入間市一茶庵系の蕎麦屋!(やまじん)

08/16/2019
雨がどしゃ降りの中、入間市駅近くの蕎麦屋で昼食
マルヒロの向かいにある「やまじん」へ!
そば屋には、砂場系、更科系、藪系、などの系統がありますが、こちらの「やまじん」さんは一茶庵系らしい!

IMG_9884.jpg 

川端康成も好んだ「一茶庵」は江戸時代に生まれた蕎麦の御三家「藪」「更科」「砂場」と比べて歴史は浅く、埼玉県出身の片倉康雄さんが大正15年に現在の新宿駅前に「一茶庵」を開業・・・

昭和八年(1933年)に大森に新しい店舗を開くと人気の店となった!
しかし、太平洋戦争で大森の店を失い、戦後の混乱期を熊谷で過し、昭和二十九年(1954年)に栃木県足利の地に「一茶庵」を開業し、その足利の地で多くの弟子を育て、日本中に「一茶庵の手打ちそば」を広めたとう!

さて、そんな「一茶庵」の流れを汲む「やまじん」さんは仲むつまじいご年配のご夫婦が経営されてるアットホームな店舗で、厨房前には2人掛のテーブルが並び、奥には小上りもある!
笑顔ときめ細かいおかみさんの接客が好印象!!

IMG_9886.jpg 

メニューを見てみると「3色そば」があり、このようにお品書きに3色などの盛り合わせがあるのも一茶庵系の特徴といえるでしょう!
という事で3色そばを頂いてみよう!

IMG_9887.jpg  IMG_9888.jpg 

外は土砂降りなのに蒸し暑く汗ばんだ体をビールでクールダウン・・・

IMG_9891.jpg 

ビールのアテにだし巻きを頂く・・・
ふわとろな玉子焼きではなくしっかり火を通した玉子焼きは甘さを控えで、汁は蕎麦汁を薄め甘さが感じられる汁と良いハーモニー!

IMG_9894.jpg 

3色そばと一緒に注文した天盛を追加!
そこのそば屋にも大概「天そば」という品書きがありますが、この天盛を追加すればお好みの蕎麦との組み合わせが可能となります!

IMG_9900.jpg 

追加の天盛は、海老天2本、ミョウガ2個、かぼちゃ1個、紫蘇1個という内容で900円!

IMG_9899.jpg 

そして、メインの3色そばの内容は4種類の中からその日によって変わるようですが、この日の3色は、太打ちの田舎そば、細打ちの白雪そばはいわゆる更科、変わりそばは茶そば!
個人的には田舎そばが好みでした!

IMG_9897.jpg 

蕎麦の歯ごたえはそれほど堅くなくお年寄りや子供でも食べやすい湯で加減で蕎麦汁も江戸前ほどの辛さは無くて出汁とかえしの甘みが感じられる。薬味はねぎ、おろし、山葵はねりわさびだったのが少し残念・・・

IMG_9901.jpg 

次回訪問する機会があれば「せいろ」か「田舎」を大盛で頂いてみたいです!

IMG_9883a.jpg 

やまじん
●埼玉県入間市豊岡1-5-36
●042-962-3177
●昼11:00~15:00、夜17:00~20:00
●定休:火曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/大泉学園年越そばは例年の・・・(手打そば むら季)

12/31/2018
あっという間に1年が過ぎ大晦日・・・
近年は、昼に「手打そば むら季」で蕎麦食べて夜は家ですき焼き食べるのが我が家流の大晦日!
いつもなら親子3人で手打そば むら季に訪問するところだけど、娘は忙しくて朝から外出・・・
という事で今年は妻と2人で手打そば むら季へ!

IMG_8620a.jpg 

平日は11:30~のオープンで大晦日の今日は平日だけど土・日・祝日は11:00~のオープン!
昨年はちょっと遅く到着したので寒い外で20分くらい待った記憶があるのでイチかバチか11:00ちょっと過ぎに訪問すれば待つことなくすんなり入店!

混みあう大晦日は他の客と相席になってしまう事もあるけど、奥の2人席が空いていたので?一安心・・・知らない客と正面で食べるのは苦手!!

お通しはチーズの酒盗とオクラとイカの和え物

IMG_8628.jpg 

さて、まずは瓶ビールを1本注文し乾杯!

IMG_8626.jpg 

天せいろ(1700円)を注文!

IMG_8637.jpg 

妻は冷えた体を蕎麦焼酎+蕎麦湯割りで癒す・・・

IMG_8639.jpg 

蕎麦はいつもよりも太めに感じるけれどしっかりとした腰の強さと蕎麦の風味はいつも通りでウマい!

IMG_8630.jpg 

天ぷらは 海老2本に野菜とかき揚げ

IMG_8636_20181231214415df0.jpg 


例年通り、年越蕎麦を堪能しました!

手打そば むら季

●東京都練馬区東大泉7-37-11
●03-3923-4722
【平日】11:30~15:00,17:00~21:30(L.O.21:00)
【土・日・祝日】11:00~PM 20:30(L.O.20:00) 
●定休:木曜

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

和光市ワンランク上の立ち食い蕎麦!(そばもん)

12/14/2018
先週、アド街ック天国で放送されたのは意外な街「和光市」
和光市には何があるかと言えば、和光市は戦後にキャンプ朝霞としてアメリカに支配されていたが、そのゴルフ場だったのが「和光樹林公園」
その周りには日本の司法を支える「司法研修所」、大學は「税務大学」と「目白大学」のキャンパスがあり、研究所は世界の「理化学研究所」、そして自動車の研究開発とデザインを行う「本田技術研究所四輪R&Dセンター(和光)」
陸上自衛隊「朝霞駐屯地」も和光市にまたがっている!

さて、和光市で午前中に仕事を切り上げ、和光市駅へ!
和光市駅もオリンピックの2020年に向けて駅直結の商業施設とホテルが建設中!

IMG_8552.jpg 

ランチは和光市駅近くで済ませようと思うが、正直言って和光市駅近くに魅力的な店はあまりない・・・
食べログでジャンルを指定せずに昼のランキングを調べると1位と2位がラーメン屋で5位にランキングされるのは何と「立ち食い蕎麦屋」だから飲食店の質が薄いのが分かる!
とは言え、立ち食い蕎麦屋で和光市ランク5位とはいったいどんな立ち食い蕎麦屋なのか?と前から気になっていたので潜入してみる事に!

IMG_8544.jpg 

この場所は以前から立ち食い蕎麦屋だったけれど「せんねんそば」というチェーン店の跡地にできたのが個人店の「そばもん」らしい!

IMG_8545.jpg 

明らかに普通の立ち食い蕎麦とは異なるもニューを横目に入店!

IMG_8546.jpg 

時刻は11時45分、食い蕎麦と言っても丸椅子が用意され、センターにあるテーブル席だけが立ち食いになっている!
厨房で切り盛りするのは夫婦なのか?男性一人と女性一人!

券売機でチケットを買うのはごくごく一般的な立ち食い蕎麦屋だが、30以上の銘柄の日本酒があるのは異色!

IMG_8548.jpg 

そして、蕎麦以外の酒のアテも充実していて馬刺しが頂け、蕎麦だけでなく仕事帰りの飲兵衛おじさんをターゲットにしているところも立ち食い蕎麦屋としては異色!

IMG_8547.jpg 

蕎麦は「もりそば」で蕎麦の質を味わいたいところだけれど、手がかじかむような寒さなので温かい「かき揚げ蕎麦」を選んだ!
立ち食い蕎麦と言えどチケットを渡してから蕎麦を茹でるのは当たり前だけれど、かき揚げもその場で揚げるのは一般的な立ち食い蕎麦とは違い本格的!

作り置きではなく天ぷらも揚げるから立ち食い蕎麦にしては出来上がるまで時間がかかるが急いでないし、ウマい蕎麦頂けるならノープロブレム!
5分くらい待って「かき揚げ蕎麦」が登場!

蕎麦は信州から直送される蕎麦を使用しているようで、喉ごしの良い細打ちの蕎麦は風味もまずまず!
汁は濃い東京のかけそばを想像していたら出しを生かしてかえしは控えめに感じらる!

薬味はでデフォルトで葱とワカメで、小さめのかき揚げは玉ねぎと人参がベースで揚げたてサクサクなのは良い!

IMG_8551.jpg 

なるほど、こだわりが強くワンランク上の立ち食い蕎麦といった印象!
機会があれば酒と馬刺しも頂いてみたい!!

そばもん
●埼玉県和光市新倉1-1-4
●048-487-9119
●7:00~23:00(L.O.22:30)
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/大泉学園今年の年越蕎麦もウマい蕎麦で!(手打ちそば むら季)

12/31/2017
どんよりと曇った大晦日・・・
自宅で食べる年越しそばも家庭的で良いけど職人の打つ蕎麦と江戸の辛めの蕎麦汁は家庭では味わう事は出来ない!!
という事で、昨年と同じプランで大泉学園駅近くの蕎麦の名店 手打ちそば むら季へ
日曜日の開店時間の11時を過ぎ11時40分に店に伺うとすでに店の前には列・・・

IMG_6528.jpg 


それにしても寒い大晦日・・・
窓からはお持ち帰りの年越しそばが見え、ようやく入店間近!
持ち帰り蕎麦予約客のピックアップも後を経たないほどの人気店!

IMG_6530.jpg 

入店が近づいて来た時点で注文をとり回転率を上げている様子・・・

IMG_6529.jpg 

およそ20分ほど待ってようやく入店!
午前中ながら妻と娘は蕎麦焼酎蕎麦湯割り!
その名の通り蕎麦焼酎を濃厚な蕎麦粉入りの蕎麦湯で割ったという体の芯から温まる蕎麦屋ならではの一杯!

IMG_6532.jpg 

僕は冷え冷えのビールでさらに手の震えが増す・・・

IMG_6534.jpg 

さて、ご主人は蕎麦の名店、明治17年創業「神田まつや」で12年修行を積み、都内一流ホテルで和食料理人として腕を振るわれた経歴があるという!
今回のお通しは湯葉!
後で計算してみるとお通しは400円チャージされいるようでした

IMG_6535.jpg 

娘は昨年同様に 「鴨せいろ」

IMG_6536.jpg 

そして鴨汁は少し甘めに仕上げられ、鴨の浮いた脂が汁は蕎麦によく絡む!

IMG_6538.jpg 

妻は「天せいろ」

IMG_6539.jpg 

天ぷらは海老天・野菜天・かき揚げの構成でボリュームあり!

IMG_6541.jpg 

僕はキス・いか・穴子天せいろ

天ぷらは揚げてる最中との事で先にせいろが登場!
こちらの蕎麦は外二で神田まつやと同じ割合を守っている!
蕎麦外二(蕎麦粉10割:小麦2割)は二八(蕎麦粉8割:小麦2割)よりも蕎麦粉の割合が多いのでより一層蕎麦の風味が楽しめる!
ルチンとコリンを含む蕎麦には血圧を下げ血液を綺麗にし動脈硬化や心臓病の予防に効果的!
肝硬変・糖尿病・ボケ防止などに効果があると言われるから他の炭水化物の麺とは違い罪悪感なくたっぷり頂ける!
こちらの蕎麦は細打ちの蕎麦を辛口汁で頂く江戸流で自然と背筋が伸びる!

出しの利いた濃い辛口の江戸の汁は少しだけ蕎麦をつけていただく!

IMG_6543.jpg 

そしてあとから登場した天ぷらは、キス・いか・穴子・そして人参のかき揚げ!
キス・いか・穴子といえば東京湾で獲れる江戸前の3兄弟!

IMG_6544.jpg 


蕎麦をいただいた後の蕎麦湯は、そばを湯がいたお湯に蕎麦粉を溶いたものを混ぜでいてとろみのある飲める蕎麦を度とコクの増した蕎麦湯!
蕎麦湯は蕎麦を茹でた湯だけの店もあればこちらや「鞍馬」、「にはち」 などの名店と同様にクリーミーにそば粉を調合させている!
人それぞれ好みはあるでしょうが僕はこの一つの料理とも感じられる濃厚な蕎麦湯が好きだ!!

IMG_6546.jpg 

「ごちそうさまでした!」これで良い新年が迎えられそうです!!


手打ちそば むら季
●東京都練馬区東大泉7-37-11
●03-3923-4722
[平日:月~水、金]
11:30~ 15:00(L.O.14:30)
17:00~21:30(L.O.21:00)
[土・日・祝]
11:00~PM 20:30(L.O.20:00)
●定休:木曜日
HP http://www.muraki-soba.jp/


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

武蔵野市/吉祥寺酒のアテに合う蕎麦!(中清)

06/27/2017
 アメリカ紀行の記事で更新が遅れてしまいましたが4月に戻ります!

娘の大学生の卒業式に出席!
長い学生生活も終わり今年から就職・・・大学の卒業式はそんなに親はいないかと思いきや大勢来ていた!
祖母・祖父・また兄弟らしき若い子まで家族で参加している方々も多い!!
確かに高校までなら地元の地域の学校が普通だけれど大学生は日本全国、いや海外からの学生もいるから子供の最後の晴れ姿を見ようと家族で上京してくるのでしょう!!
さて、卒業式の晴れ姿を見た後は大学の近くの蕎麦屋 中清(なかせい)で昼食!!

IMG_4712.jpg


昭和レトロな店内!

IMG_4708.jpg 

1本行くか!?ととりあえず瓶ビールを・・・

IMG_4706.jpg 
メニューを見ると看板の蕎麦の種類も豊富で酒のアテも豊富!!
僕も妻も天せいろを注文・・・日本目もお代わり!!
ここまで娘の学生生活など、とても感慨深い・・・
蕎麦の香りも硬さもよく天ぷらの揚げ具合も文句なしだが食べログの高得点はおそらく蕎麦以外の目面しい酒(日本酒)の多さや酒のアテの点数の比率が高いのだろうと感じた・・・
そして写真をチェックしてみるとなぜか蕎麦の写真が無い・・・
ブロガーとしてこんなことはあまり無いがこの日はいろいろ考えすぎて食事に気持ちが集中出来なかったのかもしれない!
なぜか写真は海老天1本と蕎麦湯!

IMG_4711.jpg

何だかこの日は脳におかしな変化があったらしい・・・
こちらではこだわりの日本酒が充実していて呑兵衛の常連に支えられてる店舗という印象!

IMG_4707.jpg 
次回は娘も連れて酒を交わしながら蕎麦と酒のアテをいただいてみたい!!

IMG_4705.jpg

中清(なかせい)
●東京都武蔵野市吉祥寺本町4丁目4?15
●0422-21-2891
●11:30~22:00
●定休:水曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


蕎麦 >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

富良野ゴールドラッシュ


エゾバフンウニ


噴火湾産 特選たらこ


いくら醤油漬け


厚岸 マルえもん



____________________

東北

 

緑の一番星


格之進 門崎熟成肉


三陸海宝漬(中村家)


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

天然白えび


永平寺ごま豆腐


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


横濱ハーバー


天然三崎のまぐろ


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)

____________________

中部

 

伊豆河童ところてん


金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

ノワ・ド・ココ ローストビーフ


平宗 柿の葉寿司


神戸牛

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき

____________________

中国

 

天然岩牡蠣


天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


元祖!辛子明太子
(味の明太子ふくや)


五島うどん


福砂屋 カステラ


霜降り熊本飼育馬刺し


沖縄そば

____________________

 

自家製ユッケジャン


ポッサムキムチ

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


焼売(同發)

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


熟成牛プレミアムローストビーフ

____________________

 

USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)

____________________

 

フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LINK


After9が参加しているサイト↓

tabelog(食べログ)


4Travel(フォートラベル)


Tripadviser(トリップアドバイザー)


30min


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!