエアもフォーク&ナイフでなく、割り箸で頂くスタイル!

P9130014.jpg 


ハンバーグには千切りキャベツと目玉焼きが添えられ、テーブルの上には和と洋2種類のドレッシング!
ハンバーグまとったソースはデミグラス風だが、トマトの酸味と甘みがありケチャップを使ったようなどこか懐かしい昭和なデミグラスソース!

P9130015.jpg 


ハンバーグの量に対してライスが大目なので目玉焼きをライスにONしてTKG(タマゴカケゴハン)に!

P9130016.jpg 


次回訪問する機会があれば「フライ系の定食を頂こう!」と心に決めて店を後にする!
こちらの料理は弁当としても購入できる食堂兼べんとう屋!

P9130004.jpg 

近隣で働く方々や多くの住人の愛されているであろう平和台の洋食食堂&お弁当屋でした!! 
ちなみに店の横は有料駐車場がありますが、店の無料駐車場が店の真裏に3台分あります!

P9130003.jpg 



グリルおおくぼ●東京都練馬区平和台4-21-7

●03-3934-5313
●11:00~21:30(L.O.)
●定休:木曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

宇都宮市田んぼの前の洋食屋!(レストランシャレー)

06/01/2012
 栃木へ3人で日帰り出張!
東北自動車道~北関東自動車道を走り上三川インターで下りる・・・新4号を走り宇都宮方面へ走るいつものルートでおよそ2時間に道のり!
訪問先での仕事は13:00~・・・今回は遠回りするほどの時間の余裕はないので、宇都宮駅東口から訪問先の芳賀町と走る柳田街道沿いでランチタイム!!
3人共に洋食系が良いという事で意見が一致し、1度は行ってみたいと思っていた洋食屋に決定!
宇都宮方面に初めて来た二十数年前にもあった北欧の洋館のような赤い三角屋根の レストラン シャレー


DSCN4831.jpg 
このメンバー3人はその店誰一人行った事が無いが、昔から通っている街道で目だっているからその存在は知っている!
という訳で、一見シャレた「レストラン シャレー」へ!
ランプをデザインしたちょっと昭和の時代を感じる味のある看板が目印だ!

DSCN4830.jpg 
平日の11時半・・・先客はスーツ姿の営業マンが数名!
出迎えてくれたのは上品で愛想の良いおばあちゃん!・・・若い頃にはすごく美人だったに違いない!
厨房にはお爺ちゃんがいるからご夫婦の二人三脚で気づいて来た城なのだろう!
もう一人30代くらいの美人女性がいるが、おばあちゃんと顔のつくりが似てるから娘さんかもしれない!
店内のインテリアは木をふんだんに使用した山小屋風で、店内は天井が高く、壁にかかったランプが印象的!

DSCN4834.jpg 
窓の外は田んぼで田植えが終わった畑には大粒の雨が注がれ、苗が踊る!!
店内に流れるBGMはクラシック!・・・でも店には漫画本や雑誌も置かれていて、何とも言えない不思議な空間だ!

DSCN4842.jpg 
さて、この店!Webの情報では、創業は昭和48年(1973年)だというからおよそ40年の歴史のある洋食屋のようだ!
そして、レストラン シャレーの真骨頂は10日間じっくり煮込んで作る自家製のデミグラスソースが自慢らしい!
そのデミグラスソースは、地元栃木のミニトマトをたっぷり使い、長年継ぎ足し継ぎ足しで作られてるようで、まるで焼き鳥屋や鰻やの命のタレに匹敵するのだろうか!
という訳で、初来店だし今回はデミグラスソースを使った料理を狙う事にする!
メニューが登場するが和紙を使って作られた表紙は手作りで味があり、夜・昼共通のグランドメニュー!

DSCN4835.jpg 

メニュー(拡大してご覧ください↓)

DSCN4837.jpg  DSCN4838.jpg  DSCN4839.jpg 

DSCN4840.jpg  DSCN4841.jpg 
ランチメニュー

DSCN4844.jpg 

ランチメニューは650円~という財布に優しい価格設定だが、グランドメニューはセットにすると軽く1000円を超えてしまう・・・
やはり初来店なので、その10日間じっくり煮込んで作るというこだわりの自家製のデミグラスソースを使った料理が食べてみたい!
という訳で僕は「ハヤシライス」、同僚の一人も「ハヤシライス」、もう一人はランチメニューの「ミックスグリル」をオーダーする!
ハヤシライスが登場する前に運ばれてきたのがランチに付く副菜(シナチク)、漬物(たくあん)、サラダ!

DSCN4848a.jpg 

★ハヤシライス
ライスとハヤシは別々に登場!
ライスは平皿に盛られ、別にハヤシはグレービーボート(ソースポット)に入っての登場する!

DSCN4858.jpg 
ハヤシの色はトマトが強そうな深いオレンジ色・・・デミグラスにトマトをたくさん加えているのだろう!?
ハヤシは少しずつライスに加えようかと思ったが、ライスは上品に少なめだったので全部かけてしまおう!
さて、ご飯は少し柔らかめの炊き具合・・・
スプーンでハヤシのルーと混ぜながら口に運べば、トマトの酸味が口の中を支配する!
好みの話ですが、デミグラスソースとトマトのバランスで考えると酸味がかなり強い・・・
もう少しデミグラスソースのコクと深みが欲しいところ・・・
逆に言えがフルーティーな仕上がりで胃もたれしないさっぱり清涼感のあるハヤシライスでしょうか!?

DSCN4861.jpg 
★ミックスグリル ¥850
ランチメニューの「ミックスグリル」には副菜(シナチク)、漬物(たくあん、)サラダに加えて味噌汁も付いている!
ハンバーグ・コロッケ・ソーセージが鉄板にのったミックス!
食べた同僚の話によれば、「美味しかった」と事・・・

DSCN4855.jpg 
次回訪問の機会があれば「ハンバーグ」にしようと心に決めて店を後にする・・・
そんな洋食屋ですが、カラオケも無料で出来るそうです(笑)


レストラン シャレー
●栃木県宇都宮市下平出町1443 
●028-662-3338
●11:00~22:00(21:30 L.O.) ランチタイムは11:00~14:00
●定休:木曜日

大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


ハンバーグ >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

タラバガニ


エゾバフンウニ


虎杖浜 たらこ


いくら醤油漬け


活ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


葉山牛しぐれ煮


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗 銀寄


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


馬刺し


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


紅はるか


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン




エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ


ナポリピッツァ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!