Torrance ,CABBQリブでTKO!(Lucille’s Smokehouse BBQ)

03/15/2016
仕事を終えて3名でディナー!
向かった先は新しくリニュールしたDel Amo Fashion Center(デルアモ・ファッションセンター)

IMG_1418.jpg 


「がっつり肉を食らいたい!」とういう後輩のリクエストに答えて向かった先はLucille’s Smokehouse BBQ(ルシールズ・スモークハウス・バーベキュー)
ここは骨付きバーベキューリブの専門店!
今宵は肉との戦いのファイト!!

IMG_1419.jpg 

デルアモの大規模工事に伴い場所を変えてこの店もリニューアル!

IMG_1421.jpg 

まずはビールで「チアーズ♪」
オーダーしたビールはFright(フライト)と呼ばれるビールのサンプラー!
日本にも飛び火しているようにアメリカでは空前のクラフトビールが大ブーム!
多くのレスランでビールを売りにした戦略がみられるほど!
Pale と IPAが小さいクラスで4種類出てくるBeer Flights!
もちろん香りが強く個性的な味わいは味の濃いBBQリブに良く合う!

IMG_1422.jpg 

2種類のリブヲ3名でシェアして頂く作戦!
パンが登場しゴングが鳴るのを待つ!

IMG_1420.jpg 


さて、リブが2種類登場してリングイン!

IMG_1425.jpg 

そしてゴングが鳴り「Fight!」
ぜったい外せないのはリブの定番中の定番Baby Back Ribs(ベイビー・バック・リブス)
Baby Back Ribsは豚ちゃんの背中側の細い骨!
骨離れの良さと肉のテンダーさ、そして甘めのBBQソースは炭でスモークした香りが口の中いっぱいに広がる!

IMG_1428.jpg 

もういっぽうのリブはSt. Louis Spare Ribs(セントルイス・スペア・リブス)
豚のあばら骨のスペアリブはベイビー・バック・リブよりも太く食べ答えがある!
じっくり時間をかけてスモークしたミズーリ州流のスモークスタイルで見た目は黒くてソウルフル!

IMG_1426.jpg 



Onion Straws (オニオン・ストローズ)
後輩達を驚かせようとアペターザーでオーダーしたのに肉よりも後に出てきたOnion Straws
ストローのように細く裂いたオニオンに衣をつけてフライにした超豪快!
食べ方はもちろんそのままでもケチャップでもBBQソースでも・・・・いずれにせよ胃袋にしっかりボディーブローを食らいノックアウトは必至!!
後輩達はアメリカのリングでTKO!

IMG_1430.jpg 



Lucille’s Smokehouse BBQ
●Del Amo Fashion Center 21540 Hawthorne Blvd., #401B Torrance, CA 90503
●310-370-7427
HP http://lucillesbbq.com/locations/torrance

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

横浜/その他SOUL好きだけどハードロックカフェ!(Hard Rock Cafe Yokohama)

11/27/2012
 平日の夜・・・思いつきで「横浜行く?」って家族に言ったら何のためらいも無く「行く!!」と即答だったので突然横浜へ行く事に!
横浜みなとみらいもクリスマスのデコレーションで華やかになりシーズン到来!

DSCN6861.jpg 
横浜と言えど、観光地と言う立地なので週末とは違いクイーンズスクエアも静か・・・

DSCN6862.jpg 

さて、ウィンドウショッピングを軽くした後は夕食!
娘の希望で久しぶりのHard Rock Cafe(ハードロックカフェ)へ!!

DSCN6827.jpg 

我が家はみんなSOUL・R&B好きなので、ハードロックのジャンルは聴かないがハードロックカフェの食事は好きだ!

DSCN6830.jpg 
世界中どこでも本場アメリカの料理を味わうには音楽の好みは関係ないし、実際に流れる音楽は幅広い・・・しかも発祥地はイギリス!

クイーンズスクエアは静かだが、HR Cafeの店内はサラリーマンと外国人観光客?で賑わっている!

DSCN6831.jpg 
まずは乾杯!
僕はGUINNESS DRAUGHT (Stout)で喉を潤す!

DSCN6833.jpg 

料理はアメリカンアペタイダーの代表のバッファローウィングス!
バッファローはもちろんNYの都市の名前バッファローが付いたご当地料理だが、グローバルなHR Cafeでは地名は付けづにSMOKED CHICKEN WINGS(スモークド チキン ウィングス)という商品名!
普通は揚げたチキンでスモークはしないがスモークした香りでHR Cafeのオリジナリティーを出している!!
ソースはクラシック、ロック(中辛)、へヴィーメタル(大辛)、タンギー(BBQ味)から選べるというがSOULは無い・・・
辛さが命なのでへヴィーメタルでオーダーする!
日本のとんかつにキャベツが必ず添えられるように、チキンウィングにはセロリのスティックとブルーチーズドレッシング付くのはアメリカの常識!!

DSCN6836.jpg 

HARD ROCK NACHOS (ナチョス)
トルティーヤチップにチーズを乗せてオーブンで焼いた上に野菜やビーンズ、サワークリームを添えたNACHOS はメキシコ料理と勘違いされることもあるが列記としたアメリカ・テキサス州で生まれたテキサス料理のTEX-MEX(テキサス・メキシカン)の代表格!

DSCN6841.jpg 

クラシック・カクテルを代表するMOJITO(モヒート)は1930年代からある超クラシック!
フレッシュライム、ミント、シュガー、ハバナクラブラムをミックスしたカクテルでリフレッシュ!!

DSCN6843.jpg 
MARGARITA(マルガリータ)
妻の好物のマルガリータは氷をクラッシュしたフローズンで特別オーダー!

僕はジョニー・ウォーカーのキャンペーンでプレゼンとが当たると言われてオーダーしたがクジは外れ・・・
でもJohnnie Walker+Ginger Aleはなかなかイケる!

DSCN6844.jpg 

料理に時間がかかっているという事でサービスで頂いたミックスナッツも進む・・・

DSCN6848.jpg 

BAR-B-QUE RIBS(バーベキューリブ)
アメリカンバーベキューの定番はポークのリブ!
甘すぎないHR CafeのBBQソースは専門店に負けないウマさ!
炭火で焼いたChar-broilの香ばしさも完璧!

DSCN6853.jpg 

娘がチューズしたデザートは HOT FUDGE BROWNIE SUNDAE(ブラウニー サンデー)
しっとりした焼かれた自家製のチョコレートブラウニー(チョコレートケーキ)の上に、豪快にバニラアイスクリームがダブル!
そしてトッピングにはチョコレートやホイップクリーム、ナッツをあしらった豪快なデザートでアメリカの洗礼が日本でも受けられる!

DSCN6854.jpg 
さすがに甘いのが苦手な僕も今回は手伝って食べる事となった・・・
アメリカ気分も味わい、1年ぶりにまたそろそろアメリカに行きたくなってきたぞ~!!

DSCN6858.jpg 
Hard Rock Cafe(ハードロックカフェ)
●神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA 1F
●045-682-5626
[月~日]
11:00~23:00
●定休:不定休(クイーンズスクエアに準ずる)
HP  http://www.hardrockjapan.com  


大きな地図で見る
[ Comment <2> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

品川区東京の運河にあるアメリカ!(T.Y. HARBOR BREWERY )

05/05/2012
 音楽はSoul,R&B,Funkなどのブラックミュージックしか聴かないので日本のJ-ポップなどは全然知らない・・・
でもTVで良く出てくる有名どころのグループ名、例えば女性ユニットならAKB48、男性ユニット EXILEくらいは知っている!
しかし、 EXILEってエクザイル?、イクザイル?って読み方は良く知らず「エグザイル」と呼ぶと最近知った・・・;
そんな事考えてていたら「天王洲アイル」に行きたくなった!
天王洲アイルは品川区で再開発されたビジネス街だが、馴染みが無いのでエクザイルのようにテンノウスアイル?、テンオウズアイル?テンノウズアイル?って呼び方が難しい!?
正式には「テンノウズアイル」だが、若者風に省略すると「ズワイル!」って呼ぶのかな!?
「よーし、行くズワイル??」って訳でりんかい線で 天王洲アイル(テンノウズアイル) へ!

DSCN4601.jpg 

目的地はT.Y. HARBOR BREWERY (ティー・ワイ・ハーバー ブルワリー)だ!

DSCN4602.jpg 

つまり、Brewing Co.(コナ・ブリューイング・カンパニー)はビール醸造会社だが、出来立てのビールと料理を楽しめるRestaurant & Bar(レストラン&バー)だ!

DSCN4554.jpg 

アメリカではこちらのようなブリューイング・カンパニーがレストランやバーを経営するのは普通だが、日本ではとても目面しい!
しかもアメリカで定番ののペールエールも造っているから貴重です!
そして、アメリカから続々と上陸する外資系レストランチェーン店ではないが、アメリカ人シェフによる本場アメリカ料理が頂けるという事だ!
何年も前から来てみたいと思いながらもなかなか実現しなかったT.Y. HARBOR BREWERY へいよいよ訪問してみる!
天候はどんよりしているが雨に打たれずにエントランスに到着!

DSCN4560.jpg 

この広い敷地は運河沿いの古い倉庫をリノベーションして1997年にオープンした水辺の大型レストランである!
11:30からのオープンで、11:40に到着するも満席で20分~30分待ちとの事・・・

DSCN4558.jpg 

外は激しく雨が降り出しロビーのカウンター席で待つ事に!
目の前にはステンレス製のビールタンク!・・・もちろん飲む気満々なので電車での訪問だ!

DSCN4557.jpg 

待っている間にこちらのバーカウンターで飲めれば良いのだが、案内されるまで提供はしないようだ!
ホールの高い天井には大きなJBLのスピーカー!・・・そしてBGMのナンバーは今は亡きLuther Vandross(ルーサー・ヴァンドロス)続いてTevin Campbell(テヴィン・キャンベル)と80年代~90年代のSOUL、R&Bナンバーの選曲が心地良いから、待つのが嫌いな僕でも待ち時間も全く気にならない!

DSCN4561.jpg 

さて、予定通りに20分ほどで名前を呼ばれる!
屋内席とテラス席に分かれている・・・

DSCN4589.jpg 

屋内を抜けて案内されたのはテラス席!
しかも運河沿いの特等席だからラッキー!

DSCN4569.jpg 

外はスコールのような強い雨・・・しかしテラス席とは言え、テントがあるので濡れる事は無い!
ちなみに、運河に架かる天王洲アイル「ふれあい橋」は「 ホタルノヒカリ」 のロケ地として使われています!


DSCN4571.jpg 

まずはビールで至福のひと時・・・2種の地ビールを味比べしてみる!
ビールは100%オーガニックの麦芽を使用し、すべて手作業で手間ひまをかけて造られるという自慢のビールを味わってみよう!
★Pale Ale(ペールエール)
鮮やかなオレンジ色で、フルーティーな味わいとホップのバランスが良い!

DSCN4574.jpg 
★Wheat Ale(ウィートエール)
大麦に加えて小麦を混ぜたベルギースタイルのビールで濁りが口の中でコクに変わる味わいだ!!
フルーツのピールを加えてフルーティーに仕上げ、スパイスを加えたスパイシーさのバランスがGOOD!
価格は Mサイズ(400ml)で¥700

DSCN4575.jpg 

さて、料理も2種類オーダーしてシェアして食べる作戦!
パンは一種類(バケット)だがもちろんアメリカンレストランなので暗黙の了解で登場する!
もちろんアメリカンスタイルの食べ放題だ!
この店のお隣にある同社のパン工房で作られる自家製でなかなかウマい!・・・帰りに買って帰ろう~!

DSCN4572.jpg 

目の前は運河の水辺のレストランなので潮の香りも心地良い!
なんだか、気分はLong Beach(ロングビーチ)あたりのレストランにいるような錯覚をおこすが、目の前を横切る屋形船でここが東京だと目が覚める!

DSCN4576.jpg 

そしてボリュームあるアメリカンな料理が登場!
もちろんアメリカンスタイルのステーキなので、日本式ステーキ「じゅ~じゅ~鉄板」ではなく、白いチャイナ(陶器)プレートで提供される!
余談ですが、日本のステーキ屋の鉄板に入れるスタイルはどうして根付いたのだろう!
確信は無いが、メキシコのグリル料理であるFajita(ファヒータ)を真似たのでしょう!?
★Sirloin Steak(サーロインステーキ)¥1700
さて、ステーキのサイドは選べないが、ステーキの友の定番Baked Potato(ベイクドポテト)に加え、Pisum sativums(えんどう豆)とCherry tomatoes(プチトマト)など温野菜が添えられる!
Char broil(チャーブロイル)された炭の香と赤ワインソースの香が一体となる口の中に広がる!

DSCN4578.jpg 

★BBQ Back ribs(バーベキューバックリブス)
たっぷりのFrech Fries(フレンチフライ)がリブの枕となり、大き目のココットにはColeslaw(コールスロー)付き!

DSCN4581.jpg 

もちろんBBQリブは定番のポークだが、背の小さなあばら骨のBaby back ribsでは無く、大きなSpare Ribを仕様している!
なのでフルラックではなく、本数はハーフラックほど!
スペアリブは大きくて肉離れが悪いという印象があるが、こちらのはきちんと下茹での処理がされているのでまるでBaby back ribsのような肉離れ!
BBQソースは定番の甘いアメリカンBBQソースではなく、Chili con carne(チリコンカーン/チリコンカルネ)をペーストにしたようなチリスパイスベースのオリジナル!
アメリカンベーシックなBBQリブでは無いが、オリジナリティーあるソースが面白い!

DSCN4583.jpg 

さて、せっかくビール工房にきたのだからもう一杯ビール!
★Amber Ale(アンバーエール)
そのなの通り、アンバー色(琥珀色)のエールは焙煎したモルトを使用し、深みとコクを楽しめる!

DSCN4586.jpg 

食後にはコーヒー!(アイスティーも選べます)

DSCN4587.jpg 

外資系ではないのに本格的なアメリカ料理が味わえ地ビールもウマい!
まるでアメリカにいるような錯覚をしてしまうが、会計がテーブル会計でないのだけは日本式です!
ゆったりしたランチを過ごしていたら雨も止んだ・・・

DSCN4592.jpg 

隣のパン工房で作られるBREADWORKS(ブレッドワークス)でパン(カフェが併設)を買って帰るとしよう!


DSCN4598.jpg 

BS:午後3:00から営業する目の前の水上ラウンジも心地良さそうな空間なのでいつか訪問してみたい!

DSCN4607.jpg 





DSCN4590.jpg 
T.Y. HARBOR BREWERY (ティー・ワイ・ハーバー ブルワリー)
●東京都品川区東品川2-1-3 ボンドストリート
●03-5479-4555
[月~金]
11:30~14:00(L.O)
17:30~22:00(L.O)
[土]
11:30~15:00(L.O)
17:30~22:30(L.O)
[日・祝]
11:30~15:00(L.O)
17:30~21:30(L.O)
●無休
HP: http://www.tyharborbrewing.co.jp/


大きな地図で見る
[ Comment <7> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

豊島区渡米前のアメリカン!(T.G.I.FRIDAY'S)

12/23/2011
以前にアメリカでのプロジェクトで仕事をしたチームの人がタイ王国に駐在する事となり、その当時のプロジェクトメンバーが集って「歓送会」を行う事となった!
このアメリカでのプロジェクトの当時のメンバーで集まる時の店選びのコンセプトは、Americanと決まっている!
前回はHOOTERSだったが、このメンバーで同じ店には2度は行かないというのも当時からの決まり!
という訳で、今回は手っ取り早く本場のアメリカ料理が味わえるT.G.I.Friday's (T.G.I.フライデーズ)に!
今回は池袋店でのパーティーで、個人的には池袋店は昨年オープンしたときに行ったきりなのでちょうど1年ぶりの訪問だ!

DSCN2771.jpg 
T.G.I.Friday'sといえば、アメリカでは言わずとしれたカジュアルダイニング!
赤と白のストライブのサインはどこの町にもある1000店舗規模の大手チェーンのレストランですが、日本人が経営するアメリカ飯屋は「なんちゃって創作アメリカン」ばかりなので本場アメリカ料理を味わうには本場から進出してしてきたこのような外資チェーンが手っ取り早い!
僕も数日後、クリスマスの夜のフライトでアメリカへ行くが、その直前のアメリカ飯となってしまった・・・

DSCN2723.jpg 
さて、「タイへ行ってらっしゃ~い!!」と乾杯!

DSCN2726.jpg 
幹事は若手の後輩に任せたている・・・飲み会の案内(フライヤー)もなかなか良い出来だ!

DSCN2725.jpg 
今回の料理は☆FRIDAY'S BEST PARTY COURSEというパーティープラン(¥3,500)! 

飲み放題は、ドラフトビール(ザ・プレミアムモルツ / ザ・プレミアムモルツ黒)グラスワイン(赤 / 白)ジャックダニエル(ハイボール / コーク / ジンジャー)サワー各種(ウーロンハイ、レモンサワー 他)ソフトドリンク各種
カクテル(ジントニック / モスコミュール / エレクトリックレモネード / テキーラサンライズ / ラムコーラ / ファジーネーブル / カシスオレンジ / マリブパイン etc.)
豊富な種類が3時間楽しめて¥1,500だからかなりお得!(注意:飲み放題は、コース料理と合わせてのご注文のみ)

DSCN2724.jpg 
アメリカ料理と言っても幅が広いが、近年カリフォルニアでもてはやされているビストロ的なお洒落なCalifornia Cuisine(カリフォルニアキュイジーヌ)ではなく、こちらの料理はトラディショナルでOld Fashionなダイナーズスタイルのアメリカ料理が中心である!
しかも、コースの料理の内容は典型的なステレオタイプなアメリカンのラインナップ!
あまり自慢出来ることではないが、得意分野であるこの代表的で大味なAmerican Classicな料理をウンチク交えながら紹介してみよう(笑)
☆CAESAR SALAD(シーザーサラダ)

DSCN2728.jpg 
1920年代に生まれたサラダは、メキシコTijuanaのレストラン「Caesar's Place」でイタリア系移民のオーナーシェフCaesar Cardini(シーザー・カルディーニ)氏が考案したレシピ!

個人的にシーザーにはコショウたっぷりが好みなのでお願いする!

DSCN2731.jpg 
☆FRIDAY'S FRIES
店名が付いたフライデーズフライはいわゆるFRENCH FRIES(フレンチフライズ)!
細長くポテトを揚げたシンプルなこの料理はベルギーが発祥と言われていて、レシピをアメリカに伝えたベルギー人をフランス人と間違えた事からFRENCH FRIESと呼ばれるようになった!
ちなみに、日本では「ポテトフライ」などと呼ばれるが、和製英語なのでアメリカでは通じない!
また、シンプルにFRIES(フライズ)と言えばこの揚げたポテトの事を言います!

DSCN2732.jpg 
☆BUFFALO WINGS(バッファローウイング)
バッファローと言ってももちろん「イノシシ」ではなくて鶏肉料理(猪には羽無いし!)
New York(ニューヨーク)のBUFFALO(バッファロー市)が発祥の手羽先料理だらからBUFFALO WINGSと地名が付いている!・・・日本で言えば「博多ラーメン」的なネーミングですかね!
揚げたフライドチキンにお酢とカイエンペッパーを合わせた「すっぱ辛い」ソースと溶かしバターを絡めた料理!
手羽先料理で名古屋の手羽先の唐揚に匹敵するような独創的な料理なので好き嫌いがはっきり分かれる料理なので、好きになれば病み付きになる!!
店によってはChicken wings(チキンウィングス)、Hot wings(ホットウィングス)などとも呼ばれるが、シンプルにWings(ウィングス)と言えばアメリカではこの料理の事を言う!
日本食の「とんかつ」にキャベツが必ず添えられるように、バッファローウイングには必ず、セロリが添えられるのが決まり!
セロリ嫌いの方には申し訳ないが、日本人が経営するアメリカ料理店のチキンウイングにはセロリが添えられてないケースが多いがそれでは絶対ダメです!(笑)
セロリのドレッシングはBlue cheeseブルーチーズドレッシングが定番!!
店によってはRanch dressing(ランチドレッシング)の場合もある!

DSCN2737.jpg 

☆LOADED POTATO SKINS(ローデッドポテトスキン)
アメリカのバーで定番のAppetizer(アペタイザー)の代表格!
フレンチフライなどで使ったポテトの中心部のあまりである外側の皮の表面部分を捨てずに焼いて調理したたエコロジーなBaked Potato!
BaconやCheddar Cheeseをのせてベイクし、好みでサワークリームを付けて食べるのが一般的!

DSCN2740.jpg 

☆SEAFOOD SPAGHETTI(シーフードスパゲッティー)
トマトソースがベースでシーフードたっぷり!
アメリカでは一般的にパスタが柔らかく茹でる傾向にありますが、日本人好みのアルデンテな茹で具合になってます!
ちなみに、一般的にパスタの本場イタリア人もアルデンテは好まないようですね!(ナポリを除く)

DSCN2742.jpg 

☆BABY BACK RIBS(ベービーバック リブ)
アメリカでステーキといえばビーフを想像しますが、バーベキュー料理の「骨付きのリブ」といえば豚ちゃん!
日本で知名度の高い骨付きの肉「Sparerib(スペアリブ)」は胸の太いアバラ肉なので豪快に食べるなら良いが、肉質ならやはり「ベービーバック リブ」が上!
豚のリブの中でも背中側の小さなあばら骨の部分BABY BACK RIBS(ベイビーバック リブ)は本場アメリカではBBQリブの定番中の定番だ!

DSCN2758.jpg 

肋骨のラックごと下茹でし、甘めのバーベキューソースを塗りながら焼くのが調理法!
でも、今日登場したフライデーズのベイビーバック リブは上からソースをかけただけなので香ばしさが無いのがちょっと残念・・・

DSCN2757.jpg 
☆FRIDAY'S HUMBURGER(フライデーズ ハンバーガー
アメリカの家庭には必ず1台はあるバーベキューグリルを使って焼かれる本命は「ハンバーガーのMeat Pattyパティ」!
ひき肉を丸く成形したMeat PattyはいわゆるHamburger Steak(ハンバーガーステーキ)!
意外と地味に地味だが、パティををバーベキューグリルで焼いて野菜と共にパンに挟んで食べるハンバーガーがアメリカ家庭では定番のバーベキューです!
ちなみにアメリカではHamburger(ハンバーガー)はパンに挟まってても単体のハンバーグだけでも「ハンバーガー」呼ばれる!
ハンバーガー(ハンバーグ)を挟んだサンドイッチがハンバーガーとなりますので、ハンバーグ以外の魚のフライやチキンなどを入れるとハンバーガーではなくてサンドイッチです!
すなわち日本で耳にする「フィッシュバーガー」、「チキンバーガー」などは間違った名称である!
ハンバーガーはハンバーグ入りが前提となるのでトッピングの材料や店名が商品名になるのが一般的です!
例:「Cheese Burger」、「Avocado Burger」「FRIDAY'S HUMBURGER」
ウンチクが長くなりましたが本題!
パーティー用に食べやすくカットされて食べやすくサーブされる!
前回、池袋店のオープン当初にランチで食べた時よりも出来が良いように感じられる!

DSCN2749.jpg 

パティの脂身の配合が少ないアメリカンバーガーなので、過剰に脂身を入れて滝のように脂が流れる日本式バーガーとは異なり、パティはミートローフのような歯ごたえがある本格派!
好みによるものですが、ハンバーグ王国の日本人は、ハンバーグから流れ出る脂を「肉汁」と呼んで喜び、僕もこの光景は大好きな一人(笑)
しかし、正確には流れ出るのは「肉汁」ではなくて脂身の「FAT」!「ジューシー」ではなくて「オイリー」!
霜降り肉などが代表するように日本人は脂分を好み、欧米人は脂身を嫌うのが一般的!
本来、肉を焼いた後にでるに含まれる細胞内の水分が流れるのが「肉汁」ではなかろうか!?
サイドにはオニオンリングが添えられている!

☆BROWNIE SUNDAE(ブラウニーサンデー)
フライデーズの〆はサンデー(日曜でがないが)
チョコレートブラウニーにバニラアイスをのせて、チョコレートシロップ&キャラメルシロップをかけた典型的でハイハイカロリーなアメリカンデザート!!
甘いのは苦手な口だが、口にしてみる・・・「やっぱりスーパー甘い!!」

DSCN2760.jpg 

そしてクライマックスのサプライズ!
バースデーやアニバーサリーで店からのプレゼントは花火で派手に登場するまたしてもサンデー!

DSCN2762.jpg 

おめでとうというのか?何というのか・・・タイランドの生活も楽しそうだが、何年か後にオカマになってなければ良いが!

料理は終わってもラストトーダーでアルコールは追い込み!!
健康診断でガンマ値が高くて「肝臓があかんぞう!」と言われハードリカーは封印していたが、送別会という行事に甘んじて今日は解禁!

DSCN2755.jpg 

さ~て、僕はクリスマスの夜からアメリカに行ってきますのでブログ更新はしばらく休みになります!!
新年の挨拶も出来ませんのでちょっと早いですが、皆さん「よいお年をお迎えください!!


T.G.I.FRIDAY'S (フライデーズ)池袋店
●東京都豊島区東池袋1-21-2  ORE東池袋2F
●03-5957-2355
[月~木・日・祝]11:30~翌1:00
[金・土・祝前]11:30~翌3:00
●無休
HP: http://www.tgifridays.co.jp/


大きな地図で見る
[ Comment <4> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

千代田区目指せハリウッド女優!(HOOTERS TOKYO)

08/11/2011

2010年10月にアメリカから進出してきたダイナー(レストラン)HOOTERS(フーターズ)が遂に上陸を果たした!!
アメリカではポピュラーなカジュアルレストランだが、アメリカに精通されている方々ならもちろんご存知だろう!

HOOTERS TOKYO 1号店は赤坂見附店となっているが、正式な住所は千代田区永田町である!!


DSCN1227.jpg 
~まずはじめに~
本題であるHOOTERSの店の記事の前にアメリカのレストラン産業が日本に進出してきた歴史を振り返ってみよう!
ハンバーガー・フライドチン・ドーナッツ・アイスクリームなどのファーストフード店や宅配ピザなどは別として、
日本に上陸している大手アメリカンレストランやダイナーのチェーンあるいはフランチャイズ店を挙げてみる!
■日本進出年度順■
1973年 ☆Anna Miller's(アンナ・ミラーズ)
1978年 ☆Tony Roma's(トニーローマ)
1981年 ☆Red Lobster(レッドロブスター)
1983年 ☆Hard Rock Cafe (ハードロックカフェ)
1988年 ☆EL TORITO (エルトリート)
1991年 ☆Sizzler(シズラー)
1996年 ☆Rainforest Cafe(レインフォレスト・カフェ)
1999年 ☆T.G.I.FRIDAY'S(TGIフライデーズ)
2000年 ☆Outback Steakhouse (アウトバックステーキハウス)
2001年 ☆Planet Hollywood(プラネット・ハリウッド)撤退
2001年 ☆Lawry's The Prime Rib(ロウリーズ・ザ・プライムリブ)
2001年 ☆Bubba Gump Shrimp Co(ババガンプシュリンプ)
2002年 ☆Wolfgang Puck Cafe(ウルフギャング・パック・カフェ)
2004年 ☆Grand Central Oyster Bar & Restaurant(グランド・セントラル・オイスター・バー)
Bubby'sなど、小規模店を挙げればきりがないが、ざっと思いつく大手はこんな感じだろう!
また、かつて西海岸が誇っていたバーベキューリブ専門店のChicago For Ribs(シカゴ・フォーリブス) は辛うじて三重県の美杉リゾートに残っているが、本国の店舗は次々と閉店し、存続の危機に直面している!
1973年にオープンしたDenny's(デニーズ)、1977年進出のBigBoy(ビッグボーイ)、1980年COCOS(ココス)などもアメリカから来た店だが、完全に本国アメリカとは差別化した日本向けメニューにシフトしているので、アメリカンレストランとしての分類とは言えないので上記リストからは除外しました!
本題!
かつてアメリカのプロジェクトで仕事をした仲間の方が出世して昇格されたので飲み会を開こうという事になった!
当時アメリカでアメリカ向けのプロジェクトだったので飲み会のコンセプトもアメリカという決まりにしている!!
昨年2010年に日本上陸したHOOTERS(フーターズ)はまだ行ってなかったので誰も異議無くすんなり決定!
そして、2010年にHOOTERSが日本上陸したが上記のリストにある店舗とはちょっと違う!!
Anna Miller'sのようなメイド服、あるいはHard Rock Cafeのミニスカートも特徴的だが、こちらはタンクトップにホットパンツというチアガールのユニホームが特徴で、飲食業界としては少々セクシー色が強めだが実にアメリカっぽい!
上陸の噂は前々からあり、アメリカでは普通のダイナーだが、日本におけるパートナーシップの獲得に年月を要してしまったのだろう!?
この企業はアメリカ本国では429店舗店舗がありポピュラーだが、以前は航空会社Hooters Air(フーターズ・エア/~2006年)を設立したり、ラスベガスにカジノ&ホテルを建てたり精力的で活力のある企業だである!
まだ、上陸したばかりだが、日本でこの特徴的なレストランは受け入れられるのか??と半信半疑だったが、店の前の行列を見てその心配は無用であることを確信する!
僕らは予約をしていたので行列を尻目に入店!!・・・混雑しているので2時間の制限というのは日本らしい(苦笑)

DSCN1228.jpg 
ユニホームがちょっと特徴な事を除けば普通のアメリカンダイナー!・・・もちろん女性客もいます(笑)

DSCN1230.jpg 
アメリカでは毎年夏に開催される「ミスフーターズ コンテスト世界大会」!
こちらで働く世界中の女性たちの多くの夢はモデルやタレント女優など華やかな世界だろう!
その世界大会で優勝すればその道が切り開かれるという事になる!

DSCN1229.jpg 
あるいは、スカウトされれば雑誌の表紙、TVの画面、あるいは映画のスクリーンへ映るスターへの道の近道への登竜門だ!!
時給1500円以上という事もあるかも知れないが、日本でもフーターズ1号店のオープン前の応募が殺到し約20日間で600人以上の希望者がいたそうだ!
その中から採用されたフーターズガール達が料理を運んできてくれる訳だ!
ちなみに、アメリカでは確か時給が$1.45(日本円換算すると約140円)と安いが、アメリカのウエイトレスはチップで儲ける仕組みです。
(きっと時給無しでもOKなのでしょう?)
長々となってしまったが、料理の話も(笑)
まずはビールで乾杯!

DSCN1231.jpg 


じゃんじゃんビールを飲む・・・
☆Corona Extra

DSCN1237.jpg 
キャンペーン中のコロナ・ビールは2杯目で光る携帯ストラップがもらえるというので軽く飲み干す!!

2本飲んだのでボールペン&携帯ストラップをもらった!

DSCN1249_20110811120856.jpg 
スタイルと英語力のある日本女性達!!・・・HOOTERSの日本上陸でハリウッドデビューへの道も近くなったかも知れませんね!
HOOTERSの料理!

☆Fried Calamari(フライド・カラマリ)
クリスピーな衣をまとったイカちゃん・・・アメリカで食べるようにマリナーラソースが欲しかったが、アジアンな甘めのスイートチリソースでした!

DSCN1239.jpg 
☆Curly fries(カーリーフライ)
ストレートでポピュラーなShoestrings(シューストリング)タイプのFrench Fries(フレンチフライ)に対して、Hooters はポテトをくるくるとカールさせたカットのCurly fries(カーリーフライ)
余談ですが、アメリカの店でこのカーリーフライを出しているファーストフード店はJack in the Box、ローストビーフサンドイッチチェーン店Arby'sが有名!

DSCN1241.jpg 
☆Buffalo Platter(バッファロー・プラッター)
バッファローウィング・チキンストリップ・シュリンプの3種が1プレートになったプラッター!!
ちなみに大皿の盛り合わせ料理の事をプラッターと呼び、BIGパーティー向きメニュー!!
定番のすっぱ辛いソースは辛さが選べマイルド→ミディアム→ホット→ファイアー→デイトナの順に辛くなる!
オーダーは一番辛いDaytona(デイトナ)で!!
豆知識:チキンウィングはバッファローウィングと呼ばれますが、New YorkのBuffalo市でポピュラーという事で地名が付いてます・・・もちろんイノシシのバッファロー肉じゃありません(笑)
また、とんかつには千切りキャベツが付くように、バッファローウィングにセロリ+ランチドレッシングが付くのはアメリカでは当たり前!

DSCN1244.jpg 
☆Hooters Cobb Salad(フーターズ・コブサラダ)
コブサラダの歴史は古く、1937年創業のLos AngelesのレストランThe Hollywood Brown Derbyのオーナー、Robert H. Cobb(ロバート・コブ氏)によって考案されたサラダ!
ベーコン・チーズ・フライドチキン・トマト・タマゴを使いHooters 流にアレンジしている!
豆知識:アメリカを代表するコブサラダに対して、アメリカでポピュラーなシーザーサラダもアメリカンサラダと思われがちですが、メキシコTIJUNNAが発祥です!
また、コブサラダが生まれたレストラン「The Hollywood Brown Derby」はフロリダのディズニーワールドノHollywood Studiosにレプリカとして残っているようです!↓
http://disneyworld.disney.go.com/dining/hollywood-brown-derby/


DSCN1246.jpg 
☆Bar-B-Que Glazed Ribs(バーベキュー・グレイズド・リブ)
アメリカンBBQの定番のBBQポークリブ!・・・もちろんリブ豚ちゃんがポピュラー!
ハーフラック(400g)またはフルラック(800g)が選べるがフルラックをオーダー!
骨離れの良いリブに甘めのBBQソースが良く合う!・・・これぞアメリカン!

DSCN1247.jpg 
☆Steamed Shrimp (ステームド・シュリンプ)
蒸した海老は殻を外してカクテルソースや溶かしバターを付けて頂く!

DSCN1252.jpg 
日本代表で世界大会に出場した方と出世した同僚の2ショット写真も撮らせてもらい同僚もご満悦!
時刻はまた8時・・・1時間半が経過したところでラストオーダー(涙)

☆Frozen Margarita

DSCN1250.jpg 
そうそう、この前サンタモニカのHOOTERSではサイズが無くてTシャツ買えなかったので娘の土産にTシャツも購入~!
8月いっぱいまで期間限定でお台場店のビアガーデンもやっているので絶対行かねばと誓い店を後に!
人気なので2時間の時間制限だったので時刻はまだ9時・・・外には信じられないほどの行列だから仕方ないか!
さーて、アフター9をエンジョイする為、もう一軒行こうとテクテク歩いて赤坂方面へ!

HOOTERS 赤坂見附店
●東京都千代田区永田町2-14-3 赤坂東急プラザ2F
●03-6206-1242
[土~木]11:00~23:00 (L.O.22:30)
[金]11:00~28:00(L.O.27:30)
●無休
HP: http://www.hooters.co.jp/

大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


バーベキューリブ >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

タラバガニ


エゾバフンウニ


虎杖浜 たらこ


いくら醤油漬け


活ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


葉山牛しぐれ煮


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗 銀寄


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


馬刺し


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン




エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ


ナポリピッツァ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!