武蔵野市/吉祥寺素晴らしい3店舗めの隠れ家! (プルミエ レタージュ /1er etage)

10/16/2018
前日に予約し平日(金曜日)のランチで訪問したプルミエ レタージュ (1er etage)
店名の1er etage(プルミエ レタージュ)というのはフランス語で1階という意味のようですが、店があるのは2階!
どうやらフランスでは階数の数え方が違い、階段を上がった日本の2階が1階と数えるのだとか・・・

IMG_8284.jpg 

なので日本では2階建てのビルだけど、フランスでは3階建てという事ですね!

IMG_8285.jpg 

という事で階段を上がり日本のビルの2階にあるが、フランスなら1階の1er etageプルミエ レタージュへ!
しつこい話ですが、この店名だともし移転した時の店舗の階数が制限するか店名を変えるのか?などくだらない事考えながら初めての訪問!

IMG_8283.jpg 

ここはBistro Hutch(ビストロハッチ)とTrattoria Ciccio(トラットリア・チッチョ)に続く3号店でハッチもチッチョも今はランチ営業はしてないけれどこちらではランチタイム味わえる!
ギャルソンは爽やかな笑顔で非常に丁寧な接客かつフレンドリーで店な顔!
料理内容の丁寧な説明の仕方と話し方の特徴で思い出したのは何年も前にビストロハッチか?チッチョだったか?どちらかで接客してくれた方だと思い出した!
客席から見える厨房の中には南フランスで腕を磨いたというシェフを中心に若い男性で構成されている!
平日の客層はアラフォー・アラフィフのマダム中心で、たまたまかも知れないが男性は僕だけ・・・

さて、まずは瓶のヱビスビールで喉を潤す!

IMG_8262.jpg 

ランチのメニューは大きく分けて、1000円~1450円の安価で頂けるカジュアルなワンプレート、2400円のランチコース、4200円のフルコース の3構成!
前菜もメインも選べるランチコースを頂く事に!

IMG_8259.jpg 

STYLE BREAD(スタイルブレッド)の小さなプティバゲットがサーブされホイップバターで頂けば小さいぶん香ばしさと風味が引き立つ!

IMG_8263.jpg 

Entree(前菜)は6種類から選べ僕は店のおすすめの 「ヴォローヴァン
サクサクのパイにナイフを入れると中心に入った旬の素材のかぼちゃを使ったクリームがあふれ出す・・・
魚とジャガイモを煮てペーストにしたブランダードがサイド添えられています!

IMG_8266.jpg 

妻は秋の季節を感じるように「秋刀魚の炙り」

IMG_8267.jpg 

皮目をこんがり炙ってこんがり焼けた魚の香ばしい風味を引き立たせ、サイドに添えられた玉葱コンフィと生姜のムースで味わいの変化を楽しむ・・・

IMG_8268.jpg 

間に提供される ニース風サラダには低温調理の自家製のツナとオリーブ&アンチョビソースが添えられる!

IMG_8271.jpg 

メインい合わせて提供される天然酵母のパンはこちらもスタイルブレッドのもので、中がしっとりふわっとしたリュスティック!

IMG_8269.jpg 

そしてメインの肉料理に合わせて赤ワインを!
選んだ料理は乳製品を使っていないのでボディー控えめのミディアムでおすすめしてくれた 2014 COTES DU RHONE(コート・デュ・ローヌ)を選択!

IMG_8280.jpg 

4種類の選べるPlats(メイン)から僕は「和牛ランプのロティ」!

IMG_8275.jpg 

低温で火を通した肉はしっとり柔らかく、フォォンドボーの味わいが良く甘みのあるマデラソースと良く合う!

IMG_8276.jpg 

妻は子羊ロースのロティ!

IMG_8277.jpg 

オーストラリア産仔羊のラックを使用し、こちらも低温じっくり調理されソースはマデラソース!

IMG_8278.jpg 

cafeはエスプレッソを頂き、お茶菓子は甘さ控えめのプレーンなマフィンが提供されました

IMG_8281.jpg 

料理の美味しさはもちろん、何よりもギャルソンの素晴らしい接客に感謝!
2人で昼間っからビール2本にワイン2杯も飲んだのは気持ち良く食事できた証拠です!!
「ごちそう様でした!また来ます」



プルミエ レタージュ (1er etage)
●東京都武蔵野市吉祥寺本町2-21-10 モミジ第三ビル 2F
●0422-27-2028
11:30~15:00(L.O14:00)
17:00~23:30(L.O22:30)
●定休:火曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

武蔵野市/吉祥寺人気のビストロに潜入するも・・・(Bistro epices/ビストロ エピス)

09/26/2018

吉祥寺南口の末広通りのファミマのあるビルの地下にあるBistro epices(ビストロ エピス)へ!
食べログでの評判が良かったのでランチで伺ってみた!

勝手に思い浮かべていた想像と違いなんとなく怪しい雰囲気が漂い不安さえ感じる・・・

IMG_8113.jpg 

扉を開けると更なる不安・・・広く開放的な店内ながらも古びていて店内はタバコのヤニの臭いが漂い、ビストロの店というよりは居酒屋感がある!
やたらと壁に張られたメニューやLINEんのお友達登録、Facebookの宣伝などがさらに居酒屋感を出していて想像してた一般的なオシャレなビストロとはかけ離れている・・・

IMG_8114.jpg 

さて、ランチメニューを見るとわずか3種類と選択肢は少ない!
鶏もも肉のソテー(パンorライス・ミニサラダ・スープ付き)1000円、日替わり食材とたっぷり野菜サラダ(スープ付き)850円、牛スジカレー(ミニサラダ・スープ付き)850円

ビストロにはフレンチを求めて来ているのでカレー食べるつもりはないから僕も妻も「鶏もも肉のソテー」を選択!
とりあえず生ビールを2つオーダーすると無言で登場したのは小さなグラスに入ったビール・・・3口で飲み干してしまう!
普通のサイズの生ビールが欲しかったが何の説明も無く登場したのはソフトドリンクを+300円でランチビールに変えられるというシステムだったらしい・・・

IMG_8115.jpg 

料理のスープはビシソワーズ
まだ残暑が続くので冷製は嬉しく滑らかさでクリーミーさが良く、塩加減も絶妙!

IMG_8117.jpg 

ミニサラダはロメインレタス・ミニトマト・ルッコラで、甘めのビネガーと粉チーズ・・・

IMG_8119.jpg 

そしてメインの鶏もも肉のソテーは皮目をカリカリに仕上げ!
味付けはシンプルに皿に散りばめられたシーズニングスパイスとサイドに盛られたアラビアータソース
肉に余計な味付けが無いのでシーズニングスパイスを調整してつけながらこの意味の加減でいただける!
ランチと言えどメインの盛り付けはもう少し華が欲しい欲しいところ・・・

IMG_8121.jpg 

夜は来たことないので分かりませんが、ビストロなのにイタリア料理っぽかったり、カレーがあったりする創作料理といった料理の構成なのでフレンチを求めて訪問するには不向きだった・・・

そしてお会計は「鶏もも肉のソテーのセット」で1000円、ランチビールが+300円なので2人で2600円のはずだけど、2800円と言われ払った・・・
何で200円高いの?と思って家に帰ってから撮った写真を見るとサラダのトッピングが100円とある・・・別の客と間違われたようです!!
たかが小金の200円だけど商売人としてきちんとして欲しく気分は悪いです・・・
ビールも不完全燃焼だったし、気分転換にビール飲みに行くか~と2件目へ・・・


Bistro epices(ビストロ エピス)
●東京都武蔵野市吉祥寺南町2-6-1 早坂ビルB1F
●050-5595-5771
[火〜日]
昼11:30~15:00(L.O.14:30)
夜17:30~0:00(L.O.23:00)
●定休:月曜日


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

新座市コスパ最高のビストロ!(ビストロKUROKAWA)

09/16/2018
半日で仕事を終えて午後は半日有休に・・・
外でランチでもしようとビストロ KUROKAWAへ!

IMG_8049.jpg 

駅から遠い新座市の住宅街の中という立地にも関わらず人気があり満席の時もあるので一応電話で予約済み!

IMG_8065.jpg 

とりあえずはランチだけど生ビールでまだまだ厳しい残暑に対抗する!

IMG_8055.jpg 

ランチは大きく分けてフレンチの「ビストロランチ」と日本人に馴染みある「洋食」の二刀流!
そして、ビストロランチは3構成
A(1.100円):スープ・メインディッシュ・パン・ドリンク
B(1,250円):オードブル盛り合わせ・メインディッシュ・パン・ドリンク
C(2,000円):オードブル・魚&肉料理・パン・デザート・ドリンク

IMG_8052.jpg  IMG_8053.jpg 

甘いものは苦手でデザートはいらないのでいつも通りBで、選べるメインディッシュは僕は肉、妻は魚でオーダー!
まずはオードブル盛り合わせはいつもながら豊富な種類で良いビールのアテになる!

IMG_8057.jpg 

そしてメインの肉料理はポークカツレツに!
肉厚のカツレツにたっぷりのトマトソース、そしてペスト・ジェノヴェーゼの乗せられた2重奏!
少量のパスタとソテーした茄子やブロッコリーの野菜がサイドに添えられる
カツレツは驚くほど柔らかいが、パンと一緒に食べるにはカツに入ったチーズの塩分と+トマトソース+ペスト・ジェノヴェーゼの味の濃さがあるのでライスが欲しくなる・・・

IMG_8063.jpg 

妻のオーダーした魚料理はメカジキで、マッシュドポテトを座布団に堂々と鎮座!
カジキの身が柔らかく、マスタードの利いたクリームソースとの相性も抜群!


IMG_8059.jpg 

今回は料理に軍配!
いつもビストロメニューのコストパフォーマンスに惹かれてしまうけど、以前食べたオムライスもウマかったし洋食メニューもいろいろ頂いてみたいです!
そして食後のドリンクは外が暑いのでアイスコーヒーにしてしまったけど市販品のようなので次回はこだわりの炭火焼きコーヒーを頂きたい!

IMG_8066.jpg 

ご主人が厨房に立ち奥様がホールを守り、息子さんがパティシエという家族営業の店ですが、前回・今回と息子さんの姿が見えないのが気になります・・・
店までのアクセスは厳しいけど、やはりコストパフォーマンスは最高なのでランチは毎週でも通いたくなるビストロですが、ディナーでも訪問してみたいです!

IMG_8056.jpg 


ビストロ KUROKAWA
●埼玉県新座市栄2-7-34
●048-423-9680
11:00~15:00(LO14:00)
17:00~22:00(LO21:00)
●定休:月曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

新座市スーパー・ハイCPなビストロ!(ビストロ KUROKAWA)

03/30/2018
愛車のワゴニアの調子が悪くなり修理や車検でお世話になっている埼玉県新座市の自動車整備工場へ!
無事に車を預けて一安心したところで腹が減った・・・

新座市の飲食店は守備範囲ではないけれど、良店といえばビストロ KUROKAWA(クロカワ)が真っ先に思いつく!
人気も上がり前回訪問した平日のランチでは満席で外で30分待った教訓を生かして予め電話予約する!
駅からもバス停からも離れた閑静な住宅街の中に佇むビストロ KUROKAWA

IMG_6900.jpg 

ビストロだがランチでは洋食メニューも選べるのは土地ならでは!

IMG_6901.jpg 

扉を開けて右手は厨房前のカウンター席とテーブル1台

IMG_6905.jpg 

今回予約で案内されたのは入って左手のテーブル席!

IMG_6914.jpg 

さて、店名の通りフレンチのビストロが看板の料理だが、日本人に親しみあるハンバーグやオムライスといった洋食メニューもある2部の構成メニューとなっているのがこちらの特徴!

ビストロメニューのBセット(前菜盛り合わせ、パン、メイン料理、コーヒー)1,200円に決定!
Aセットとの違いはスープか前菜盛り合わせの違いで、150円の価格差を考えれば絶対にBがお得!!

IMG_6903.jpg 

料理の出番を待つ間に3月とは思えぬ20℃超えの天気で汗ばんだ体をモルツの生でクールダウンさせる・・・

IMG_6906.jpg 

料理はまず前菜も盛り合わせから・・・
センターのサラダにかかった抜群にウマいすりおろしドレッシングの周りにはカルパッチョやタラのパテをのせたクロスティーニなど色とりどりで良いビールのアテになりお代わりしたくなる!

IMG_6907.jpg 

そしてパンとバターでメインの登場を待つ!

IMG_6909.jpg 

僕は肉料理の鶏もも肉のコンフィ

IMG_6910.jpg 

骨付きもも肉の表面はカリカリに仕上がりコンフィなので骨離れも良くホクホクな仕上がりかつ淡白な口当たりで食べやすい!
たっぷり添えられたタルタルソースに絡まして頂けば鶏のウマ味が増す!

IMG_6911.jpg 

妻は魚料理のカジキマグロのムニエル!

IMG_6912.jpg 

分厚くカットされて焼かれたカジキマグロはボリュームがあり淡白なカジキの味に濃厚なバターソースを良く馴染ませながら頂く!
そして色とりどり野菜たちも立体的に盛り付けられ味も立体的に口の中で広がる!

IMG_6913.jpg 

食後のコーヒーは気温が高かったのでアイスコーヒーをリクエスト!

IMG_6915.jpg 

店へのアクセスは悪くてもこのハイコストパフォーマンスを考えれば通いたくなる住宅街の良店です!

IMG_6902.jpg 


ビストロ KUROKAWA(クロカワ)
●埼玉県新座市栄2-7-34
●048-423-9680
ランチ: 11:00~15:00(LO14:00)
ディナー:17:00~22:00(LO21:00)
●定休:月曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

新座市洋食もウマいビストロ!(ビストロ KUROKAWAクロカワ)

11/15/2017
今日は半日で仕事を切り上げランチ!
何だか無性にオムライスが食べたい気分・・・思い出したのは埼玉県新座市栄のビストロ KUROKAWA(クロカワ)
東京都練馬区とのに境にある栄の住宅街へと向かう!

IMG_6311.jpg 

前回一人で訪問した時に好印象だったので今回は妻を連れての訪問・・・
12時を過ぎたところで店に到着するも何と満席で人気はうなぎのぼりのようだ!
悩んだあげく店の前のベンチで待たせてもらう・・・

IMG_6310.jpg 

およそ30分で席に案内さると店内はマダム100%で賑わっている・・・僕らは空いたカウンター席へ!

IMG_6317.jpg 

さて、店名にあるようにこちらはフレンチベースのビストロ!
しかし、日本人にもなじみ深い洋食メニューもあり幅広いニーズに答えている

IMG_6313.jpg  IMG_6315.jpg 

とりあえずはプレミアムモルツの生ビールで冬の乾燥した喉を潤す事に!

IMG_6318.jpg 

妻はビストロメニューのBセットを選択!
Bセットのオードブルはレバペーストと生ハムやサーモン、そして野菜のピクルスにサバのスモークなどバランスよい彩でどれをとってもウマい!

IMG_6320.jpg 

メインの魚料理はサワラのムニエルで身のしっとりさを残した上品なしあがり!

IMG_6331.jpg 

マスタードソース、そしてアルベールのようなブラウンの2段仕込みで淡白な魚を上品かつ立体的で奥行のある味に仕上げている!

IMG_6333.jpg 

僕は予定通りもオムライス
洋食メニューのオムライスは 「牛タンシチューと奥久慈卵のオムライス」!

IMG_6321.jpg 

オムライスに付くのはスープ

IMG_6328.jpg 

すりおろしドレッシングのウマいサラダ

IMG_6327.jpg 

そしてパプリカなどの野菜のピクルスと共に登場!

IMG_6326.jpg 

オムライスは今まで見たこともないビジュアル!
オムライスの上に乘っているのはタン、そしてたっぷりのドミグラス(デミグラスソース)!
そう、洋食の定番オムライス+タンシチューの感覚の贅沢な一皿!

IMG_6322.jpg 

スプーンを入れて断面を確認すると赤いチキンライスで米は柔らかめの仕上がり
そして黄色みが鮮やかでウマ味が強いという奥久慈卵に巻かれたフットボール型のオムライスには濃いブラウンの深みのあるウマいドミグラスが洋食の真骨頂で、タンも柔らかく炊かれた仕上がり!

IMG_6330.jpg 

食後には珈琲

IMG_6335.jpg 

料理の味はもちろんビストロランチBで1250円、「牛タンシチューと奥久慈卵のオムライス」1300円とコストパフォーマンス高いのは人気急上昇の秘訣でしょう!
さて、次回は何を食べようかな~「ごちそうさまでした」!!


ビストロ KUROKAWA(クロカワ)
●埼玉県新座市栄2-7-34
●048-423-9680
ランチ: 11:00~15:00(LO14:00)
ディナー:17:00~22:00(LO21:00)
●定休:月曜日
Facebook https://www.facebook.com/Kurokawa-1812373485660875/

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


フレンチ >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

エゾバフンウニ


噴火湾産 特選たらこ


いくら醤油漬け


活ホタテ貝


厚岸 マルえもん



____________________

東北

 

大間のまぐろ


三陸海宝漬(中村家)


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


天然三崎のまぐろ


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき

____________________

中国

 

天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


元祖!辛子明太子
(味の明太子ふくや)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


馬刺し(菅乃屋)


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャン


ポッサムキムチ

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


焼売(同發)

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


熟成牛プレミアムローストビーフ

____________________

 

USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)

____________________

 

フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!