川越市小江戸いつもの極上うな重!(小川菊)

04/02/2019
川越の古き良き大正時代を思わせる情緒あふれる「大正浪漫夢通り」には、まだ3月末だというのに大量の鯉のぼりが飾られている・・・
IMG_9198.jpg 

川越でウマい鰻が食べたいといつものうなぎの名店 小川菊(おがきく)

小川菊の創業は創業は江戸後期の1807年で創業およそ210年以上の老舗のうなぎ屋!
建物は関東大震災(大正12年)後の大正時代に建て替えられ、2012年には3ヶ月間閉店し面影は残しつつも耐震工事が行ない復活した・・・

さてさて、今回は1年半ぶりの訪問!
超人気店なのに加えて、春休み最後の週末ということもあり、店の前には驚くほど大勢の待ち人・・・

IMG_9199.jpg 


1階で靴を脱ぎ昔のままの急な階段を上り、川越祭りの山車のステンドグラスを眺めて2階へ・・・
人での訪問で、初めての個室に・・・

IMG_9203.jpg 

2階の畳の席の上にはテーブル席を敷き詰めたモダンな和空間の大広間と違い、昔の面影を残したノスタルジックな空間が妙に落ち着く・・・

IMG_9204.jpg 

まずは小江戸川越が誇る醸造所のCOEDO BEER(小江戸ビール)で喉を潤す!

IMG_9212.jpg 

ビールのアテにはカルシュームたっぷりのうなぎの骨せんべい!

IMG_9211.jpg 

一応メニューに目を通す・・・
うな重は鰻の大きさによって 重・特3つのランクに分かれていて今回は久しぶりの訪問なので「特」を注文!

IMG_9206.jpg 

何度も通っているけどコース料理は未体験なのでいつか頂いてみたい

IMG_9207.jpg

主役の鰻はもちろん、漬物の漬け具合も肝吸いの上品な出汁も完璧!
テンションが上がりグラスの生ビールは飲み干してしまったのでお代わり・・・
漬物も鰻のランクで品数が変わります!

IMG_9214.jpg 

特うな重
「特」は米がほとんど見えないほど鰻が重にぎっしり敷き詰められていてテンションがあがる!
自分なりのこだわりは、軽く粉山椒をふった後にもう一度蓋をして30秒・・・粉山椒を蒸らしてから再び蓋を開ければ重の隅々まで山椒の香りが行き渡る!

IMG_9217.jpg 

照りが見事に輝くうなぎの表面はほど良い焼き色で、タレの焼かれた香ばしい香り+炭の香りのハーモニー!
長年、継ぎ足し使われるタレは甘すぎず辛すぎず完全に僕の好みなのもリピートしてしまう大きな理由の一つ!!
そして、「特」のうなぎの身は肉厚で驚くほどふんわりで、背開き捌きして蒸してから焼く関東流で、正に小江戸を代表するうな重!

IMG_9215.jpg 


いつもウマい鰻とご丁寧な接客をしていただき感謝感謝「特上のお食事 御馳走様でした!」

IMG_9218.jpg 

ゆったり食事を済ませて店を出るとまだまだ人の列・・・

IMG_9220.jpg 


小川菊(おがきく)

●埼玉県川越市仲町3-22
●049-222-0034
●11:00-19:00(売り切れ次第 閉店)
●定休日:木曜(外に不定休日もあり)
HP http://www.koedo.com/ogakiku/

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

川越市小江戸のウマいハム&ソーセージ!(Mio Casalo/ミオ カザロ)

02/16/2019
イタリア語で「私の農場」という意味を持つMio Casalo(ミオ・カザロ)
小江戸川越の大野農場では「小江戸黒豚」というブランドの黒豚を飼育しているという!

その小江戸黒豚は100%純粋黒豚(イギリス系バークシャー種)」で、飼育から育成まで行う農場
餌には川越の特産品である「さつまいも」も使った独自の餌を自家配合する事で、豚の脂に甘みをもたせるという!
そして、本場ドイツ製法で時間をかけて熟成させ、加工品の製作から販売まで行っている!

川越 蔵の町店では数多くの商品を販売している!

C711C6AB-B01C-4BB5-A26F-6CDF45BE30E1.jpg 

店内には自慢のソーセージやハムなどの加工品を販売

893EB448-3D31-487E-A2A6-F340B3E5A769.jpg 

洋以外のおかず・惣菜なども充実!

9F8AB2BD-66C3-406A-B014-6712A936483B.jpg 

ハムやソーセージなど購入し自宅で数日にかけて頂きます!
ベーコン は2週間以上塩漬けしてじっくり熟成

IMG_8731.jpg 

火を通しすぎず軽く焼いて頂けば、旨みがアップした熟成ベーコンは脂の甘みが引き立つ!

IMG_8789.jpg 

チョリソとイカスミのソーセージ

IMG_8733.jpg 

IMG_8734.jpg 

ソーセージには欠かせないビールを用意!

IMG_8952.jpg 

店で人気No:3だというチョリソーはプリブリの腸詰ソーセージに辛さが練りこまれたスペイン風のソーセージ!
辛さは強めながらスパイスの風味が弱いのが残念なところ!

黒いソーセージはイカスミを使い通常のソーセージとのの色のコントラストを強調!
ヴェネツィアの代表的なパスタ料理で使ういかすみですが、ソーセージに入れるのもGOODなアイデア!

IMG_8846.jpg 


ホームメイドの生ハムは実にウマそう!

IMG_8731.jpg 

熟成された薄切りの生ハムは塩分も程よく、肉本来の風味が味わえる上品な逸品でシンプルにルッコラのサラダに乗せて!

IMG_8938.jpg 

価格はかなり強気に感じられるけれど、強いこだわりで育成した黒豚を手間隙かけた製法で作り上げたハムやソーセージからはハイクラスの味わいが感じられ、贈答としても喜ばれる事でしょう!




Mio Casalo(ミオ カザロ) 川越 蔵のまち店
●埼玉県川越市元町1丁目15-3
●049-222-2861
●10:00~18:00
●定休日:水曜日
HP http://www.miocasalo.co.jp/index.php



[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

川越市いつもの鰻の名店!(小川菊)

08/14/2017
夏休みのがスタート・・・
暑い夏にスタミナをつけようと川越の鰻の名店の小川菊(おがきく)へ!
小川菊の創業は創業は江戸後期の1807年で創業およそ210年の老舗のうなぎ屋!
建物は関東大震災(大正12年)後の大正時代に建て替えられ、2012年には3ヶ月間閉店し面影は残しつつも耐震工事が行ない復活した!

IMG_5846.jpg 

昨年の盆にも来ていたのでちょうど1年ぶりの訪問!
繫忙期は予約ができないとのことなので早めに名前を記入しての訪問!
店の前の行列を一尻目に1番で名前が呼ばれい番乗りで入店!!

IMG_5849.jpg 

1階で靴を脱ぎ昔のままの急な階段を上ると川越祭りの山車のステンドグラス!

IMG_5850.jpg 

そして2階の畳の席の上にはテーブル席でモダンな和空間!

IMG_5851.jpg 

うだる様な暑さは冷えた生ビールで喉を潤しクールダウン!

IMG_5854.jpg 

うな重は鰻の大きさにより 重 2850円・上3400円・特4500円3つのランクに分かれている!
今までは勢いで「特」を注文していたけれど歳をとったせいもあり、昨年の記憶では特上は鰻が肉厚過ぎて量も多かった事、今の胃袋のキャパと相談して一番小さな「重」を注文!

IMG_5852.jpg 

さて、肝吸いと漬物が出てきたらもうすぐ鰻が登場の合図!
特に付く漬物も鰻のランクで変わってくる!

IMG_5855.jpg 

うな重
当たり前ながら「特」は米が見えないほど鰻が重にぎっしり敷き詰められているのに対して両サイドからは米が見える・・・!
やはりいつもの「特」と比べると身は薄くて細身ながらもしっかりと脂がのっていて臭みも無い!
小江戸川越の鰻はもちろんでもちろん背開き捌きし蒸してから焼く江戸の流儀ですが「特」のふっくら感よりは劣る分、重は細身ながら香ばしさがある!

IMG_5858.jpg 

近年は食いしん坊な僕もかなり食が細くなってきたので「重」の量で丁度・・・
いつもウマい鰻とご丁寧な接客をしていただき感謝「御馳走様でした!」


小川菊(おがきく)

●埼玉県川越市仲町3-22
●049-222-0034
●11:00-19:00(売り切れ次第 閉店)
●定休日:木曜(外に不定休日もあり)
HP http://www.koedo.com/ogakiku/
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

川越市小江戸のウマい「五目がんも」!

08/27/2016
 川越で極上のうな重を食べた後は少し「蔵造りの町並み」を歩く! 

IMG_2486.jpg

目的地は川越のシンボル「時の鐘」のある川越市幸町の鐘つき通りの入口の「近江」の看板の近江屋長兵衛商店(おうみやちょうべい)
IMG_2488.jpg

ショーウィンドウには豊富な種類の豆腐やがんもが並ぶ!
お目当ての「五目がんも」を購入!
3年半前も記事にしたので見かえしてみると80円だったが今(2016年)では少し値上がりして90円/1個になっていた!

IMG_2487.jpg

さて、自宅で軽く網であぶって頂く!

五目がんも
IMG_2503.jpg

半分に割ると丸ごとの大豆や粗切りの野菜や昆布などの海藻たっぷりな手作りがんもはヘルシーでしかもウマウマ!!
また、近江屋長兵衛商店の店内のお休み処では、豆腐料理が気軽に味わえる!

IMG_2505.jpg



近江屋長兵衛商店(近長)
●埼玉県川越市幸町6-10
●049-222-0174
●定休:水曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

川越市200年以上の歴史を支える小江戸のうな重!(小川菊)

08/21/2016
 長ーい16連休の夏休みの最終日・・・
夏休み前から夏風邪を風をこじらせ長引いたのでダラダラ・・・ようやく体調は回復したが明日からの仕事に備えてスタミナ補給したい!
という事で鰻を食べに川越の名店小川菊(おがぎく)へ!

ブログを見返してみると小川菊は2年半ぶりの訪問!
小川菊の創業は創業は江戸後期の1807年で200年以上の老舗店のうなぎ屋!
建物は関東大震災(大正12年)後の大正時代に建て替えられ、2012年には3ヶ月間閉店し面影は残しつつも耐震工事が行ない復活した! 
開店時間5分過ぎに到着するもすでに先客・・・人気は衰えていない!

IMG_2468.jpg

さて、1階で靴を脱ぎ昔のままの急な階段を上れる・・・

IMG_2484.jpg 

川越祭りの山車のステンドグラス!

IMG_2482.jpg

畳の座敷の上に椅子とテーブルを置いたモダンな和空間! 
うだる様な暑さ・・・開店時間(11時)の入店でまだ午前中だけどビールで喉を潤そう!
以前のビールはアサヒだったと記憶しているがメニューを見るとコエドビール!!
そしてコエドの中でもスタンダードで鰻にも合いそうな瑠璃(ルリ)が選抜されている!
瑠璃は透き通った黄金色のプレミアムピルスナービールで喉越しの良いが苦味の強いラガータイプよりもホップの深い香りがありウマい!!
ビールのつまみに鰻の骨せんべい! 

IMG_2473.jpg

うな重は鰻の量によって「重・上・特」3つのランクに分かれているが2年半前と比べても価格は正に「うなぎ登り」!
2年半前の自分のブログ記事を見返してみると重¥2,500、上¥3,000、特¥4,000 だったが、重¥2,850、上¥3,400、特¥4,500
改築前は特¥3,100円だったのを考えると4年でおよそ1,5倍・・・近年続く鰻の価格高騰を考えれば致し方ない!!

IMG_2471.jpg


かつては無かったけどいつしかコース料理も登場!

IMG_2472.jpg 

さて、肝吸いと漬物が出てきたらもうすぐ鰻が登場の合図! 
特に付く漬物は上よりも種類が多く豪華になる! 

IMG_2476.jpg

鰻の料理は縄文時代からあるようですが、現在のような蒲焼が出来たのは天保年間に、千葉県のヒゲタ醤油の五代目が、濃い口醤油を考案し濃い口醤油が江戸の人々ブームになり、濃い醤油で塗られたうなぎの蒲焼き、寿司、天ぷらなどの江戸前料理が一気に流行したという!
そして、19世紀前半には、「江戸前蒲焼き番付」が出来、江戸のうなぎ屋がその番付を目指して腕を振るう事で江戸前料理として定着したという!

特うな重
小江戸川越の鰻はもちろんでもちろん背開き捌きし蒸してから焼く江戸の流儀!
「特」は米が見えないほど鰻が重にぎっしり敷き詰められている!
というよりも重からはみ出そうなほど迫力で、過去に何度も食べてきた「特」の中でも一番大きくて「得」に感じられる!
やはり鰻の大きさはその都度の仕入れや個体差があるから今回は大きな鰻でラッキー!
そして代々継ぎ足されて受け継がれててきたタレは甘すぎず角が立ちすぎない伝統を感じさせてくれる!
ふんわり蒸された鰻は多少骨が残って食べにくい場面があったもののさすが老舗!

IMG_2481.jpg

最近は僕も食が細くなって きたのでかなりの満腹状態!
次回は「上」のうな重か、米無しの「白焼」や「蒲焼」をゆったり飲みながら頂くのも良いかも知れない・・・
などと考えながら店を後にする!


小川菊(おがきく)
●埼玉県川越市仲町3-22
●049-222-0034
●11:00-19:00(売り切れ次第 閉店)
●定休日:木曜(外に不定休日もあり)
HP http://www.koedo.com/ogagiku/

[ Comment <2> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

生ずわい


エゾバフンウニ


噴火湾産 特選たらこ


いくら醤油漬け


活ホタテ貝


厚岸 マルえもん



____________________

東北

 

格之進 門崎熟成肉


大間のまぐろ


三陸海宝漬(中村家)


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


天然三崎のまぐろ


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

ノワ・ド・ココ 国産牛のローストビーフ


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき

____________________

中国

 

天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


元祖!辛子明太子
(味の明太子ふくや)


霜降り熊本飼育馬刺し


沖縄そば

____________________

 

自家製ユッケジャン


ポッサムキムチ

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


焼売(同發)

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


熟成牛プレミアムローストビーフ

____________________

 

USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)

____________________

 

フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LINK


After9が参加しているサイト↓

tabelog(食べログ)


4Travel(フォートラベル)


Tripadviser(トリップアドバイザー)


30min


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!