練馬/光が丘ガツンと中華定食!(珉珉)

05/27/2015
 家族3人で携帯会社のりかえ・・・15年もお世話になったauとはオサラバしSoftBankへ!
光が丘店のIMAのSoft Bankでへ!
iPhone6にのりかえるだけのつもりが、ipadキャンペーン中で3万円商品券のバックされるという事でついついipadまで契約してしまった・・・夕方6時から手続きが始まり、契約手続きが終了したのが21時過ぎ・・・

さて、腹ペコで遅い夕食をすませて帰ることに!
速く家に買えってセットアップしたいので中華料理店の珉珉(みんみん)でささっと食べて帰ることに!

P5250019_2015052720300137f.jpg 
店員は全て中国人・・・みんみんと言っても宇都宮の人気餃子店とは関係なく、大阪で昭和28年に誕生し、今では関東にも進出したチェーン店!
安くてウマいをコンセプトにした餃子の大将に類似したような大衆中華料理店でウリはやはり餃子!
ボリュームあるセットや定食がほぼ1000円以下で頂ける・・・
車で来たのでビールは我慢し胃袋だけ満たして帰る!
僕は好物の回鍋肉定食
妻はチャーハン餃子のセット!

P5250015.jpg
この手の店の中国人コックが作る回鍋肉は味噌が甘いという失敗が多いが、日本人好みの辛味噌で悪くない!
素朴な玉子スープも鳥ガラのスープで!
このサービス品の回鍋肉が690円だから何も文句は無い!

P5250014.jpg
娘は坦々麺と餃子のセット!でライスと搾菜付き!

P5250016.jpg

珉珉光が丘店では料理によっては失敗することもあるが、いつもながら坦々麺はスープのコクがありなかなかウマい!

P5250017.jpg
妻はチャーハンと餃子のセット!

P5250011.jpg


チャーハンは一口もらったが醤油が強くてどこか懐かしくなるような素朴な家庭のチャーハンの味!

P5250012.jpg
担担麺、炒飯のセットにはそれぞれ餃子が付くからガツンとボリューミー!
餃子は薄皮で万人受けする味で可も不可もなくビールに合いそう!

P5250018_20150527203123e41.jpg 

さて、時刻は10時・・・セットアップやら何やらで今夜は眠れなさそうな予感がする・・・
珉珉(みんみん) 光が丘店
●東京都練馬区光が丘5-1-1 光が丘IMA 2F
●11:00~22:00 (L.O 21:30)
●定休:不定休(IMAに準ずる)
HP http://www.minminhonten.com/index.html
[ Comment <1> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/光が丘米屋のおにぎり専門店!(小島米店)

10/24/2014
 かつて2年ほど住んでた事のある練馬区土支田だが、お米の御用聞きでお世話になっていたのが小島米店
そして早朝出かける時にお世話になっていたのがこの小島米店のおにぎり!
本店の米屋のほかにおにぎり専門のおにぎり屋としてこの光丘高校そばの1号店、光が丘の南側の高松の2号店、そして成増駅近くの3号店がある!
さて、早朝から御殿場までのお供に小島のおぎぎりを買って行こうという事で久しぶりの訪問・・・
もう10年ぶりくらいかも!?

PA190001.jpg


こちらのおにぎりは米屋だから米がウマい!というのは当然ながら、バラエティー豊かなアイデアおにぎりが人気の秘密でしょう!

PA190010.jpg

おにぎりの価格は130円~280円・・・季節限定のおにぎりもあり、およそ40種類弱のおにぎりブラザー!!
もちろん手作りでにぎりたて!!

PA190012.jpg
今回買ったのはえび天、とろかつ、ナイスなボケナス、明太子マヨネーズの4個!
大きなえび天は味噌の隠し味、とろかつはマグロのカツにタルタルソース、ボケナスは茄子の油味噌に大葉の風味がプラス、明太マヨネーズはそんなの通り・・・

1個が大きくて具もたっぷりでボリュームあるからコンビニで売られている機械にぎりのおにぎりとは一線を画す!
そしてしっかり厚い上質な海苔で巻かれている!

PA190014.jpg


店の脇の路地を入った所に駐車場(①~③)もあります!
さて、車のガソリンは満タン・・・胃袋にもおにぎりの燃料補給して御殿場までいざドライブ!

PA190015.jpg


小島米店 1号店
●東京都練馬区旭町1-34-101
●03-3977-5368 
●6:00~17:00 
●定休: 月曜日
HP http://www.kojimakometen.com/index.html=
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/光が丘ウマい!街の中華食堂(みます)

12/12/2011
 TVのCMで回鍋肉(ホイコーロー)を食卓でウマそうに食べるシーンが印象に残るCMでがある!
CMの影響もあるのか?自己分析するに僕は病気? ”回鍋肉シンドローム!”に係っているに違いない!?
何故ならばこの日も朝起きたら回鍋肉のキャベツに黒い甜麺醤をベースとした汁がからむ映像が頭に浮かんできた!
回鍋肉といえば、四川料理だが、我々日本人が想像する回鍋肉は陳健一の父であり日本における四川料理の第一人者の「陳建民」が日本人向けに作ったれレシピだと聞いた事がある!
本場の四川省の回鍋肉はキャベツではなく蒜苗(ソンミョウ)と呼ばれるにんにくの若芽を使うらしい!!

さて、近場でウマい回鍋肉が食べれる店といえば真っ先に思い出すのが土支田の大衆中華料理店「みます」!
「みますに行ってみます?」という事でみますへ車で向かってみます!
小さな店だが、道路を挟んで反対側に3台分の駐車場があるので車での訪問も問題ない!

ここ土支田には数年住んでたことがあり、出前でもお世話になった 中華料理みます
看板は色あせても料理の味は良い街の中華食堂だ!


DSCN2606.jpg 

テーブル席が12席で奥の円卓には5人がMAXの小さな店!
年配の夫婦が切り盛りする個人の中華食堂で、越の低い旦那さんが鍋を振り、チャキチャキした奥さんが接客する!!
お得なサービスランチは2種類で750円だが、今回は「回鍋肉」がサービスではない!・・・前回はたまたまラッキーなだけだったのか!?
単品メニューで注文すれば良いが、単品だと¥1000、ライスを付ければ+200円で1200円になる!
前回は750円で食べている事を考えれば注文する気になれないし、回鍋肉は前回記事にしたので重複する・・・
という訳で昔食べてウマかった記憶のあるチャーハン、そして餃子をオーダー、もう一品はあんかけやきそばをオーダーしシェアして頂く事に!
日曜の13時を過ぎた時間だが次から次へと客が入り賑わっている!
厨房のおじさんは一人で料理を切り盛りしているので忙しさ前回の様子!
テーブルにあるメニューは出前メニューを三つ折にして角柱にしている!
あまり漢字を使わずひらがなが多いのはどうしてなんだろう!

DSCN2609menu.jpg 

☆ぎょうざ(5個)450円
「ここの餃子ウマいよ!」とおススメしたくなるタイプ!

DSCN2613.jpg 

粗くはないがしゃきしゃきを残した野菜は多めの配分で、皮の焼き目はパリッと仕上がり、外はもっちり!
タレを付けて一口ほうばれば、タレの皿に肉汁を含む野菜のジュースががポタポタとしたたり落ちるジューシーさ!

DSCN2615.jpg 

☆ちゃー飯(スープ付き)650円
こちらの表示もカタカナでもなく漢字でもない表示!
五目ちゃー飯は800円だが、具でごまかしのきかない「ちゃー飯」を選択!
たまご、ハム、玉ネギ、なると、グリンピースなど、高級食材は無く家庭の冷蔵庫の中で作れそうな材料!

DSCN2617.jpg 

しかし、絶妙な塩加減と隠し鯵、そして高温で焼いた香ばしさは家庭では味わえないプロの味!
ご飯はちょっと柔らかかったが、「ここのちゃー飯ウマいよ!」と薦めたくなる!
チャーハンがウマい中華料理店は他の料理も大抵ウマい!というのが僕の自論だ!!

DSCN2618.jpg 

☆五目あんかけやきそば 750円
表面に焦げ目を付けたやきそばの麺に、たっぷりの五目あんかけ!
五目餡は甘すぎたり深みが無かったりする店も多いがこちらの餡は甘すぎず醤油がきつすぎずウマい!

1年半ぶりの訪問だったが、やっぱり「みます」の炒めものはウマいと確信する!

DSCN2621.jpg 

麺類は一度も食べた事がないが、次回は食べてみようかな!
出前もやっているどこの街にもあるような個人の小さな中華食堂ですが、中華食堂がどこでもウマい訳ではない!
遠方の方がわざわざ訪問するような店ではありませんが、行動範囲内の方や近くに用事のある方などにはオススメできる街の中華料理店(大衆中華食堂)です!
「みますの中華食べてみます?」



中華料理 みます
●東京都練馬区大泉町2丁目63-6
●03-3923-6229
●11:00~14:30、15:00~21:00(L.O.20:30)
●定休:火曜日

大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/光が丘寿司が看板の居酒屋(なる翔)

11/27/2011
光が丘に買い物・・・買い物前に腹ごしらえという事で田柄通りへ車を走らせ、今年の7月にオープンしたばかりの なる翔 という寿司が看板の居酒屋をめざす!

店の駐車場は無さそうだが、田柄通りには比較的コインパーキングが多いので駐車場の空きを探すが、通りの工事のためか?工事関係者の駐車が多く、店の近くのパーキングはどこも満車だ!
あきらめようとも思ったがしばらく車を走らせた遠い場所に1台空きを発見して何とか駐車完了!

しかし、駐車場の目の前には2つの誘惑!
僕が好きで良く通った洋食屋の「Beans Beans」そして、ランチで訪問して気に入ったイタリアンの「Torattoria NATIVO」!
どちらも美味しいし、駐車場の目の前・・・どちらかに入ってしまい衝動に駆られるが、ぐっとこらえてブロガーとしての使命を果たすべく開拓精神は棄てられない!
結局予定通り「なる翔」へと徒歩で向かう!・・・「運動運動~!」
そういえば、ここは以前は渋い店構えで良い雰囲気のおでん屋だった場所だ!

DSCN2521.jpg


丁度12時頃の訪問・・・扉を開けると威勢よくご主人が「いらしゃい~!!」と挨拶してくれる!
寿司屋らしさのあるカウンター!・・・奥には小さな座敷もありそうな店内だ!
初めて入る店はちょっと緊張する事もあるが「どちらでもお好きな席にどうぞ~!」とハキハキした粋な接客が気持ちが良くて居心地が良く食事させてくれそうである!
壁には大きな液晶テレビが掛けられ、すし屋と言ってもカジュアルで庶民的な店のようだ!
ランチメニューは4種類!

オススメ!日替わりランチ 750円
お得! にぎり寿司ランチ 850円
海鮮ちらしランチ 800円
お子様ちらし(小学生未満)450円


4種類と言っても僕は小学生未満ではないので実質、選択肢は3種類である!

メニューの頭に赤字で付け加えられたサブタイトルの「オススメ!」にするか?「お得!」を選ぶか?
寿司の気分なのでお得な「にぎり寿司ランチ」にして見る事に!

DSCN2524.jpg 

店主はきっとアラフォー!?・・・そして厨房にはもう一人、ティーンエイジャーの男子は一人・・・ご主人の息子さんかな!?
きちんと割烹着を着ているのでお手伝いではなくちゃんと働いているようで、「若いのにエラい !」

ご主人は四国(徳島)出身のようなので「鳴門(なると)」にかけて店名を「なる翔(なると)」にしたのだろうか?
ならば翔は主人の名前に違いないなんて勝手な憶測しながら料理を待つ!
壁には居酒屋のようなメニューも張られていてどれも大衆居酒屋のような価格設定で実に庶民的!
広島産牡蠣フライ480円をつまみに頂いてみるる事に!
つまみと言っても酒が飲めないのでお茶のアテだが・・・
ご主人が寿司を握っている間に2代目(息子さんという前提)が牡蠣フライを揚げる!

☆広島産牡蠣フライ 480円
牡蠣フライは4個、ソース&マヨネーズの入った器が用意される!
個人的には牡蠣フライはタルタルソース派だが、ソース&マヨネーズはお好み焼きの故郷である広島の王道の食べ方なのだろうか!?
それはそれだが、揚げ過ぎて衣が黒くほろ苦いのはご愛嬌・・・
「失敗は成功の元・・・何事も修行だ!」と少年シェフにエールを送ろう!(汗;)

DSCN2525.jpg 

☆にぎり寿司ランチ 850円
寿司の内容は、まぐろ・白身・サーモン・えび、いか・たまご・とびっこの握り7貫+巻物 サラダ、みそ汁が付く!
寿司を握るご主人が「いくらは食べれますか?」との質問! とびっこを切らしたので、サービスでいくらにバージョンアップされたようだ!
850円のランチなので勿論高級ネタなんて入って無いが、シャリとネタの大きさが好みでGOOD!
個人的に多すぎるシャリやデカネタは好きではないから好印象だ!

DSCN2526.jpg 

まとめ: 夜居酒屋の感覚で「寿司・刺身をアテに酒をまったり飲む!」のが好ましいという個人的な印象!
寿司も単品で1貫80円~握ってくれるのでカジュアルに居酒屋感覚で気軽に利用できそうです!
僕は自宅から車のアクセスなので飲めないので残念が、近隣の方々にはオススメ!
(但し、高級な寿司を求めての訪問はオススメ出来ません!)
財布に優しく、寿司を食べさせる居酒屋さんといった感じでしょうか!?


なる翔(なると)
●東京都練馬区田柄3-7-14
●03-5848-6085
11:30~14:00(ランチは平日のみ) 17:30~23:00(L.O.22:30)
●定休:月曜


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

練馬/光が丘サムギョプサル専門店!(豚・大門 オモニ亭 2号店)

08/28/2011
 
よく買い物で出向く光が丘!
その光が丘にある韓国人経営の韓国料理店「オモニ亭」の2号店が出来ていた!
オモニ亭は2001年8月に練馬区光が丘にオープンした韓国民芸料理のお店です
しかし、オモニ亭といえば夜だけの営業だったので2号店も夜だけだろうと決め付けていたが、ランチ営業を確認!
買い物前に「オモニ亭 2号店」をランチをすることに!
2号店はサムギョプサル専門店になっている!

omoni001.jpg 
外装は飾りっけないが、店内はなんだかレトロな看板風のイラストなどがある店内・・・
日本でいえば昭和の頃の時代をコンセプトにしているのだろうか!?

omoni002.jpg 
木曜日の昼・・・先客は一組で昼間からアルコール飲みながらサムギョプサルを食べている!!
「ん~それも良いな~」と心が揺らいでしまうが、車なので飲めないし、初のオモニ亭ランチなので今回は無難にランチメニューを試してみる!

omoni003.jpg 

2名で来店なのでそれぞれ好みの料理を選び、2種類を注文してシェアして頂く作戦!!
ランチメニューにはドリンクもサービスされるというのも嬉しい!

まず水と共にランチに付くサラダが登場!
箸は韓国特有の金属製!

omoni005.jpg 

そして韓国料理で店では当たり前の無料の突き出し(おかず)は3種類・・・お代わり出来るかは不明(次回聞いてみます)
オモニ亭の自慢の手作りキムチはスンドゥブ投入用に残しておこう!

omoni006.jpg 

☆純豆腐(スンドゥブ
韓国料理である純豆腐(スンドゥブ/순두부)だが、人気の火付け役となったのがアメリカのLos Angeles!!
LAには巨大なコリアンタウンがあり、「石を投げれば”韓国料理店”にあたる」ほど”ハングル文字の店が多いが、健康食品ブームで豆腐を使ったスンドゥブが人気となった!
スンドゥブはもちろん伝統的な韓国料理だが、実はスンドゥブの専門店はLAが発祥で、ヘルシーさが西海岸でウケたようだ!!
火付け役は 「BCD Tofu House」・・・日本(新大久保)にも店を出しましたが、閉店してしまいました!
そのブームに便乗してスンドゥブ専門店が増殖し、もはやスンドゥブはLA料理と言っても過言ではないでしょう!?
ちなみに西海岸っ子達には英語でSoon Tofu (スーントーフ)と呼ばれます!
「スンドゥブって食べたこと無い」という方にあらためて紹介!!
スンドゥブ基本は、純豆腐と呼ばれる固まる前の「おぼろ豆腐」をベースに、アサリ、肉(豚)、野菜(ねぎ、えのきなど)など具材にのニンニク、唐辛子粉、ごま油などで味付けした汁で煮込み、最後に生卵を落としたヘルシー料理!
この小さな鍋料理はご飯と一緒に頂くが、ここで注意点!!
日本には「ねこまんま」と呼ばれる味噌汁かけご飯、お茶づけなどの料理があるが、韓国を含む諸外国でこのご飯に汁をかける驚かれるようだ!!
韓国人に聞いたことがあり、「韓国料理もご飯にスープかけるだろ?」と聞くと答えは「NO!」という・・・
ご飯にスープをかけるのではなくて、ご飯をスープにつける、または入れて食べるのだという!!
よく考えてみると、カレーの国インドでも同じで、ナンを食べない南インドではライスでカレーを食べるが、ご飯にカレーをかける日本のカレーライスとは違い、
ライスをつまんでカレーをつけるのが食べ方!!
「どっちも味は一緒だろ!!」と言ってしまえばそれまでだが、マナーなので、スンドゥブご飯をスープにつけて食べましょう~(笑)!
話がそれてしまいましたがここオモニ亭のスンドゥブはTBSテレビの「チューボーですよ!」でも紹介されていて評判が良い!
生卵をよ~くかき混ぜていざ実食!


omoni007.jpg 

スープを口にするとアサリと肉のシンプルな出汁が良く出て、唐辛子の辛味も良くコクがある!
このコクはかなり多くのガーリックを使っているようで、こんなにガーリックを利かせたスンドゥブは初めて!!
半分くらい食べたところでオモニ亭の自慢の手作りキムチを投入し味の変化を楽しむ・・・「ウマいね~!」
☆海鮮チヂミ
もう一品は韓国のお好み焼きのチヂミだが、オモニ亭 本店の「海鮮チヂミ」のファンの方々は多いだろう!
僕もその一人・・・まるでホットケーキかのような肉厚のチヂミがランチでも味わえるのか!?
・・・と期待するが、「あれれ?」オモニ亭 本店の真骨頂であるはずの「海鮮チヂミ」とは全く異なる普通に薄いチヂミ・・・

omoni008.jpg 

海鮮はイカとアサリ・・・ここはこれで悪くはないけど、あの極上のチヂミが食べれると強い期待を抱いていただけに残念(しょんぼり)

omoni009.jpg 


たっぷりのスープは牛肉、牛の内臓をじっくり煮込んだコムタンかな!!

omoni010.jpg 


食後に頂いたアイスコーヒーは韓国社の製品かな?・・・正直ウマくない・・・


omoni011.jpg 
でもまた来ますよ!!・・・スンドゥブはウマかったし、まだまだウマそうなランチを食べに~!!


omoni012.jpg 

omoni013.jpg 


お弁当やお持ち帰りの充実してるので幅広いニーズに答えています!!

omoni014.jpg 




豚・大門 オモニ亭 2号店
●東京都練馬区高松4-6-11 管野ビル1F
●03-5933-9929
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~24:00(L.O.23:00)

大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

紅ズワイガニ


北海道産 塩水ウニ


虎杖浜 たらこ


いくら極薄醤油漬け


宗谷産 ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


陸奥湾 活ほたて


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


佐島 活けタコ


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

生ほたるいか


焼あなご


下関とらふぐ(関とら)


かにトロ丼

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


長崎カステラ(松翁軒)


馬刺し(若丸)


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


紅はるか


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン


アソーテッドペストリー


エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!