俺の料理簡単アメリカの味! チキンフィンガー

07/23/2020
 アメリカのアペタイザー(前菜)のChicken Fingers(チキンフィンガース)!
別名 chicken strips(チキンストリップス)chicken tenders(チキンテンダース)・・・などなど
呼び名は地域や店舗でいろいろありますが、ようは ササミフライ・・・
BBQソースをつけていただくアメリカの定番アペタイザーで、我が家の定番料理です!

IMG_1467.jpg


用意するメインのチキンは chicken tenderとも呼ばれるように鶏のささみを使います!
ささみは胸肉の中にあるフィレの部分で柔らかく高たんぱく低脂肪ですね!
もちろんコストを考えてchicken brest(胸肉)でもOKです!
chicken stripsとも呼ばれるようにササミのカットは細長く、ササミの大きさにもよりますがササミ1本に対して半分くらいにカットします!
ササミは予め味付けをしておきますが、我が家のオリジナルは塩コショウをしてレモン汁をかけてラップし、冷蔵庫で30分くらいマリネし、ジューシーで柔らかな仕上がりになる「俺のチキンフィンガー」の特徴です!
アメリカでもPANKO(パン粉)と日本語で呼ばれて粗めの日本式のパン粉は人気がありますが、アメリカのオールドファッションなフライの定番はBread crumbs(ブレッドクランブス)と呼ばれる箱入りの細目のパン粉を使うのいます!
日本のスーパーでは売ってませんが、大阪の串カツにも使う細目のパン粉または、普通のパン粉をグラインダーで細くひきます!

IMG_1430_20200723181418581.jpg





IMG_1431.jpg 

あとは、日本のカツと同じように細切り鶏ささみを 小麦粉→溶き卵→パン粉の順に付けます!

IMG_1433.jpg

調理法はヘルシー志向にオーブンでベイクするレシピもありますが、油のディープフライできつね色になるまで揚げて完成!

IMG_1465.jpg

ディップするソースは3種類、スモーキーな香りのアメリカンなBBQシース、酸っぱ辛い バッファローウィングソース、フライにも野菜スティックにも合うブルーチーズドレッシング!

IMG_1467a.jpg

よく冷えたビールを流し込みながら揚げたてのチキンフィンガーにBBQソースをつけてほお張れば気分はアメリカン!!
小海老に同じ衣を付けてPopcorn Shrimp(ポップコーンシュリンプ)もウマウマでビールが進みます!

IMG_1508_20200723181425d43.jpg

日本では本場アメリカのBBQソースやバッファローウィングソースは手の入りにくいのですが、日本の通販で購入できるおすすめを紹介します ↓

BBQソース            バッファローウィングソース

 




[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

俺の料理ヨコスカのソウルフード!(ポテチパン)

06/07/2020
僕は横須賀で産まれ横須賀で育ちました・・・

そんな横須賀は都心から南下した三浦半島に位置し、西海岸と東海岸まで貫き、東京湾の東側は他府県の方々にはアメリカ海軍(NAVY)のイメージが強いですかね!?

IMG_5810.jpg 


南下して岩場の観音崎には、日本初の西洋式灯台・・・長閑なビーチも魅力です

IMG_3292_20200607083437123.jpg 

相模湾の西海岸は江の島を望む景色の漁港や秋谷などの海水浴場・・・その独特な横須賀の雰囲気は行く先々で違った顔を見せてくれます・・・

IMG_1004.jpg 

そんな横須賀ですが、他府県出身の方々にはいまいち知名度が低く、バイクのツーリングや海釣りなどの趣味で訪れる人以外はあまり足を運ばないようです・・・
その大きな理由としては観光地としての開発に成功した横浜という大きな壁がある事、そして横須賀の観光地としての開発があまり進まず田舎感があるなどが考えられますが、横浜と横須賀の大きな違いは、緑の豊かさと海の雄大な恵であり、わが故郷の横須賀が僕は大好きです!

ところで横須賀の名物って何でしょう!
60年代~80年代を過ごしたローカル民の僕のイメージは、若芽・昆布、魚介類などの海の幸くらいでしょうか・・・

現在では、町興しとして「よこすか海軍カレー」や「ヨコスカネイビーバーガー」などありますが歴史は浅く僕が住んでた時代に縁はありませんでした・・・
それもそのはず、町興しとしてのスターは「よこすか海軍カレー」は平成11年(1999)、その10年後に「ヨコスカ ネイビー バーガー」とういう統一ブランドネームで、2009年から市内4店舗で販売を開始・・・いずれも歴史の浅い横須賀ご当地料理です・・・

そこで横須賀の独自な食べ物ってなんだろう?って考えたら思い出しました!それが「ポテチパン」です!
子供の頃に当たり前だったと思って食べていた「ポテチパン」ですが、横須賀にしか無いって気づいたのは上京してからでした・・・

そのパンを考案したパン屋は小泉ファミリー邸のちかくにある昭和28年創業「中井パン店」!
昭和30年代にお菓子問屋からポテトチップスの砕けたカスの使い道を相談されたのが「ポテチパン」の始まりで、やがて横須賀独自のご当地パンとして知らず知らずのうちに口にするようになっていました・・・
当たり前のように食べていたのではっきり覚えてませんが、給食にも出ていたような気も?

そんな懐かしいポテチパンを再現してみました!
まずはキャベツとニンジンに塩・コショウ・ハチミツ・マヨネーズなどを混ぜてコールスローを作ります!(好みでマスタード入れるとアメリカンなコールスローになります)
そして仕上げにポテチをたっぷり砕いてかき混ぜます。
「ポテチパン」の元祖の中井パン店は「青のり」を加えてますが、普通の塩味ポテチでOK(お好みで)

そしてコッペパンなどお好きなパンに挟むだけ!
ポテチは時間を置くとポテチがコールスローに埋もれた部分はふんにゃりしますが、ジャガイモ感が出てそれがポテチパンなので気にせずしっかり混ぜてください!

IMG_1295_20200607083507bd8.jpg 

他府県から来た人は「B級グルメ」何て言い方しますが、「B級グルメ」ではなく、ご当地料理の「横須賀市民のソウルフード」です!
ちなみにアメリカではサンドウィッチには必ずポテトチップスとのセットがランチボックスの定番ですが、ポテチパンはサンドイッチそのものにポテトチップスが入っているので合理的でアメリカ人ににも受け入れられるでしょう!!」
そんなポテ千パンですが、「子供の頃に味わった横須賀の懐かしいソウルフードでした!」

簡単なのにウマいので、ご自宅で試してみてはいかがでしょう!?



[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

俺の料理自宅で楽々、ハンバーガー!

04/04/2020
ベイビーバックリブとか近所のスーパーマーケットに売っていない肉を買うときに利用するミートガイ
オーストラリアの元カウボーイが日本で経営する肉を中心とした通販サイトがMEAT GUY(ミートガイ

ついでにハンバーガーのキッドを買ったのでランチはHamberger!
題してUMA SOUL BURGER(ウマソウル・バーガー)!!なんちゃって・・・

そのミートガイで購入したのがBuns(バンズ)4個入り

IMG_0315_202004041437326b2.jpg 

Patty(パティ) 100gX 4枚入り

IMG_0317_20200404143733417.jpg 

French fries(フレンチフライ)はクルクルとカールしたCurly fries(カーリー・フライ)

IMG_0318.jpg 

バンズもパティもミートガイのオリジナル商品なのでバンズとパティのサイズがピッタリ合うように作られていています。

その他、用意する調味料はバター・マヨネーズ・ケチャップ
マヨネーズは日本のものは酸味があるのでできれば酸味の無い欧米のマヨネーズがベター!

脂の燻された香りが楽しめるようにフライパンではなくステーキパン(グリドル)で肉を焼く・・・
横でバンズの内側も焼いてトーストに・・・
裏面も焼いて焼き上がりの1分前にスライスチーズを乗せてとろけたらパティの完成!

IMG_0857_20200404144218cba.jpg 

焼いたバンズにバターを薄く塗り、下のバンズの内側にはマヨネーズ、上のバンズの内側にはケチャップを塗る!
又は、アメリカ西海岸の人気ハンバーガーIN-N-OUT流にThousand Island dressing(サウザン・アイランド・ドレッシング)も良いですね!

具のレイアウトは下のバンズからマヨネーズ→スライスしたピクルス数枚(お好みで)→レタススライストマトオニオン(辛さが少ないレッドオニオンがおすすめ)
そして焼いたチーズ乗せのパティを乗せて・・・今回はスライスしたAvocado(アヴォカド)もトッピングして自宅で楽々Hambergerの完成!

IMG_0866.jpg 

今回添えたFrench fries(フレンチフライ)はクルクルとカールしたCurly fries(カーリー・フライ)
ちなみに、Curly fries(カーリー・フライ)はアメリカのローストビーフサンドイッチで有名なArby's(アービーズ)のスタンダード!



日本ではなかなか見かけませんが、MEAT GUY(ミートガイ)で入手できます!

通常サイズのハンバーガーを作りましたが、通常サイズのパティは人気があるようでで売り切れてることも多いです・・・
ミートガイではパーティーウケしそうな「巨大ハンバーガーセット」なんて商品もあります(凄い!)↓



[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

俺の料理ロマネスコでバーニャカウダ!

01/29/2020

仲良くして頂いてるご近所のお友達から頂いたロマネスコとサラダホウレン草!

早速頂いたBroccolo Romanesco(ロマネスコ)を頂いてみよう!

その名の通りイタリアのブロッコリー野菜で、アブラナ科・アブラナ属の野菜!
ロマネスコの起源は16世紀のローマともドイツとの説もあるようですが、何とも神秘的な形を観ているとUMAのような未確認生物の宇宙人が作ったと僕は思う!!

さてそんな神秘的でUMAそうなロマネスコを使った料理で真っ先に思い浮かんだのはイタリア・ピエモンテ州の冬の野菜料理のBagna càuda(バーニャ・カウダ)
「バーニャ」は「ソース」、「カウダ」は「熱い」を意味するバーニャ・カウダで 頂いてみよう!!
ロマネスコとサラダホウレン草を主役に冷蔵庫の野菜を加えてたっぷり野菜でヘルシー!

IMG_0550.jpg 

我が家のバーニャのレシピは生クリームや牛乳を加えるクリーミーな仕上がりのジャパニーズスタイルでは無く、ニンニクをミルクで30分ほど煮込んで、粗めに漉して刻んだアンチョビを加え、棒で潰してエクストラバージンオリーブオイルを加えたら完成!


一度温めたらバーニャカウダポットで保温しながら頂きます!
野菜の中でもロマネスコはバーニャが良く絡みウマいバーニャカウダが頂けました!

12885.jpg 

ちなみに家で使ってるバーニャカウダポットは陶器のイタリア製のハンドメイドで、日本製で売っているポットよりも大きく直径14cmあるのでバーニャカウダだけではなくアヒージョにもぴっったりサイズ!
その他、チーズフォンデュやチョコレートフォンデュなど、バーニャイ以外の使い方も出来ておススメです!







[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

俺の料理俺のHanberger Steak(ハンバーガーステーキ)!

11/12/2017
以前も紹介した南部鉄器の鋳造のグリルパン!
これ1台でまるでBBQグリルで焼いたかのよいうなスモーキーな極上肉料理が味わえる名機!!

IMG_2705_201711121125438f3.jpg 


我が家で使用しているのは本場盛岡の南部鉄器の岩鋳は明治35年の名門!


その秘密は焼き目の溝に脂が落ちて焼けた脂の香ばしいスモークが肉に絡み極上の香りをつけてくれ、炭火のBBQグリルで焼いたかのよう!
ビーフステーキはもちろん、鶏肉は焼鳥屋の負けず劣らずの出来になり、ポークもスモーキーで極上に仕上がります!

IMG_2801_201711121125454b9.jpg 

さて、今回は俺のハンバーグ!
日本の洋食のハンバーグといえばフライパンで焼いて蒸すのが一般的・・・
せっかくグリルパンがあるので本場アメリカのHanberger Steak(ハンバーガーステーキ)が僕の定番!
アメリカのハンバーガーステーキはグルドルで焼いて焼き目が付いているのが日本の一般的なハンバーグとは異なるところ!
ちなみにアメリカではパンがあっても無くても”ハンバーガー”と呼びます!
つくり方はシンプル!中火でじっくり両面焼くだけ!

IMG_3081.jpg 

焼き目を付けたらアルミホイルを被せて余熱で火を通すのがポイント!
野菜にもしっかりスモーキーな香りが付いてウマウマ!!

IMG_3084.jpg 







[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県横須賀生まれ→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、新しいものより古いもの好き・・・

MAIN MENU



____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

エゾバフンウニ 噴火湾産たらこ


いくら醤油漬け 厚岸マルエモン

____________________

東北

 

緑の一番星  門崎熟成肉


三陸海宝漬  厚切り芯たん

____________________

北陸

 

桜姫どり昆布〆 富山湾白えび


小鯛ささ漬け  のどぐろ一夜干

___________________

関東

 

宇都宮餃子  水戸わら納豆


自家製コンビーフ プティフール サレ


____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け 駿河湾生桜えび


うなぎ蒲焼  味噌煮込うどん


手延べきしめん 元祖手羽先唐揚

____________________

近畿

 

ローストビーフ 平宗 柿の葉寿司


神戸牛    ちりめん山椒


____________________

四国

 

トロ鰹たたき  シャトーブリアン

____________________

中国

 

炭火焼きあなご 下関とらふぐ

____________________

九州

 

博多華味鳥 元祖辛子明太子


五島うどん  福砂屋カステラ


熊本特選馬刺し  ソーキそば

____________________

 

ユッケジャン ポッサムキムチ

____________________

 

小籠包(京鼎樓) 台湾腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號) 焼売(同發)

____________________

 

タンドリーチキン 伝説のカレー

____________________

 

活ロブスター メープルシロップ

____________________

 

バッファローウィング リブアイステーキ


ベイビーバックリブ NYチーズケーキ

____________________

 

  チョリソー プレミアムテキーラ

____________________

 

ラムラック マヌカハニー

____________________

 

スモークサーモン スキクイーン

____________________

 

エスカルゴ  フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

マルゲリータ   パルミジャーノ


プロシュット  グアンチャーレ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon