小田原市地魚がウマい!小田原の人気店(居酒屋 金時)

04/07/2020
御殿場に向かう途中、高速道路を小田原で下りてランチタイム!
昼食の時間には少しだけ早いので桜満開の小田原城を散歩・・・

IMG_0954.jpg 

久しぶりの小田原城

IMG_0964_20200407165426cc8.jpg 

店の開店時間に合わせて訪問したのは小田原駅近くの路地裏に店を構える地元客に人気の居酒屋 金時(きんとき)へ

IMG_0969.jpg 

真鶴港や早川港等、小田原近海から直送される新鮮な魚介類を使った魚介料理がリーズナブルな価格で頂けるという人気店のようです。
金時(きんとき)という店名はおそらく、 神奈川県と静岡県の境で、箱根山の北部にある金時山から由来するのでは?何て事考えながら入店・・・

IMG_0971.jpg 


居酒屋と言ってもランチ営業もしていてゆったりとした席のレイアウト。

観光地という事もあってか芸能人のサインもたくさん
平日のランチタイムに聞こえてくる店員さんと客の会話をからそのほとんどが常連客のようです・・・

IMG_0973.jpg 


若女将さん?から「すごい飲みそうなのに飲まないの???」って「運転手ですから」と・・・当たってますのん兵衛ですよ(笑;

本日のランチはA~Jの10種類が900円、①~④の4種類が1,100円、そして一番高価なのが1600円のブリカマ塩焼き。

IMG_0970a.jpg 

娘はアジ天丼 (味噌汁・漬物・笹かま・サラダ)付き900円

IMG_0974_20200407165434f06.jpg 


小田原名物と言えばアジフライを連想しますが、こちらは鯵の天ぷらの天丼!

IMG_0978_2020040716544134a.jpg 


カリッと揚がった天ぷらの衣にホワホワな味の身、そして濃い目の丼つゆの相性が抜群!


IMG_0980_20200407170057c7b.jpg 

僕はシンプルに地魚を味わおうと上刺身盛り合わせ1,100円
娘の天丼と同様に(味噌汁・漬物・笹かま・サラダ)そしてご飯付き

IMG_0981.jpg 


刺身はイシダイ・地鯛・地ブリ・ホタルイカ、そしてメニュー表記されてませんでしたが、マグロも入って刺身定食としてはなかなか豪華なラインナップ!
包丁のエッジのきいた刺身は歯ごたえ良く鮮度の高さが良くわかる!

IMG_0982_202004071654440d3.jpg 

妻の選択は、オシツケの煮付け1,100円
定食には、ご飯・味噌汁・小刺身・笹かま・漬物 付き

IMG_0975.jpg 


オシツケは小田原特有の呼び方のようで、一般的には脂の乗ったアブラボウズとの事!

IMG_0987a.jpg 


ちょっと濃い目の煮汁は「コックリ」していておそらく継ぎ足し継ぎ足しした汁を使っているのでしょう?
脂の乗ったオシツケに負けないような深みのある汁で魚の味を引き出していて、なかなか素人にはマネの出来ない逸品で、小田原にオシツケの煮込みアリ!

IMG_0987あ 

小田原の名物 アジフライは3人でシェア!

臭みが全くなく、ホクホクの鯵の身がたまらないウマさ!

「ん~ビールが飲みたくなる・・・」

IMG_0977_2020040716543787a.jpg 


そして、若女将さん?のフレンドリーな接客がさすがサービス業の鏡!
料理はもちろんですが、こういった接客の素晴らしさが店を支えていると思えます!
人気も食べログの評価が高いのも納得で、東京にあったら絶対に通いたく店でした!!
「ごちそうさまでした」


居酒屋 金時
●神奈川県小田原市栄町1-2-25
●0465-23-0721
[月~土]
ランチ:11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー:17:00~22:30(L.O.22:30)
[日]
ディナー:17:00~22:30(L.O.21:30)
●定休日:不定休


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

食材/取り寄せLA名物!魂の珍味 雲丹酒盗!(丸秀/Maruhide)

06/16/2019
待ちに待ったの夏のボーナス!
近年、ボーナス時期に合わせて職場で僕が企画しているのがロサンゼルスの珍味のお取り寄せ!
知る人ぞ知るLA名物の丸秀の雲丹酒盗(ウニしゅとう)

そもそも、1人で取り寄せるには国際便の送料が高いので、職場で興味ありそうな方々に声をかけて購入送料を安くするという作戦!
今回は13名集まって29個のオーダーで段ボール2箱、注文から4日ほどで自宅に到着・・・!

IMG_9621a.jpg 

IMG_9625.jpg 

ロサンゼルスの北のサンタバーバラはウニ漁が盛んに行われる場所で獲れるウニは「赤ウニ」という種類で臭みが無く甘さが強いのが特徴でウニが苦手な人でも好きになってしまうほどで、日本の高級ウニのバフンウニよりも食べやすい!
サンタバーバラで獲ったウニは全米はもちろん築地にも輸出しているという!
その丸秀のウニ漁で獲れたての新鮮なウニをすぐにロングビーチの工場で身を出し昆布醤油に一晩漬けた加工食品がLA珍味の雲丹酒盗でJALのファーストクラでも採用されたという・・・

IMG_9629.jpg 


今回僕が購入した雲丹酒盗はオリジナルとオリーブオイル!
苦味のもととなるミョウバンなど添加物など一切使わず醤油昆布で一晩漬けたのがウニの酒盗で、日本でよく見かける練ウニではなく、混ざりっけなしで大きな赤ウニの粒がそのまま入っているのが特徴!!

もちろんそのまま酒のあてに良し、炊き立てご飯にのせても良し!
とりあえずは今宵はマグロのづけ丼にドーンと乗せていただきます!

IMG_9633.jpg 


アミューズのトッピングやバゲットに乗せたたりパスタのトッピングなど使い方はアイデア次第・・・

IMG_6459x.jpg 


賞味期限は冷凍で半年くらいで、解凍して封を開けてからは10日ほど!
まとめ買いしたラージサイズのレギュラーの雲丹酒盗はもう2個とオリーブオイル味は冷凍でおよそ3カ月保存可能!
冷蔵庫に移して自然解凍してからは10日間・・・昆布醤油で1夜漬けしたサンタバーバラの赤ウニはウマ味が凝縮されてウマさ倍増した絶品の珍味です!!

興味のある方は是非LAの珍味をお試しください!!

丸秀ホームページ→ http://www.maruhide.us/


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/大泉学園ランチもハイコストパフォーマンス!(鮮魚まるふく)

02/24/2019
魚料理が食べたい気分でランチで向かったのは大泉学園駅近くの鮮魚まるふく

この「まるふく」の母体は魚屋で、かつては大泉学園のバス通りの丸善の中や、光が丘のショッピングセンターIMAの中でも魚屋として営業を行っていたが閉店してしまった。
本店は近くにあるすし屋の「まる辰」ですが、こちらは寿司屋ではなく、魚料理の専門店としての姉妹店!
日曜日の開店時間11:30から10分過ぎた11:40に伺えばすでに満席で、数名の待ち客がいるほどの人気ぶり!

IMG_9008.jpg 

かつては夜に良く通っていたけれど足が遠のき6年以上ぶりの訪問・・・
ランチメニューは定食を中心に980円~ですべて魚調理で、肉料理は一切ない!

IMG_9009.jpg 

およそ20分まってカウンター席に通される!

IMG_9019.jpg 

迷ったあげく、選んだランチメニューは「お得定食(980円/税込)」
サラダ・茶碗蒸し・ご飯・味噌汁・漬物が付いて メインの料理は刺身盛り合わせ+さばの竜田揚げ
ご飯は「軽め・普通・大盛り」とリクエストできる!

中ジョッキの生ビールも注文!
「生ビールは先ください」と伝えるも最初に登場したのは作り置きのサラダで、相変わらずウマいドレッシングが懐かしい!

IMG_9020.jpg 

そして茶碗蒸しは「しめじ」がメインで、銀杏が入っていないのが残念・・・

IMG_9021.jpg 

ゆっくり生ビールを楽しむ時間もなく、生ビールが登場・・・

IMG_9022.jpg 

生ビールを半分飲んだところでランチのメイン料理も登場!
「お得定食」サラダ・茶碗蒸し・ご飯・味噌汁・漬物が付きで メイン料理は刺身盛り合わせ+さばの竜田揚げ で980円(税込)はコストパフォーマンス高い!

IMG_9029.jpg 

刺身は イカ・ブリ・びんちょうまぐろの3種類をメインに、鯛の切れ端&サーモンがサービスのように付いている!

IMG_9025.jpg 

味噌が主張しすぎない味噌汁は、葱たっぷりで、魚料理屋ならではの魚の出汁が上品に利いている!

IMG_9028.jpg 

さばの竜田揚げはガーリックや塩分が利いた衣に包まれ、身はふっくたら!

IMG_9026.jpg 

十分に味がしっかりしているので何もつけずに頂けばご飯が進む・・・

IMG_9027.jpg 

1000円で釣りがくるランチの定食と言えど、品数も料理の量も多いのでかなり満腹・・・残った生ビールも無理やり胃に流しこめば胃袋は満タン!
生ビールは小にすればよかったと反省しながら店を後にする・・・



魚料理の店 鮮魚まるふく
●東京都練馬区東大泉4-2-2 プリムヴェール 1F
●03-3925-1345
[火~土] 11:30~24:00
(15:00までランチメニュー)
(ランチL.O 15:00)
(フードL.O 23:00)
(ドリンクーL.O 23:30)

[日・祝] 11:30~22:00
(15:00までランチメニュー)
(ランチL.O 15:00)
(フードL.O 21:00)
(ドリンクーL.O 21:30)
●定休:月曜

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

横須賀市絶品!さざえの刺身(さじま屋)

10/13/2018
極ウマの生しらすが食べたくなれば、間違えなくよこすかポートマーケットに併設されたお食事処の「なぶら」が最高!
「なぶら」は地元 横須賀の佐島の漁師直営の食事処で獲れたての三浦半島の魚料理が頂け、その生シラスを一度味わえば鎌倉や江の島などでは食べようとは思わなくなるくらい・・・
ところが、台風の影響で長い間しらすが獲れないという事で残念ながらシラスが食べれなかった・・・

さて、なぶらでウマい地魚を頂いた後はよこすかポートマーケットで買い物!

IMG_8201.jpg 

よこすかポートマーケットは魚屋を中心三浦半島で獲れた野菜や肉など地産地消にこだわる市場のようなマーケット!
しかし残念ながら2019年の3月末日で閉店してしまうという・・・いつも賑わっているのでそのようには見えないけれどマーケット自体の経営が不振だという事!

今回も車にクーラーボックスを積んできているので魚・肉・野菜と故郷のウマい食材を買いものしていこう!

IMG_8204.jpg 

まず向かったのはいつも買い物する「さじま屋」!
「さじま屋」は先ほど食事した「なぶら」と同じ佐島の漁師平敏丸(ひらとしまる)が運営している直営店!

IMG_8205.jpg 

なので当然「なぶら」でシラスが無いという事は「さじま屋」でもシラスは無いけど、ウマそうな刺身がずらり!

IMG_8206.jpg 

という事で今回は「金目鯛」と「さざえの刺身」を購入して夜の酒のアテにしよう!

金目鯛はたっぷりの切り身が入って1000円ほどで買え、東京ではまずあり得ない!

IMG_8224.jpg 

金目鯛がウマいのは言うまでもない!

IMG_8220.jpg 

地元ならではで提供されるサザエは新鮮だから出来る刺身で販売され、しかも680円と安い!!

IMG_8217.jpg 

コリコリで、肝も付いてるので醤油で溶いて肝醤油で頂けば最高の酒のアテになる!!

IMG_8221.jpg 

もちろん次回は絶対に生しらすの入荷に合わせて買い物に行くぞ!!


さじま屋
●神奈川県横須賀市新港町6 よこすかポートマーケット内
●046-884-8344
●10:00~19:00
●定休:月曜日
HP http://portmarket.cs-yokosuka.com/floorguide/sajimaya



[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

横須賀市旬の獲れたて魚三昧!(あらさき亭)

03/13/2018
晴天の日曜日、横浜横須賀道路を経て故郷へ・・・
両親の墓参りの前に腹ごしらえで向かったのは魚尽くしのセットがウマい荒崎のあらさき亭

IMG_6834.jpg 

目の前は漁港で江ノ島が見えるロケーション!

IMG_6837.jpg 

その日本らしい漁港の風景とは対照的に目の前に建つ洋館の店構えで自宅兼店舗の店!
開店時間から45分過ぎていたので満席だったけれど自転車乗りの団体さんが入れ違えで帰ったのですんなり入店できてラッキー!

IMG_6838.jpg 

ランチのセット料理は3種類
●お魚のセット(天然平目の刺身、皮はぎの煮つけ、かますの塩焼き)
●荒崎がにのセット(荒崎がにの半身、地あじのたたき)
●季節のお魚セット

IMG_6840.jpg 

この日は「荒崎がに」の仕入れが無かったので3人全員お魚のセット¥2.200 をいただく事に!
僕はドライバーで飲めないが妻はプレミアムモルツの生!

IMG_6841.jpg 

窓辺の席が空いたので「移動されますか?」と優しい接客の女将さんの気配りで席を移動・・・

IMG_6854.jpg 

刺身・煮付け・塩焼きの3種の魚料理ににはご飯・汁物・ひじき・香の物・自家製デザートが付いた豪華なセットを堪能しよう!

まずは塩焼きから登場!
本日の塩焼きは「さわら」で先ほどまで生きていたという裁きたてをいただける!
皮目はこんがり香ばしく焼かれ身は口の中でとろけるほどふんわり!!

IMG_6844.jpg 

続いて煮付けは小ぶりの「むつ」で少しだけ濃い目に炊かれ身はホロホロに炊かれしっかり味が染みてご飯が進むウマさ!

IMG_6847.jpg 

ご飯、そしてたっぷりの「ひじき」は煮加減と味付けが絶妙!

IMG_6850.jpg 

香の物はたくあんで汁物は新ものの「わかめ」と「メカブ」がたっぷりで出汁をきかせたお吸い物!

IMG_6851.jpg 

そして獲れたて地あじのたたき派は身が締まっていて絶品でやっぱりアジといえば地元横須賀!

IMG_6853.jpg 

料理のセットの構成は同じでその日の漁、あるいは季節ごとに様々な旬の魚を頂ける店!
そして、女将さんの心温まる接客がやっぱり素晴らしい!

IMG_6835.jpg 


あらさき亭
●神奈川県横須賀市長井6-15-5
●046-856-2402
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:30~21:00
●定休:火曜・水曜

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県横須賀生まれ→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、新しいものより古いもの好き・・・

MAIN MENU



____________________________

<ブログ内 料理別検索>


魚料理 >

 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

エゾバフンウニ 噴火湾産たらこ


いくら醤油漬け 厚岸マルエモン

____________________

東北

 

緑の一番星  門崎熟成肉


三陸海宝漬  厚切り芯たん

____________________

北陸

 

桜姫どり昆布〆 富山湾白えび


小鯛ささ漬け  のどぐろ一夜干

___________________

関東

 

宇都宮餃子  水戸わら納豆


自家製コンビーフ プティフール サレ


____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け 駿河湾生桜えび


うなぎ蒲焼  味噌煮込うどん


手延べきしめん 元祖手羽先唐揚

____________________

近畿

 

ローストビーフ 平宗 柿の葉寿司


神戸牛    ちりめん山椒


____________________

四国

 

トロ鰹たたき  シャトーブリアン

____________________

中国

 

炭火焼きあなご 下関とらふぐ

____________________

九州

 

博多華味鳥 元祖辛子明太子


五島うどん  福砂屋カステラ


熊本特選馬刺し  ソーキそば

____________________

 

ユッケジャン ポッサムキムチ

____________________

 

小籠包(京鼎樓) 台湾腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號) 焼売(同發)

____________________

 

タンドリーチキン 伝説のカレー

____________________

 

活ロブスター メープルシロップ

____________________

 

バッファローウィング リブアイステーキ


ベイビーバックリブ NYチーズケーキ

____________________

 

  チョリソー プレミアムテキーラ

____________________

 

ラムラック マヌカハニー

____________________

 

スモークサーモン スキクイーン

____________________

 

エスカルゴ  フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

マルゲリータ   パルミジャーノ


プロシュット  グアンチャーレ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon