新座市気取らないビストロのランチ!(ビストロ KUROKAWA)

11/15/2019
午後は有休の金曜日にランチで向かったのは新座市のビストロ KUROKAWA(ビストロ クロカワ)

IMG_0235.jpg 

今回は予約はしないで13時頃に飛び込みで来店すると、マダム達で大賑わい・・・
運よく空いていたカウンター席へ!
11月中旬でも太陽サンサンでポカポカ陽気・・・まずは生ビールで喉を潤す!

IMG_0245_20191115162439b4e.jpg 

さて、KUROKAWAと言えばコストパフォーマンスの高いビストロだけと、洋食メニューもあり!
今回もビストロのメニューからオードブルの付いたBコースを選択・・・
Bコースはオードブル盛り合わせ+パン+メイン料理+ドリンクで1350円
前回訪問した半年前の記事からは100円値上がりしていたけどそれでも安い!

IMG_0240.jpg  IMG_0244_201911151625141f3.jpg 

妻は本日の魚料理のポワソンの「ノルウェイ産サーモン」、僕は以前から気になっていた肉料理からのサーロインステーキをオーダー!
サーロインステーキは+500円

オードブルのセンターにはキャロット系のドレッシングがウマいサラダ、黒鯛のカルパッチョ・レバーのリエット・テリーヌ・こだわりの奥久慈卵を使ったオムレツなど6種類・・・

IMG_0248.jpg 

バゲットが登場したらもうすぐ料理がサーブされる合図!

IMG_0251.jpg 

本日の魚料理(ノルウェイ産キングサーモン)

IMG_0255_201911151624432f9.jpg 

大ぶりのノルウェイ産サーモンのポワレはふんわりしっとりの仕上がりで、トマトベースのソースに生クリームを加えたソース、そしてサイドには沢山の種類の野菜のガルニチュール 、そしてサーモンの下にはカレー風味のリゾットが良いアクセントになっている!

IMG_0253.jpg 


サーロインステーキ

IMG_0256_20191115162446002.jpg 

ミディアムに焼かれたサーロインスステーキにはたっぷりのドミグラス、そして妻のオーダーしたポワソン同様にサイドにはたっぷり野菜のガルニチュールが添えられなかなかのボリューム!
コク深いながらも重くないドミグラスはビストロ クロカワの真骨頂!
洋食メニューのタンシチューも頂いてみたくなった・・・

IMG_0260_20191115162448477.jpg 

そして食後には炭火焙煎の香り豊かなコーヒーでホット一息・・・

IMG_0262_201911151625417a3.jpg 

やっぱりビストロ クロカワのコストパフォーマンスに感謝!
またディナーでも立ち寄ろう!!

IMG_0238_201911151625427ff.jpg 


ビストロ KUROKAWA(ビストロ クロカワ)
●埼玉県新座市栄2-7-34
●048-423-9680
11:00~15:00(LO14:00)
17:00~22:00(LO21:00)
●定休日:月曜日
HP https://www.facebook.com/Kurokawa-1812373485660875/

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

新座市気軽なビストロ!(ビストロ KUROKAWA/クロカワ)

04/25/2019
20度超えに気温が上が4月の週末の昼・・・洋食が食べたくて向かったのはビストロ KUROKAWA(クロカワ)

IMG_9338.jpg 

コストパフォーマンスの高いランチは人気が高いので予め電話で予約するとカウンター席ならあいているとの事でテーブルはすでに予約で埋まっていたのでギリギリセーフ!
後から来た予約の無い客は入店出来ずに光景からもクロカワの人気が覗える!

IMG_9349.jpg 

さて、フレンチがベースのビストロですが、普段着で気取らずに食堂感覚で利用できるのもクロカワの魅力!
ランチのメニュー構成は大きく分けて「ビストロ」と「洋食」で、フレンチベースの本格ビストロ or 日本人に馴染み深い洋食料理!
IMG_9342.jpg  IMG_9344.jpg 


ともあれ、外は暑くて汗ばむ陽気で生ビールで乾杯!

IMG_9350.jpg 

料理は僕も妻も共にデザートは必要ないのでいつも通り ビストロBをオーダー!

ビストロBの料理構成は、オードブル盛合わせ・メインディッシュ・パン・ドリンク で 1250円という超ハイコストパフォーマンス!

まず登場するのはオードブル盛合わせ!
エスカベッシュ・カルパッチョ・パテ・コンフィなど色とりどりなオードブルにビールも進む!

IMG_9352a.jpg 

バターが添えられるバゲットがサーブされればもうすぐメインディッシュが登場する合図!

IMG_9354a.jpg 

僕のオーダーしたメインの国産豚のソテー!

IMG_9358a.jpg 

油をかけてアロゼしながら焼いたと思われる、豚肉の表面はカリッとした仕上がりで肉は柔らかジューシー!
濃厚な中に酸味と風味が利いたたっぷりの粒マスタードクリームソースが良く会う!

IMG_9359a.jpg 

妻のオーダーしたのは本日の魚のワラサのムニエルにたっぷり野菜のソースに包まれ登場!

IMG_9355a.jpg 


フワフワに仕上がったワラサの上には、ダイス切りにしたたっぷり野菜のソース、そしてオリーブオイルの風味とワインビネガーの酸味が一体となって春らしさを感じる一皿!

IMG_9357a.jpg 

食後にはコーヒー!
ダークにローストされたコーヒーかは炭火焙煎された超ビターな香ばしさが楽しめる1杯!

IMG_9360a.jpg 

料理の味はもちろん、コストパフォーマンスの高さにはいつもながら脱帽!
また夜にゆっくり訪問するとしよう・・・
「ご馳走様でした!」

IMG_9361a.jpg 


ビストロ KUROKAWA(クロカワ)
●埼玉県新座市栄2-7-34
●048-423-9680
11:00~15:00(LO14:00)
17:00~22:00(LO21:00)
●定休:月曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

新座市ディナーもハイコストパフォーマンス!(ビストロ KUROKAWA)

02/13/2019
2017年に初めて訪問してからランチで4回訪問している新座市栄の住宅街にあるビストロ KUROKAWA(クロカワ)
毎回ランチで訪問した後にはいつも「次回はゆったりディナーで訪問したい」と思うけれど、自宅からは遠い立地なのでなかなか実現せず・・・
小雪が降る夕方・・・「クロカワに行ってみようか!」と念のため電話で予約を入れてから大泉学園町から歩いて訪問!

IMG_8954.jpg 

IMG_8957.jpg 

体は冷えているけれど、まずは、イタリアのスパークりング(スプマンテ)をボトルでオーダー!
銘柄はMastio della Loggia(マスティオ・デッラ・ロッジア)で甘さが少なくドライな飲み口が僕好み!

IMG_8960.jpg 

ディナーは初めてなのでメニューをしっかりチェック!
デフォルトのメニューはこちら↓

IMG_8958.jpg  IMG_8959.jpg 

通常メニューに加えて本日のメニューも気になるのでじっくり吟味!

IMG_8955.jpg 


南蛮漬けのエスカベッシュを頂く!
爽やかな酸味と甘さが絶妙でスプマンテのアテにぴったりな味わい!

IMG_8963.jpg 

サザエときのこのプロヴァンス風にはたっぷり入ったサザエとキノコ、そしてジャガイモ入り!
エスカルゴにも似たサザエの食感と風味、そしてキノコの豊かな食材の味わいにパセリやバターの風味が良くマッチした逸品!
バゲットに乗せて頂く!

IMG_8964.jpg 

ズワイガニのキッシュは名前の通り、細かく解したスワイガニの果肉がたっぷり!
良くあるキッシュ特有の生地のモサモサ感は全く無く、ふんわりとろけるような玉子の舌ざわりは技あり!

IMG_8968.jpg 

南仏ニース風サラダはツナ・ポテト・タマゴが主役の日本人に馴染み深いサラダ!
ブラックオリーブの風味と、さっぱりとしたワインビネガーが優しい味わい!

IMG_8969.jpg 

ピクルスは酸味と甘みのバランスが絶妙で、良い箸休め!

IMG_8971.jpg 

そしてメインは店の自慢一押しの食材である「嬉嬉豚」骨付きロース肉のローストはなかなか豪快なビジュアルにテンションが上がる!

IMG_8972.jpg 

ソースはさっぱりした味わいのウースター系で、イギリスのウスターソース LEA & PERRINSのような爽やかな味わいで
ソースが主張しすぎずに食材を生かしているのが良い!

IMG_8973.jpg 

夜はゆったり出来て料理のバラエティーも楽しめ、コストパフォーマンスの高さはランチ同様に素晴らしいい!
美味しい料理と酒を楽しめました! 「ごちそう様でした」



ビストロ KUROKAWA(クロカワ)
●埼玉県新座市栄2-7-34
●048-423-9680
11:00~15:00(LO14:00)
17:00~22:00(LO21:00)
●定休:月曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

武蔵野市/吉祥寺素晴らしい3店舗めの隠れ家! (プルミエ レタージュ /1er etage)

10/16/2018
前日に予約し平日(金曜日)のランチで訪問したプルミエ レタージュ (1er etage)
店名の1er etage(プルミエ レタージュ)というのはフランス語で1階という意味のようですが、店があるのは2階!
どうやらフランスでは階数の数え方が違い、階段を上がった日本の2階が1階と数えるのだとか・・・

IMG_8284.jpg 

なので日本では2階建てのビルだけど、フランスでは3階建てという事ですね!

IMG_8285.jpg 

という事で階段を上がり日本のビルの2階にあるが、フランスなら1階の1er etageプルミエ レタージュへ!
しつこい話ですが、この店名だともし移転した時の店舗の階数が制限するか店名を変えるのか?などくだらない事考えながら初めての訪問!

IMG_8283.jpg 

ここはBistro Hutch(ビストロハッチ)とTrattoria Ciccio(トラットリア・チッチョ)に続く3号店でハッチもチッチョも今はランチ営業はしてないけれどこちらではランチタイム味わえる!
ギャルソンは爽やかな笑顔で非常に丁寧な接客かつフレンドリーで店な顔!
料理内容の丁寧な説明の仕方と話し方の特徴で思い出したのは何年も前にビストロハッチか?チッチョだったか?どちらかで接客してくれた方だと思い出した!
客席から見える厨房の中には南フランスで腕を磨いたというシェフを中心に若い男性で構成されている!
平日の客層はアラフォー・アラフィフのマダム中心で、たまたまかも知れないが男性は僕だけ・・・

さて、まずは瓶のヱビスビールで喉を潤す!

IMG_8262.jpg 

ランチのメニューは大きく分けて、1000円~1450円の安価で頂けるカジュアルなワンプレート、2400円のランチコース、4200円のフルコース の3構成!
前菜もメインも選べるランチコースを頂く事に!

IMG_8259.jpg 

STYLE BREAD(スタイルブレッド)の小さなプティバゲットがサーブされホイップバターで頂けば小さいぶん香ばしさと風味が引き立つ!

IMG_8263.jpg 

Entree(前菜)は6種類から選べ僕は店のおすすめの 「ヴォローヴァン
サクサクのパイにナイフを入れると中心に入った旬の素材のかぼちゃを使ったクリームがあふれ出す・・・
魚とジャガイモを煮てペーストにしたブランダードがサイド添えられています!

IMG_8266.jpg 

妻は秋の季節を感じるように「秋刀魚の炙り」

IMG_8267.jpg 

皮目をこんがり炙ってこんがり焼けた魚の香ばしい風味を引き立たせ、サイドに添えられた玉葱コンフィと生姜のムースで味わいの変化を楽しむ・・・

IMG_8268.jpg 

間に提供される ニース風サラダには低温調理の自家製のツナとオリーブ&アンチョビソースが添えられる!

IMG_8271.jpg 

メインい合わせて提供される天然酵母のパンはこちらもスタイルブレッドのもので、中がしっとりふわっとしたリュスティック!

IMG_8269.jpg 

そしてメインの肉料理に合わせて赤ワインを!
選んだ料理は乳製品を使っていないのでボディー控えめのミディアムでおすすめしてくれた 2014 COTES DU RHONE(コート・デュ・ローヌ)を選択!

IMG_8280.jpg 

4種類の選べるPlats(メイン)から僕は「和牛ランプのロティ」!

IMG_8275.jpg 

低温で火を通した肉はしっとり柔らかく、フォォンドボーの味わいが良く甘みのあるマデラソースと良く合う!

IMG_8276.jpg 

妻は子羊ロースのロティ!

IMG_8277.jpg 

オーストラリア産仔羊のラックを使用し、こちらも低温じっくり調理されソースはマデラソース!

IMG_8278.jpg 

cafeはエスプレッソを頂き、お茶菓子は甘さ控えめのプレーンなマフィンが提供されました

IMG_8281.jpg 

料理の美味しさはもちろん、何よりもギャルソンの素晴らしい接客に感謝!
2人で昼間っからビール2本にワイン2杯も飲んだのは気持ち良く食事できた証拠です!!
「ごちそう様でした!また来ます」



プルミエ レタージュ (1er etage)
●東京都武蔵野市吉祥寺本町2-21-10 モミジ第三ビル 2F
●0422-27-2028
11:30~15:00(L.O14:00)
17:00~23:30(L.O22:30)
●定休:火曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

武蔵野市/吉祥寺人気のビストロに潜入するも・・・(Bistro epices/ビストロ エピス)

09/26/2018

吉祥寺南口の末広通りのファミマのあるビルの地下にあるBistro epices(ビストロ エピス)へ!
食べログでの評判が良かったのでランチで伺ってみた!

勝手に思い浮かべていた想像と違いなんとなく怪しい雰囲気が漂い不安さえ感じる・・・

IMG_8113.jpg 

扉を開けると更なる不安・・・広く開放的な店内ながらも古びていて店内はタバコのヤニの臭いが漂い、ビストロの店というよりは居酒屋感がある!
やたらと壁に張られたメニューやLINEんのお友達登録、Facebookの宣伝などがさらに居酒屋感を出していて想像してた一般的なオシャレなビストロとはかけ離れている・・・

IMG_8114.jpg 

さて、ランチメニューを見るとわずか3種類と選択肢は少ない!
鶏もも肉のソテー(パンorライス・ミニサラダ・スープ付き)1000円、日替わり食材とたっぷり野菜サラダ(スープ付き)850円、牛スジカレー(ミニサラダ・スープ付き)850円

ビストロにはフレンチを求めて来ているのでカレー食べるつもりはないから僕も妻も「鶏もも肉のソテー」を選択!
とりあえず生ビールを2つオーダーすると無言で登場したのは小さなグラスに入ったビール・・・3口で飲み干してしまう!
普通のサイズの生ビールが欲しかったが何の説明も無く登場したのはソフトドリンクを+300円でランチビールに変えられるというシステムだったらしい・・・

IMG_8115.jpg 

料理のスープはビシソワーズ
まだ残暑が続くので冷製は嬉しく滑らかさでクリーミーさが良く、塩加減も絶妙!

IMG_8117.jpg 

ミニサラダはロメインレタス・ミニトマト・ルッコラで、甘めのビネガーと粉チーズ・・・

IMG_8119.jpg 

そしてメインの鶏もも肉のソテーは皮目をカリカリに仕上げ!
味付けはシンプルに皿に散りばめられたシーズニングスパイスとサイドに盛られたアラビアータソース
肉に余計な味付けが無いのでシーズニングスパイスを調整してつけながらこの意味の加減でいただける!
ランチと言えどメインの盛り付けはもう少し華が欲しい欲しいところ・・・

IMG_8121.jpg 

夜は来たことないので分かりませんが、ビストロなのにイタリア料理っぽかったり、カレーがあったりする創作料理といった料理の構成なのでフレンチを求めて訪問するには不向きだった・・・

そしてお会計は「鶏もも肉のソテーのセット」で1000円、ランチビールが+300円なので2人で2600円のはずだけど、2800円と言われ払った・・・
何で200円高いの?と思って家に帰ってから撮った写真を見るとサラダのトッピングが100円とある・・・別の客と間違われたようです!!
たかが小金の200円だけど商売人としてきちんとして欲しく気分は悪いです・・・
ビールも不完全燃焼だったし、気分転換にビール飲みに行くか~と2件目へ・・・


Bistro epices(ビストロ エピス)
●東京都武蔵野市吉祥寺南町2-6-1 早坂ビルB1F
●050-5595-5771
[火〜日]
昼11:30~15:00(L.O.14:30)
夜17:30~0:00(L.O.23:00)
●定休:月曜日


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県横須賀生まれ→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、新しいものより古いもの好き・・・

MAIN MENU



____________________________

<ブログ内 料理別検索>


フレンチ >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

エゾバフンウニ


噴火湾産 特選たらこ


いくら醤油漬け


厚岸 マルえもん



____________________

東北

 

緑の一番星


生ラム・ジンギスカン


格之進 門崎熟成肉


三陸海宝漬(中村家)


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

天然白えび


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


天然三崎のまぐろ


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)

____________________

中部

 

伊豆河童ところてん


金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

ノワ・ド・ココ ローストビーフ


平宗 柿の葉寿司


神戸牛

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


阿波牛シャトーブリアン

____________________

中国

 

天然岩牡蠣


天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


元祖!辛子明太子
(味の明太子ふくや)


五島うどん


福砂屋 カステラ


霜降り熊本飼育馬刺し


沖縄そば

____________________

 

自家製ユッケジャン


ポッサムキムチ

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


焼売(同發)

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


熟成牛プレミアムローストビーフ

____________________

 

USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)

____________________

 

フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon