練馬/大泉学園ランチもハイコストパフォーマンス!(鮮魚まるふく)

02/24/2019
魚料理が食べたい気分でランチで向かったのは大泉学園駅近くの鮮魚まるふく

この「まるふく」の母体は魚屋で、かつては大泉学園のバス通りの丸善の中や、光が丘のショッピングセンターIMAの中でも魚屋として営業を行っていたが閉店してしまった。
本店は近くにあるすし屋の「まる辰」ですが、こちらは寿司屋ではなく、魚料理の専門店としての姉妹店!
日曜日の開店時間11:30から10分過ぎた11:40に伺えばすでに満席で、数名の待ち客がいるほどの人気ぶり!

IMG_9008.jpg 

かつては夜に良く通っていたけれど足が遠のき6年以上ぶりの訪問・・・
ランチメニューは定食を中心に980円~ですべて魚調理で、肉料理は一切ない!

IMG_9009.jpg 

およそ20分まってカウンター席に通される!

IMG_9019.jpg 

迷ったあげく、選んだランチメニューは「お得定食(980円/税込)」
サラダ・茶碗蒸し・ご飯・味噌汁・漬物が付いて メインの料理は刺身盛り合わせ+さばの竜田揚げ
ご飯は「軽め・普通・大盛り」とリクエストできる!

中ジョッキの生ビールも注文!
「生ビールは先ください」と伝えるも最初に登場したのは作り置きのサラダで、相変わらずウマいドレッシングが懐かしい!

IMG_9020.jpg 

そして茶碗蒸しは「しめじ」がメインで、銀杏が入っていないのが残念・・・

IMG_9021.jpg 

ゆっくり生ビールを楽しむ時間もなく、生ビールが登場・・・

IMG_9022.jpg 

生ビールを半分飲んだところでランチのメイン料理も登場!
「お得定食」サラダ・茶碗蒸し・ご飯・味噌汁・漬物が付きで メイン料理は刺身盛り合わせ+さばの竜田揚げ で980円(税込)はコストパフォーマンス高い!

IMG_9029.jpg 

刺身は イカ・ブリ・びんちょうまぐろの3種類をメインに、鯛の切れ端&サーモンがサービスのように付いている!

IMG_9025.jpg 

味噌が主張しすぎない味噌汁は、葱たっぷりで、魚料理屋ならではの魚の出汁が上品に利いている!

IMG_9028.jpg 

さばの竜田揚げはガーリックや塩分が利いた衣に包まれ、身はふっくたら!

IMG_9026.jpg 

十分に味がしっかりしているので何もつけずに頂けばご飯が進む・・・

IMG_9027.jpg 

1000円で釣りがくるランチの定食と言えど、品数も料理の量も多いのでかなり満腹・・・残った生ビールも無理やり胃に流しこめば胃袋は満タン!
生ビールは小にすればよかったと反省しながら店を後にする・・・



魚料理の店 鮮魚まるふく
●東京都練馬区東大泉4-2-2 プリムヴェール 1F
●03-3925-1345
[火~土] 11:30~24:00
(15:00までランチメニュー)
(ランチL.O 15:00)
(フードL.O 23:00)
(ドリンクーL.O 23:30)

[日・祝] 11:30~22:00
(15:00までランチメニュー)
(ランチL.O 15:00)
(フードL.O 21:00)
(ドリンクーL.O 21:30)
●定休:月曜

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

横須賀市絶品!さざえの刺身(さじま屋)

10/13/2018
極ウマの生しらすが食べたくなれば、間違えなくよこすかポートマーケットに併設されたお食事処の「なぶら」が最高!
「なぶら」は地元 横須賀の佐島の漁師直営の食事処で獲れたての三浦半島の魚料理が頂け、その生シラスを一度味わえば鎌倉や江の島などでは食べようとは思わなくなるくらい・・・
ところが、台風の影響で長い間しらすが獲れないという事で残念ながらシラスが食べれなかった・・・

さて、なぶらでウマい地魚を頂いた後はよこすかポートマーケットで買い物!

IMG_8201.jpg 

よこすかポートマーケットは魚屋を中心三浦半島で獲れた野菜や肉など地産地消にこだわる市場のようなマーケット!
しかし残念ながら2019年の3月末日で閉店してしまうという・・・いつも賑わっているのでそのようには見えないけれどマーケット自体の経営が不振だという事!

今回も車にクーラーボックスを積んできているので魚・肉・野菜と故郷のウマい食材を買いものしていこう!

IMG_8204.jpg 

まず向かったのはいつも買い物する「さじま屋」!
「さじま屋」は先ほど食事した「なぶら」と同じ佐島の漁師平敏丸(ひらとしまる)が運営している直営店!

IMG_8205.jpg 

なので当然「なぶら」でシラスが無いという事は「さじま屋」でもシラスは無いけど、ウマそうな刺身がずらり!

IMG_8206.jpg 

という事で今回は「金目鯛」と「さざえの刺身」を購入して夜の酒のアテにしよう!

金目鯛はたっぷりの切り身が入って1000円ほどで買え、東京ではまずあり得ない!

IMG_8224.jpg 

金目鯛がウマいのは言うまでもない!

IMG_8220.jpg 

地元ならではで提供されるサザエは新鮮だから出来る刺身で販売され、しかも680円と安い!!

IMG_8217.jpg 

コリコリで、肝も付いてるので醤油で溶いて肝醤油で頂けば最高の酒のアテになる!!

IMG_8221.jpg 

もちろん次回は絶対に生しらすの入荷に合わせて買い物に行くぞ!!


さじま屋
●神奈川県横須賀市新港町6 よこすかポートマーケット内
●046-884-8344
●10:00~19:00
●定休:月曜日
HP http://portmarket.cs-yokosuka.com/floorguide/sajimaya



[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

横須賀市旬の獲れたて魚三昧!(あらさき亭)

03/13/2018
晴天の日曜日、横浜横須賀道路を経て故郷へ・・・
両親の墓参りの前に腹ごしらえで向かったのは魚尽くしのセットがウマい荒崎のあらさき亭

IMG_6834.jpg 

目の前は漁港で江ノ島が見えるロケーション!

IMG_6837.jpg 

その日本らしい漁港の風景とは対照的に目の前に建つ洋館の店構えで自宅兼店舗の店!
開店時間から45分過ぎていたので満席だったけれど自転車乗りの団体さんが入れ違えで帰ったのですんなり入店できてラッキー!

IMG_6838.jpg 

ランチのセット料理は3種類
●お魚のセット(天然平目の刺身、皮はぎの煮つけ、かますの塩焼き)
●荒崎がにのセット(荒崎がにの半身、地あじのたたき)
●季節のお魚セット

IMG_6840.jpg 

この日は「荒崎がに」の仕入れが無かったので3人全員お魚のセット¥2.200 をいただく事に!
僕はドライバーで飲めないが妻はプレミアムモルツの生!

IMG_6841.jpg 

窓辺の席が空いたので「移動されますか?」と優しい接客の女将さんの気配りで席を移動・・・

IMG_6854.jpg 

刺身・煮付け・塩焼きの3種の魚料理ににはご飯・汁物・ひじき・香の物・自家製デザートが付いた豪華なセットを堪能しよう!

まずは塩焼きから登場!
本日の塩焼きは「さわら」で先ほどまで生きていたという裁きたてをいただける!
皮目はこんがり香ばしく焼かれ身は口の中でとろけるほどふんわり!!

IMG_6844.jpg 

続いて煮付けは小ぶりの「むつ」で少しだけ濃い目に炊かれ身はホロホロに炊かれしっかり味が染みてご飯が進むウマさ!

IMG_6847.jpg 

ご飯、そしてたっぷりの「ひじき」は煮加減と味付けが絶妙!

IMG_6850.jpg 

香の物はたくあんで汁物は新ものの「わかめ」と「メカブ」がたっぷりで出汁をきかせたお吸い物!

IMG_6851.jpg 

そして獲れたて地あじのたたき派は身が締まっていて絶品でやっぱりアジといえば地元横須賀!

IMG_6853.jpg 

料理のセットの構成は同じでその日の漁、あるいは季節ごとに様々な旬の魚を頂ける店!
そして、女将さんの心温まる接客がやっぱり素晴らしい!

IMG_6835.jpg 


あらさき亭
●神奈川県横須賀市長井6-15-5
●046-856-2402
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:30~21:00
●定休:火曜・水曜

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

江東区福島のソウルフードを有明で!(メヒコ 東京ベイ有明店)

11/01/2017
ゆりかもめに揺られて仕事・・・

IMG_6256.jpg 

東京モーターショーの視察で東京ビッグサイトへ!

IMG_6281.jpg 


さて、腹が減っては仕事は出来ぬ・・・とビッグサイトをいったん出で有明ワシントンホテルへ移動!

IMG_6257.jpg 

ランチは一度行きたかったシーフードレストラン メヒコ
MEXICO は日本では「メキシコ」、英語では「メックスィコ」、そして本国MEXICOのスパニッシュの発音で「メヒコ」!
もちろん店名はずばり国の名前!
ホームページによれば、設立者がメキシコで観たフラミンゴの群れに感動してフラミンゴのいる動物園のようなレストランいわきフラミンゴ館開店を1970年にオープンした!
続いて東北を中心にフラミンゴ館を次々にオープンして店舗を広げて行った!
そしてここ東京有明にも1999年(平成11年)に進出してきた!

しかし、経営悪化で2005年(平成17年)に民事再生の開始手続きを申し立て、2006年に(株)イーケーシーの会社となり、本社を福島県から、親会社と同じ東京都台東区に移した・・・
ここ頃に分裂して現れたのが「オラメヒコ」というチェーン店で、メヒコの看板メニュー「カニピラフ」を引っ提げて店舗を広げて行ったが本家には敵わず?? 次々と閉店してしまった・・・

IMG_6258.jpg 

さて、メヒコ(メキシコ)という店名ながらも料理はメキシコ料理ではなく何故かカニピラフの有名店!
僕が初めて知ったのはテレビ番組の秘密のケンミンSHOWでフラミンゴを観ながらカニピラフを食べるのが県民のデートの定番という話はインパクト大だった!
東京ベイ有明店にはフラミンゴは居ないが大きな水槽があるのが特徴!
窓辺のビッグサイトが観える席か?水槽の前のカウンター席か?希望を聞かれ水槽の前の席を確保!
ブルーに輝く水槽の中にはウマそうな魚たちが優雅に泳いでいる・・・

IMG_6267.jpg 

さてメニューをチェック!料理はもちろん看板のカニピラフを頂きたい!
ランチタイムは通常よりも安い1680円で頂けてお得!

IMG_6260.jpg 

しかしピラフだけでは飽きてしまいそうな予感・・・他のメニューもチェック!

IMG_6261.jpg  IMG_6262.jpg  IMG_6263.jpg 

そして決断したのが魅力的なカニクリームコロッケとのセットメニューが1980円!
しかも、前菜・スープ・サラダもセットされた5品のセットメニューに決定!
カニピラフのカニは殻付きとむき身が選べるけどもちろんブログ映えする殻付きでオーダー!

IMG_6265.jpg 

まずはカニの殻入れとカニ切りハサミ、そして指を洗うフィンガーボールがテーブルにセットされる!

IMG_6268.jpg 

そしてまずは前菜から!
海老と貝のカルパッチョのような一皿はジェノベーゼのソース!

IMG_6270.jpg 

サラダはレタスとオニオンにたっぷりの海藻がのったヘルシーサラダでドレッシングは醤油ベースの和風!

IMG_6271.jpg 

スープは上品な塩加減のコンソメスープに磯の香・・・海藻とカニのむき身が入ってまるで海中を連想されるので勝手に「ザ・オーシャンスープ」と命名!!

IMG_6272.jpg 

そしてメインで看板のカニピラフとご対面!

IMG_6274.jpg 

殻付きのズワイカニがピラフの上にしっかり乗った良い感じのビジュアル!
ハサミと格闘しながら身を一気にほぐす・・・
ゆで汁で炊いたであろう米は磯の香りとちょっと強めの塩分の仕上がりでほど良いバターがアクセント!
殻から身を出すのに奮闘している間にピラフ冷めてしまうのがリスク・・・
ブログ映えの写真は殻付きがGOODだけれど、次回はむき身で頂こうと確信!

IMG_6275.jpg 

そしてセットのクリームコロッケは2個付いていてテンションUP!

IMG_6277.jpg 

半分に割るとフワフワなデシャメルのカニの身が絡むちょっと贅沢なカニクリームコロッケ!
トマトソースとの相性も良いね~!

IMG_6279.jpg 

さて、メヒコの食事で身も心も満たされモーターショーへと戻るとしよう・・・

IMG_6290.jpg 


シーフードレストラン メヒコ 東京ベイ有明店
●東京都江東区有明3-7-11 有明パークビル2F
●03-3529-2337
HP http://www.mehico.com/
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

食材/取り寄せウマい!宗谷のホタテ貝

09/03/2017
ウマいホタテ貝が無性に食べたくなり北海道から殻付きの活ホタテを取り寄せ!!

IMG_5888.jpg 

取り寄せたのは稚内市の名産・宗谷のホタテ貝!
潮流が荒い宗谷海峡で育ったので分厚い筋肉質の貝柱が特徴だというので期待が高まる!

IMG_5887.jpg 

手のひらサイズでもちろん生きたまま届いた活ホタテで成熟した4年貝!

IMG_5892.jpg 

刺身も良いけれど活ホタテ特有のしっかりした繊維を感じるには火を通した方がウマい!!
贅沢にホタテフライにすればそんじょそこらでは味わえないホタテのしっかりした繊維とウマ味!

IMG_5898.jpg 

翌日はホタテ貝を解体し、食べれない黒いウロは取り除きヒモはバター醤油で炒めてビールのアテに!

IMG_5910.jpg 

そしてホタテもバター醤油でソテーしてホタテの甘さとウマ味を閉じ込める・・・

IMG_5909.jpg
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


魚料理 >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

生ずわい


エゾバフンウニ


噴火湾産 特選たらこ


いくら醤油漬け


活ホタテ貝


厚岸 マルえもん



____________________

東北

 

格之進 門崎熟成肉


大間のまぐろ


三陸海宝漬(中村家)


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


天然三崎のまぐろ


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

ノワ・ド・ココ 国産牛のローストビーフ


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき

____________________

中国

 

天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


元祖!辛子明太子
(味の明太子ふくや)


霜降り熊本飼育馬刺し


沖縄そば

____________________

 

自家製ユッケジャン


ポッサムキムチ

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


焼売(同發)

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


熟成牛プレミアムローストビーフ

____________________

 

USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)

____________________

 

フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LINK


After9が参加しているサイト↓

tabelog(食べログ)


4Travel(フォートラベル)


Tripadviser(トリップアドバイザー)


30min


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!