San Francisco, CA魂のサワドゥ&クラムチャウダー!(Boudin Bakery)

01/18/2012

サンフランシスコを代表する「魚がウマい」観光スポット Fisherman's Wharf(フィッシャーマンズ・ワーフ)

DSCN3015.jpg


でもウマいのは魚だけじゃない!パンの名店と言えば、Boudin Bakery(ボウディン・ベーカリー)

DSCN2914.jpg 

僕が日本に帰国してから一番懐かしく思えるアメリカのパンが、ここサンフランシスコを代表するパンSourdough bread(サワードゥ・ブレッド)でBOUDINは150年以上の歴史を誇る!

DSCN2917.jpg 

サワードゥ・ブレッドは水と小麦やライ麦を混ぜて発酵させた菌種を使った強い酸味と独特の風味があるパンだ!
魚料理やスープとの相性が良いから中をくりぬいてクラムチャウダーの器して食べるのが名物!
この酸味がサンドイッチとの相性もぴったりのパン

DSCN2922.jpg 

歴史背景では、1849年に始まるゴールドラッシュのアメリカカリフォルニア州北部で食べられるようになり、サワードゥ・ブレッドとしてサンフランシスコ名物として全米に広まった!
この時代、金鉱掘りする者にはニックネームで”Sourdough” が良くつけられていたという!
現在もその名残があるようで、アメリカンフットボールNFLの San Francisco 49ers(サンフランシスコ・フォーティナイナーズ)のマスコットはSourdough Sam(サワードウ・サム)と呼ばれてるらしい!

ちなみにゴールドラッシュの時代にカリフォルニアに金を採りに来た日本人「ジョン万次郎」はSourdough manhjiroと呼ばれていたかもしれない!?
ともかく、サワードウブレッドを初めて食べたに日本人はジョン万次郎に違いない!!(憶測です)
それから、サワードゥ中の乳酸菌種は学名でもサンフランシスコに由来した「 Lactobacillus sanfranciscensis」と呼ばれているらしい!
そのサワードゥ発祥といえば、ここBoudin Bakery(ボウディン)でゴールドラッシュが始まった1849年に創業!
サワードゥの歴史が分かるミュージアムになっている!

DSCN2915.jpg 

1Fではパンをはじめ、食材やBOUDINベーカリーのグッズなど販売するショップになっている!

DSCN2920.jpg 


DSCN2918.jpg 


このクラムチャウダーとサワドゥブレッドを買えば、いつでもどこでもサンフランシスコ名物の味が楽しめる!



DSCN2923.jpg 

外からはガラス越にパン工場が見学出来て、インカムを使って説明しながらパンを作るパフォーマンスもある!

DSCN2908.jpg 
さて、この日ははSourdough breadを購入し、翌日の朝食にする!

DSCN2959.jpg 

久々のSourdough breadで拍車がかかりあの名物のクラムチャウダーを食べに翌日も再訪問する!
という訳で、朝食べたばかりだが、サワードゥ・ブレッドサワードゥ・ブレッドにの中身をくりぬいてクラムチャウダーの入れたChowder in a Sourdoughを食べに!
大行列の客のほとんどはクラムチャウダーが目的!

DSCN3017.jpg 

30人くらいは並んでいるが、流れ作業でパンをくり抜き、スープを入れるだけなので、意外と早く名前がコールされる!

しかし、店内のカフェテリアのテーブルは満席なので外のベンチで頂く事に!

くり抜かれたパンをつけながら頂く・・・久々の味!!

CLAM CHOWDER in a bread bowl

DSCN3020.jpg 

みんなパンは棄てているが、日本では食べれない本場のSourdough breadは「カスも残さず食べるぞ~!」
 

DSCN3022.jpg 

DSCN3026.jpg 


Boudin Bakery
1690 The Embarcadero, San Francisco, CA 94133
●415-421-0185
Mon-Thur: 8:00-20:00
Fri-Sat:  8:00-21:00
Sun:      8:00-20:00

HP: http://www.boudinbakery.com/


大きな地図で見る
[ Comment <1> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

San Francisco, CAビストロ・メックス!(Colibri Mexican Bistro)

01/16/2012

ホテルのラウンジで無料で提供されるワインを勢い込んで飲んだ貧乏性!
酒が好きな上に無料でしかも飲み放題なら飲まない訳にはいかない!
さて、チーズと餃子もつまんで腹の空き具合はそこそこだが、夕食を食べに出かけるとしよう!

ニッコーホテルからは徒歩で5分ほどのメキシコ料理
Colibri Mexican Bistro(コリブリ・メキシカン・ビストロ)
人気があり満席・・・予約をしてないので待つことになるが、入り口付近の「小さなテーブルでよければ」という事・・・
入り口なので客が扉を開けるたびに冷たい空気が流れてくる席だが、待つのは嫌いなのででそこで妥協する!


DSCN2946.jpg 

ココはメキシカンだが、Bistro(ビストロ)の名が添えられている!
そういえば中華料理店がチャイニーズビストロとか、近年のカリフォルニアでの飲食店は店名にBistroのを付加する店を多く見かけるようになったが、流行りなのだろうか!?

インテリアの木材は黒いマホガニーを使い、ゴールドが映える重厚なインテリア!
壁には古典的なスペインの絵画が飾られ、膨大な種類のテキーラのボトルのコレクションがカウンターを飾り、雰囲気もセンスも良くGOODだ!

DSCN2944.jpg 

さて、まずはMargarita(マルガリータ)で 乾杯 「Salud(サルー)!」

Guacamole
アボカドを中心に、刻んだオニオン・トマト・コリアンダー・チレなどの野菜に、塩とライムの果汁を加えて作るサルサの一つがGuacamole(ワカモレ)!
目の前で作るGuacamoleは、火山石を削って作られたメキシコの伝統的なすり鉢である Molcajete(モルカヘーテ)の中でリズミカルに野菜と混ぜ合わせるパフォーマンス!
それにしてもモルカヘーテが大きくてワカモレの量がすごく多い!!

DSCN2949.jpg 

ふっくらした仕上がりのTortillasは、トルティーヤプレスを使わずに手で伸ばしたハンドメードの仕上がりだから大量生産のトルテーィーヤとは一線を画す食感!
3種類のサルサと共にサーブされる!

DSCN2948.jpg 


Tacos de Pescado

魚のタコス
グリルした魚をスパイシーなソースでマリネし、 Slaw(コールスロー)を添えたBajaスタイル?のフィッシュ・タコ!

DSCN2953.jpg 


Carnitas
豚肉料理のカニータス(カルニータス)!
ジューシーで柔かなぶつ切りのポークの味付けはメキシコの中西部に位置し太平洋に面したMichoacan ミチョアカン州のスタイル味付けだという事!
メキシコの唐辛子Guajillo(グァヒージョ)と頭が緑で下が赤い品種の唐辛子Chile de arbol の2種をあわせた強烈に辛いサルサと共にサーブされる!!

皿はメキシコの伝統的な陶器のTalabera(タラベラ焼き)を使っていてなかなか良いぞ!


DSCN2955.jpg 

夕方のホテルでのビール&ワインに加えて、マルガリータも調子よく飲んだら良い気分・・・「酔っ払った~!♪」



Colibri Mexican Bistro
●438 Geary Street CA California 94102
●(415) 440 2737
Monday: 11:30-22:00 pm
Tuesday-Thursday:11:30-23:00
Friday: 11:30-24:00
Saturday:10:30-24:12:00
Sunday: 10:30-22:00
HP: http://colibrimexicanbistro.com/


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

San Francisco, CAラウンジで餃子!(Hotel Nikko San Francisco)

01/15/2012
Fisherman's Wharf(フィッシャーマンズ・ワーフ)から南下して見所を巡る・・・

St.Peter and Paul Church(聖ペテロ&パウロ教会)
*イタリア人のために1924年に完成した教会

DSCN2938.jpg 

ケーブルカーに乗り降りしながら移動すれば効率的だが、人気があるからいつも満車なので乗り場で待っていてもスルーされてしまう・・・名所から名所までの間隔は徒歩圏内だが、サンフランシスコの急坂で運動不足の足腰にムチを打つ!

DSCN2930.jpg 

どこへ行っても坂道がはばかりで坂道の向うに海が広がるのは僕の故郷の横須賀に似ている!

DSCN2932.jpg 

Lombard Street
(ロンバートストリート)
*世界一曲がりくねった坂道!

DSCN2933.jpg 

良く歩いた1日・・・夕方にホテルに戻り、夕食の時間あまでゆったりホテルのラウンジで過ごす!
宿泊のプランにはラウンジで頂けるコンチネンタルの朝食が付いているが、夕方5時~7時まではそのラウンジでワインが飲めるという事なので行ってみる!

エレベータ内でカードキーを差込み、特別階の23階のラウンジへのアクセスする!

DSCN3070.jpg 

ワインは赤・白2種類、そしてビールは日系のホテルなのでサッポロビールがあり、サンフランシスコの地ビールはANCHOR STEAM BEER(アンカー・スチーム)が用意されている!
ちろろん無料で飲み放題のサービス!

DSCN3071.jpg 

一方、ソフトドリンクは用意されてないので未成年の娘はペットボトルの水しか飲めないので長居するのは可哀想だ・・・と思ったが、おつまみには娘の好物のチーズが数種類、そして大好物の餃子があるのでニコニコの笑みがこぼれる!

餃子は日本特有の「焼き餃子」ではなく、中国式の「揚げ餃子」で八角が利いている!
ビールとワインをたっぷり飲み、娘は餃子が止まらない様子・・・これから夕食を食べに行くというのに!


DSCN2942.jpg 

パソコンは持ってきてないが、ラウンジでは無料で使用できる!

DSCN2840.jpg 

さて、夕食を食べに冷たい風の吹く街へ!
かなり勢い込んで飲んだので夕食は軽めでよさそうだ・・・


 
Hotel Nikko San Francisco
●222 Mason Street, San Francisco, California 94102
●(415)394-1111
HP: http://www.hotelnikkosf.com/
 

大きな地図で見る
[ Comment <2> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

San Francisco, CAナイスビューのイタリアンレストラン!(SWISS LOUI'S)

01/14/2012

フェリーに乗ってGolden Gate Bridge(ゴールデンゲートブリッジ)の向こう岸にある街SAUSALITO(サウサリート)に行く!
しかし海上からゴールデンゲートブリッジを眺めるはずが、海上は霧が多くて何も見えない・・・
結局、橋の向こうの小さなベイシティを軽く散歩し、次の船でFisherman's Wharf(フィッシャーマンズワーフ)行きで戻ってきた!
テンションが下がり気味なのでアルコールでテンションをUPさせる事に!
飲食店の多いPier 39まで歩けばアザラシ君だちが出迎えてくれて気分も癒される!!

DSCN2906.jpg 

今頃ようやく晴れ間も出てきてピア39には人の波が押し寄せる!

DSCN2894.jpg 


眺めよさそうな店で一呼吸おく事に!
こちら SWISS LOUI'S はイタリア料理店でワインの種類が豊富!

DSCN2892.jpg 

DSCN2884.jpg

テーブルに着けば強い太陽の光が差し込んで来る・・・

DSCN2886.jpg 

腹は空いていないのでドリンクだけオーダーし小休止!

DSCN2888.jpg 

さっきまでは霧で何も見えなかったのに、アルカトラズ島がはっきり見えてくる!!

DSCN2899.jpg

港から出るフェリーの甲板には大勢の人・・・「今日はついてなかったな~」



SWISS LOUI'S
●Pier 39, Ste 160, San Francisco, CA 94133
●(415) 421-2913
Mon-Thu, Sun 11:00-21:00
Fri-Sat      11:00-22:00
HP: http://swisslouis.com/


大きな地図で見る

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

San Francisco, CA3種のチャウダー!(San Francisco Fish Company)

01/12/2012

ホテルで軽い朝食を済ませて寒いサンフランシスコの街へ出陣・・・サンフランシスコの中心部であるMarket Streetからケーブルカーに乗り急な坂道を経て北側のピアへと向かう


DSCN2842.jpg 

サンフランシスコには楽しい乗り物が多く、中でも代表的でSFの風物詩とも言えるCable carは道路内に埋められたケーブルで引っ張る原始的な仕組みの乗り物だ!
北に向かうのPowell-Mason(パウウェル-メイソン線)でFisherman's Wharf(フィッシャーマンズ・ワーフ)ヘ!
”HERE WE GO!”


DSCN2841.jpg 

1963年まで連邦刑務所として使用され、ザ・ロック、監獄島とも呼ばれて映画でも使われるAlcatraz Island(アルカトラズ島)に行くのが今回サンフランシスコ訪問の一番の目玉!
ピア33から出るフェリーに乗ってアルカトラズ島ツアーに参加するチケットを購入しようとチケットボックスに行くが、残念ながら2週間先までSold Out・・・

DSCN2845.jpg 

やはりホリデーは予約必須だったという事で甘かった・・・テンションが急降下する・・・
予定を変更して、東側のピア1へと移動し、フェリーに乗ってGolden Gate Bridgeの向こう岸にある街 SAUSALITOに行ってみようと予定を変更!

DSCN2854.jpg 

フェリーのチケットを購入し、船の出発まで1時間ほどあるのでFerry Buildingの中にあるMarketplace(マーケット・プレイス)を散策する!

DSCN2853.jpg 

Ferry Building MarketplaceオフィシャルHP→ http://www.ferrybuildingmarketplace.com/


DSCN2856.jpg 

マーケットプレイスはファーマーズマーケットのように食材の専門店のマーケットが並ぶ商業施設だ!
朝食はホテルで肉料理や玉子料理など火を通した温かい料理の無いContinental Breakfast(コンチネンタル・ブレックファースト)だったので腹も空いてきた!

DSCN2857.jpg 

天候は曇りで気温も低く寒いのでスープ体を温める事に!

San Francisco Fish Company

DSCN2864.jpg 



3種類のチャウダーを食べ比べしてみる!

DSCN2860.jpg 


店頭では生牡蠣も売っていて誘惑されるが、身が薄くてあまりウマそうでないので止めておこう!

DSCN2865.jpg 

New England Clam Chowder(ニューイングランド・クラムチャウダー [写真左下]
アメリカ東海岸の北部のニューイングランド地域発祥のチャウダーのスタイルは、ホワイトクリームの白いクリーミーなスープがベース!

Manhattan Clam Chowder(マンハッタン・クラムチャウダー [写真右]
ニューヨークマンハッタンのスタイルはサラサラトマトスープがベース!

本日のスペシャルスープ
Lobster chowder(ロブスターチャウダー) [写真上]
薄茶色のチャウダーは強烈なほど海老の香り高い!
分かりやすく言えば、具がたっぷりのロブスタービスク!!
海老の臭みを消すためにハーブの香りも強いので後半は飽きてくる・・・

DSCN2868.jpg 

Fish 'n Chips(フィッシュ&チップス)
熱々!揚げたて白身魚ののフライにFrench Friesの夫婦コンビ!
レモンをたっぷり絞ってタルタルソースで頂く!

DSCN2867.jpg 

さて、体も温まり、そろそろフェリーの出発時間!
海上からゴールデンゲートブリッジが見えれば良いのだが、天候は曇りだし霧も多いからちょっと気がかりだ・・・



San Francisco Fish Company
●1 Ferry Building Suite 31, San Francisco, Ca 94111
●415-399-1111
Mon-Fri 10:00-19:00
Sat     08:00-18:00
Sun     10:00-17:00
HP: http://sanfranfishco.com/


大きな地図で見る

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県横須賀生まれ→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、新しいものより古いもの好き・・・

MAIN MENU



____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

エゾバフンウニ 噴火湾産たらこ


いくら醤油漬け 厚岸マルエモン

____________________

東北

 

緑の一番星  門崎熟成肉


三陸海宝漬  厚切り芯たん

____________________

北陸

 

桜姫どり昆布〆 富山湾白えび


小鯛ささ漬け  のどぐろ一夜干

___________________

関東

 

宇都宮餃子  水戸わら納豆


自家製コンビーフ プティフール サレ


____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け 駿河湾生桜えび


うなぎ蒲焼  味噌煮込うどん


熟成黒毛和牛炙り 元祖手羽先唐揚

____________________

近畿

 

ローストビーフ 平宗 柿の葉寿司


神戸牛    ちりめん山椒


____________________

四国

 

トロ鰹たたき  シャトーブリアン

____________________

中国

 

炭火焼きあなご 下関とらふぐ

____________________

九州

 

博多華味鳥 元祖辛子明太子


五島うどん  福砂屋カステラ


熊本特選馬刺し  ソーキそば

____________________

 

ユッケジャン ポッサムキムチ

____________________

 

小籠包(京鼎樓) 台湾腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號) 焼売(同發)

____________________

 

タンドリーチキン 伝説のカレー

____________________

 

活ロブスター メープルシロップ

____________________

 

バッファローウィング リブアイステーキ


ベイビーバックリブ NYチーズケーキ

____________________

 

  チョリソー プレミアムテキーラ

____________________

 

ラムラック マヌカハニー

____________________

 

スモークサーモン

____________________

 

エスカルゴ  フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

マルゲリータ   パルミジャーノ


プロシュット  カチャトーレDOP

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon