Soul/R&B<P-T>Surface(サーフェイス)

01/16/2013

turnsoul.jpeg

Surface(サーフェイス)のシンガーBernard Jackson Jr.は故郷Connecticut州、Stamfordを離れ音楽の成功を求めていとこの住むNew Yorkへと移り音楽活動を始めた・・・

Bernard Jackson はRobert Fisherと「POTION」というグループで活動!・・・(地元StamfordのマイナーレーベルCAVCOから1982年にYou Can make it Girl、Now That I'm grown、Time is the only answer、You などの12”をリリースしている)

Potion.jpg


彼の名づけ親は、Jacksonに彼の甥でThe Isley Brothersの元ツアーギターリストDavid Townsend(Marvin Gayeの 1973年「Let's Get It on」のco-writerで知られる Ed Townsend の息子)を紹介し、JacksonはDavid Townsendと会う機会を得た!

David Townsend(Mandrillと活動経験がある)とDavid Conleyは70年代からグループ「Port Authority」という名のバンドで活動!・・・Jacksonが加わりトリオは曲作りを始める!
そして、Disco Jamの名門レーベルSalsoulからデビューシングル「Falling In Love」(Shep PettiboneによるRemix)をリリースしR&Bチャート84位入りをしたがアルバムがリリースされる事はなかった・・・


3人はソングライターとしてEMI Musicと契約し、Jermaine Jacksonの曲や、New Editionの「Let's Be Friends」(アルバム1985年のアルバム「All for Love」に収録)と Sister Sledgeの 「You're  Fine(1985年の「WHEN THE BOYS MEET THE GIRLS」に収録」を手がけた!

その後は Los Angelesに移り、グループ名「Surface」で新たなる出発を開始する!!


彼らの作った曲「Let's Try Again」がColumbia RecordsのLarkin Arnold に認められ、彼らはNatalie ColePeabo Brysonらの看板アーティストを持つColumbia(コロンビア)と契約!!・・・そして1986年、遂に彼らはファーストシングル「Let's Try Again」をリリースし、R&Bチャート80位をマークする!

そしてセルフタイトルのファーストアルバム「Surface」をリリース!・・・アルバムからのシングル「Happy」がR&Bシングルチャートで2位・・・そして「Lately」は同チャート8位をマークした!.


1987 Surface
CBS/Manufactured By Columbia Records(New York,NY)

20070809175305.jpg

 

1989年には彼らのセカンドアルバムとなる「2nd Wave」をリリース!・・・

アルバムからは「I Missed」がR&Bチャート3位!・・・ 「Closer Than Friends」ではグループ初となるR&Bチャートで2週連続1位に上り詰め、「Can We Spend Some Time」は同チャート5位・・・ 「You Are My Everything」も2週連読1位!・・・アルバムからの最大のヒットとなった「Shower Me With Your Love」は R&Bチャート1位に加えて何と、Billboard Hot 100(Popチャート)で5位をマークしGoldを獲得!!・・・そして、数多くのシングルヒットはアルバムをPlatinumへと導いた!!


Jacksonが1986年にソングライターの友人であるBrian Simpsonの為に書いた未発表曲で彼自身の最高傑作の「The First Time」を1990年のサードアルバム「3 Deep」のラインナップに加え、シングルはGoldを獲得!そして次第にグループでの最大のヒットとなり、R&Bチャート、Billboard Hot 100(Popチャート)共に2週連続トップの座を得た!

さらにシングル「All I Want Is You」はR&B チャートで8位をマークし、アルバムをGoldに導き、彼らはAmerican Music Awardsのステージに立つまでになった!・・・勢いは衰えず「Never Gonna Let You Down」のヒット、 そして「You're the One」R&Bチャート24位をマークする!


1991年には「The Best Surface: A Nice Time for Loving」がリリースされ、Bestヒットに加え新譜3作が加えられたが、アルバムからは「A Nice Time for Lovin'」だけが最後のチャート入りシングルとなり、Conley と Townsend は曲作りやプロダクション業に戻って行った・・・


1991 The Best Surface: A Nice Time for Loving

surface1991thebestofsurfaceanicetime4lovin001.jpg


1998年「Perfect 10 」にはベスト盤(Sony Special Products)

 1998年には7年ぶりとなるアルバム「Love Zone 」をリリース!・・・名曲のLiveが収録に加え新曲が加えられた!

 2000年にBernard Jacksonがセルフタイトルソロアルバム「Bernard Jackson」をリリース!

 2001年「The First Time: The Best of Surface

 2003年にはBernard Jacksonがソロアルバム「Remember」、「What's My Name」、クリスマスシングル「When It's Cold Outside, Christmas Time Is Here」 をリリース!

 そして2004年にSurfaceは再結成!!
しかしTownsendはの2005年10月、50年間の生涯に幕を閉じた・・・


翌月の2005年11月にはベスト盤の「Our World」がSony Special Productsからリリースされている・・・

そして彼らの名曲「Shower Me With Your Love」、「The First Time」は永遠にウエディングで流れる事ででしょう!

 

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Soul/R&B<P-T>Shirley Murdock(シャーリー・マードック)

07/31/2012

turnsoul.jpeg


Shirley Murdock (シャーリー・マードック)はゴスペルシンガーとして出身地 Ohio州、Toledoで地道な音楽活動を始める!


同じOhio出身のシンガーでミュージシャンである Roger Troutmanは 才能高いMurdock をTroutmanのバンドでレコード会社Warner  Bros. Recordsのファンクバンドである Zappのバックシンガーとして彼女を雇う事となる!

そして、Ohio州、Daytonを拠点とするレコーディングスタジオ(Troutman Sound Labs)でMurdock、そしてOhio PlayersのSugarfootらと共にレコーディングを始め、Murdockを起用した Troutmanとのシングル「Girl, Cut It Out」はWarner Bros.からリリースされ、1985年R&Bチャート79位をマークし、初のチャート入りを果たした!

Murdock は正式に Elektra Recordsと契約し、シングル「No More」をリリース!・・・
1986年始めにはにR&Bチャート24位をマークする!

そして彼女を象徴するヒットとなったのがバラード曲「As We Lay」!
曲はZappの Larry Troutman とOhio Playersのキーボード Billy Beckにより製作され、1986年にはR&Bチャートで5位をマークしTop 10入りを果たし、Popチャートで何と23位を記録!

「No More」はR&Bチャートで24位に、続く「Go on Without You」はR&Bチャート5位、Be Freeは86位をマークしセルフタイトルのデビューアルバム「Shirley Murdock」はR&Bアルバムチャート9位の座を射止め、Goldをもたらした!

 セカンドアルバムは1988年「A Woman's Point of View」をリリース!・・・シングル「Husband」はR&Bチャート5位・・・アルバムはR&Bチャートで19位をマークする!

 

1988   A Woman's Point of View
Elektra/Asylum Records

20070803235435.jpg

 

1989にはソロとして来日(MZA有明) し、日本のファンにもそのパンチある魂の歌声をファンに披露した!


1991年にはサードアルバム  Let There Be Love!  をリリース!・・・
シングル 「In Your Eyes」はR&Bチャート7位、「Stay With Me Tonight」は36位、「Let There Be Love!」で 47位をマークする!


1991  Let There Be Love! 

shirleymurdock1991lettherebelove001.jpg 

1996年、グループH-Townに参加し、映画のサントラ「A Thin Line Between Love & Hate: Music From The Motion Picture」からのシングル「A Thin Line Between Love & Hate」をリリース!・・・もちろんRogerによるプロデュースである!


1998年には T.D. Jakesとの共演でシングル「Lady Her Lover & Lord」を発表している!

 

2000年 MurdockはCuba GoodingDavid PeastonFontella Bassの弟)らと共にゴスペルツアー「Be Careful What You Pray For」に参加する・・・

 

2001年にはベスト集アルバム「The Very Best of Shirley Murdock 」がWarner 傘下のレーベル Rhino からリリース!


2002年にはゴスペルとしてはデビューとなるアルバム「Home」をT.D. Jakes のDexterity Sounds record からリリース!・・・アルバムはR&Bチャート9位をマークした!

予断がが、2005年には「Sweating in the Spirit: Moving Mind Body & Spirit」に出演している!・・・

Tyscot Recordsと契約し、2007年3月に待望のニューアルバム「Soulfood」がリリースされた!!

 

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Soul/R&B<P-T>Regina Belle( レジーナ・ベル)

04/30/2012

turnsoul.jpeg

Regina Belle( レジーナ・ベル :1963年生まれ) はNew Jersey州のEnglewood出身で、彼女の音楽のルーツはゴスペル・・・また、高校では(Dwight Morrow High School)ではトロンボーン、チューバ、スチールドラムなどの楽器も学び、大学に(Rutgers University)に入り、オペラやジャズを学んだ!

そして、シンガーとしてのキャリアは The Manhattansの前座として起用されるようになり、彼らの「Where Did We Go Wrong」でデュエット参加をきっかけに、遂にColumbia Recordsと契約!

1987年、デビューアルバム  All by Myself をリリースすると、シングル「Show Me The Way」がいきなりR&Bチャートで2位をマーク!・・・アルバムチャートはBillboard 200(Popチャート)で85位、R&Bアルバムチャート14位をマークする!

1987   All by Myself

reginabelle1987allbymyself001.jpg 

1989年のセカンドアルバム「Stay with Me」はPopチャート63位、R&Bアルバムチャートでは1位 !アルバムはGoldを獲得!!・・・「Baby Come To Me」は シングル初となるR&Bチャートで1位、続くシングル「What Goes Around」は3位をマーク!・・・さらに、アディショナル・シングルでJonathan Butler作による「This Is Love」がR&Bチャート7位、「Make It Like It Was」はR&B チャート1位をマークした!


1989 Stay with Me
CBS Records(New York,NY)

20070724231832.jpg

 

1991年にはJohnny Mathisとの夢のデュエットが実現!・・・ 彼のアルバム「Better Together: The Duet Album」のタイトルトラックに登場!

さらに BelleはPeabo Brysonとのデュエット曲「A Whole New World」で共演(ディズニー映画「Aladdin」のサウンドトラックに収録)!・・・Billboard Hot 100でトップの座を得てGoldと獲得・・・そして1993年には「Best Pop Performance by a Duo or Group with Vocal部門)でGrammy賞を受賞した!

同年1993年、サードアルバムとなる「Passion」をリリースし、アルバムはGold!・・・「A Whole New World」も収録され、「Dream In Colour」と「If I Could」がR&Bチャートトップ10圏内にチャート入りしたが、アルバムからの4枚目のシングル「The Deeper I Love」のチャート入りは無し得なかった・・・!

1993 Passion

reginabelle1993passion002.jpg 

1995年には70年代のフィリー・ソウルの名曲をカバーしたアルバム「Reachin' Back」をリリースし、アルバムはR&Bチャート18位をマークし、シングル「Love T.K.O. 」がヒット!・・・しかし彼女のオリジナル楽曲のアルバムリリースは1993年以降出していない・・・


1997年のアルバムはベストアルバム「Baby Come to Me: The Best of Regina Belle」・・・

そして5年の歳月を経て1998年にニューアルバム「Believe in Me」をリリース!
今までのアルバムとは違い、Urban Contemporaryな作品に仕上げられ、R&Bチャート42位!・・・「I've Had Enough」などのささやかなシングルヒットはあったものの、大きな成功は得られず彼女は1999年にMCA Recordから脱落する・・・

 2001年、Groverのカヴァー曲 「Just the Two of Us」をトリビュートアルバムの「To Grover With Love 」で歌い上げて再びBillboardのチャートにカムバックした!

そして、BelleはJazz のレーベルであるPeak-Concord Jazzと契約を結び、アルバム「This Is Regina!」をリリース!
アルバムからはR&Bチャート63位「Oooh Boy」のヒットを呼び、アルバムはGoldとなった!
その他のシングルFrom Now Onではゲストの  Glenn Jonesとの掛け合いが見事!

2004年にGeorge Duke のプロデュースによるJazzアルバム「Lazy Afternoon」でR&Bアルバムチャート58位をマーク!Isley Brothers のカバー "For the Love of You" そしてTony Bennett のカバー 「If I Ruled the World」も歌い上げた!

2006年には彼女のバラード名曲集「Love Songs」をリリースしている!

 2007年にはJazz サックス奏者Paul Taylor とのコラボでアルバムLadies Choice に参加!

2008年にBelleはPendulum Recordsから彼女初のゴスペルアルバムLove Forever Shines をリリース!・・・アルバムにはShirley Murdock もゲスト参加している!

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Soul/R&B<P-T>Ralph Tresvant(ラルフ・トレスヴァント)

11/23/2011
turn01.jpg

Ralph Tresvant (ラルフ・トレスバント/本名:Ralph Edward Tresvant, Jr. 1968年うまれ
Massachusetts(マサチューセッツ)州、Boston出身!

RalphTresvantpf.jpg 


★New Editionの誕生
Bobby Brown
、 Michael Bivins 、 Ricky Bell の3人トリオは1978年,Massachusetts(マサチューセッツ)州、Bostonでグループを結成! Bellの親友 Ralph Tresvant をグループへ招き入れリードボーカルとなり、マネージャーの甥であるRonnie DeVoeを加え、1980年に5人のティーンエイジャーグループNew Editionが誕生!
Massachusettsを中心に活動をしタレントコンテストに出場し2位となりデビューし、アルバム「Candy Girl 」を1983年にリリース!・・・シングル「Candy Girl」でR&Bシングルチャート堂々の1位!

セカンドアルバム「New Edition 」を発表しBillboard 200Popチャート)で6位、R&Bチャートで1位・・・アルバムはいきなりダブルPlatinum!を獲得し、シングル「Cool It Now 」がBillboard Hot 100(Pop)で6位!R&Bシングルチャートで1位に君臨!

1986年に問題児Bobby Brown をグループから追放・・・ New EditionはAll for Loveのプロモーションを4人で続ける中、Bobby Brown は同年にソロとしてデビューした!

さて、Editionの顔であり、リードシンガーのRalph Tresvant もソロとしての活動を宣言する!
グループにはRalph Tresvant の代わりに20歳で抜群の歌唱力を誇るJohnny Gill が加わったが、Ralph Tresvantはグループを抜けず結果、5人組の新New Editionの誕生となった!
そして、人気プロデューサーチームJimmy Jam & Terry Lewisを起用し5枚目のアルバム1988年「Heart Break 」をリリース!

一方ソロとして活動するBobbyは1988年のマルチPlatinumアルバム「Don't Be Cruel 」が大ブレーク!! Jimmy Jam and Terry LewisプロデュースによりBell、 Bivins 、 DeVoeの3人はトリオとして「Bell Biv DeVoe」としてデビュー!
1990年にはデビューアルバム「Poison 」でトリプルPlatinumを獲得した!
ソロデビューを果たしたNew Editionのメンバー達Bobby Brown, Bell Biv DeVoe同様に、Ralphもソロの道を歩み始める!

New Editionニュー・エディションの詳しい記事はこちら↓
http://umasoul.blog81.fc2.com/blog-entry-207.html


Ralph Trevant は1990年に MCA Recordsから遂にソロアルバムを「Ralph Tresvant 」をリリース!
プロデューサーには売れっ子コンビ Jimmy Jam & Terry Lewis を迎えた!
アルバム「Ralph Tresvant」はBillboard 200で17位、R&Bチャートで 1位をマークし、アルバムはPlatinumを獲得する!
アルバムからのシングル「Sensitivity 」はHot 100で4位、R&Bチャートで 1位でGoldシングルとなる!
Stone Cold Gentleman 」はHot 100で34位、R&B 3位、「Do What I Gotta Do 」はR&B 2位 、「Rated R 」はR&B 69位をマークした!


1990 Ralph Tresvant 

ralphtresvant1990001.jpg 


1991年も映画「House Party 2 」のサウンドトラック 「House Party 2 」では「Yo Baby Yo 」が収録されている!

翌年には映画「Mo' Money 」のサウンドトラック「Mo' Money 」の「Money Can't Buy You Love 」でHot100で2位、R&Bチャートでは3位をマーク!
1993年にシングル 「Who's the Mack 」で R&Bチャート35位、翌年には「When I Need Somebody 」をリリースし同チャート45をマーク!

1994年にはソロセカンドアルバム「It's Goin Down 」を MCA Recordsからリリースし、Billboard 200で131位、R&Bチャート 24位をマークするが、ソロデビューの成功まさかのから失速・・・

1996年まで彼らはNew Editionのメンバー達(Bobby Brown)を含むはグループ活動とは別のプロジェクトを続け商業的な成功を収めたが、1996年にNew Editionの再結成で「Home Again 」をリリース!
アルバムはBillboard 200 、 R&Bアルバムチャート共に1位・・・アルバムはグループの経歴の中でも最も成功を見せ、世界中で400万枚を売上げ、シングルヒットでは「Hit Me Off 」、「I'm Still in Love With You 」などがHot 100(Pop)でトップ10入りを果たす!

1997年には、約10年の歳月を経てBobby Brownとツアーに出たグループは再び自我が衝突!
ツアーの最中にBobby Brown と Mike Bivinsが離脱するというエピソードとなった!
メンバー達はこれまで以上に溝が深まり、再びそれぞれの道を歩くとなる・・・ Bobby Brown以外の元メンバー達は再びNew Editionを結成する事を決断!
2002年、小さなクラブやアリーナなどで下積み時代のようなツアーを行い、「Tom Joyner's Sky Shows」に出演した彼らはSean Combsに認められ、MCA Recordsとの契約が切れた後、彼の所有するBad Boy Recordsと契約!
先行シングル「Hot 2nite 」はHot 100(Popチャート)87位、R&Bチャートで35位となり、2004年 New Editionにとって7枚目のスタジオアルバムとなる「One Love 」をリリース!
長い間成功の道に導いてくれたプロデューサーJimmy Jam and Terry Lewisの曲をアルバムに導入するリクエストに対して予算オーバーを理由にCombsは拒否をし、彼らはCombsとの間で争いとなっていた・・・
そしてアルバムはハウスチームであるBad Boy(P.Diddy率いる) による作品になった!
泥沼状態でBad Boyとの契約解除を求め成功した彼らは、2005年に他の人気グループGuyBlackstreetSWV らとツアーに取り組んだ!

Ralphの私生活では2004年にAmber Serranoと結婚し、Georgia州 Acworthを新居にした!

2006年にRalph は、レーベルXzault Recordsからソロサードアルバム「Rizzwafaire 」をリリースし、R&Bアルバムチャートで88位! シングル「My Homegirl」はチャート入りならず・・・   

2008年9月にはBobby BrownとJohnny Gillの3人でグループHeads of Stateとしてツアーにでかけた!

2009年にRalph はシングル「 It Must Be You」をリリースしたがチャート入りは果たせなかった ・・

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Soul/R&B<P-T>Peabo Bryson(ピーボ・ブライソン)

11/12/2011
turn01.jpg 

Peabo Bryson ピーボ・ブライソン/本名:Robert Peabo Bryson) 1951年生まれ
South Carolina州、Greenville出身!
peabopf.jpg 
BrysonはSouth Carolina州のMaudlinにある祖父の農場で、2人の妹と弟と共に懸命にコットン摘みなどの手伝いをして働くまじめな少年時代を過ごす・・・
音楽好きの母の影響を受けた少年時代・・・特にSam Cookeの音楽性に強い関心を受け、音楽への道を志すようになる・・・
学校では音楽に情熱を燃やし才能ある野心家に対して他の黒人達からいじめを受け、Brysonは学校嫌いだったようだ・・・
Brysonは「学校の奴らは最高に悪いやつらばかりだった」と当時を振り返り学校嫌いだった様子をインタビューに答えている!
そして、14歳で地元Greenvilleのローカルグループ「Al Freeman and the Upsetters」のバックボーカルとしてプロデビュー!
2年後の16歳の頃には黒人アーティストの登竜門となる南部の「Chitlin' circuit」を目指しツアーを決行するために家を飛び出した・・・
ちなみに「Chitlin' Circuit」と呼ばれた黒人アーティストにとっての登竜門となった当時の主なクラブやシアター群は以下の通りである↓
Royal Peacock(Atlanta)、Cotton Club、Small's Paradise、Apollo Theater(New York City)、Robert's Show Lounge、Club DeLisa and the Regal Theatre(Chicago)、Howard Theatre(Washington, D.C.)、Uptown Theatre(Philadelphia)、 Royal Theatre(Baltimore)、 Fox Theatre(Detroit)、Victory Grill(Texas)、Hippodrome Theatre(Virginia)、Ritz Theatre(Florida)など!
 
バンド「Al Freeman and the Upsetters」で彼は1967年までバックボーカルとしての活躍!
1967年~1970年までは「Mose Dillard and the Textile Display」というグループで活動している!
1970年、Brysonの才能はレーベルBang Recordsでの後のジェネラルマネージャーとなるEddie Biscoeに認められレーベルとの契約を果たし、ライター、プロデューサー、そしてアレンジャーとしてレーベルで活躍する!
1975年には同レーベルからリリースされたアーティストMICHAEL ZAGER'S MOON BANDのレコーディングにも参加している!
自分のための曲「Underground Music」を製作!・・・間もなく自己ファーストアルバムである「Peabo」を1976年にリリースした!
小さなレーベルでの成功はR&Bアルバムチャートで48位をマークし、シングル「Underground Music」、「It's Just a Matter of Time」共にR&B 22位をマーク!
「Just Another Day」R&B 27位、「I Can Make It Better」R&B 23位とソロデビューで良い滑り出しとなり、1977年にはついにCapitol Recordsとの契約を果たした!
そして1978年に、Capitolでアルバム「Reaching for the Sky 」をリリース!
アルバムはBillboard 200で49位、R&Bチャートでは 11位の座を獲得し、アルバムはGoldステータスを獲得する!
シングル「Reaching for the Sky」はBillboard Hot 100で102位、R&Bチャート 6位、「Feel the Fire」はR&Bチャート13位をマークした!
1979年に自己3枚目、Capitolでの2枚目となるアルバム「Crosswinds 」をリリース!
前作を凌ぐ売り上げで、Billboard 200 35位、 R&B 3位で再びGoldアルバムとなる!
シングル「I'm So into You」はHot 100で惜しくも 109位・・・R&Bチャートでは 2位をマーク!
タイトルトラック「Crosswinds」はR&B 28位、3枚目のシングル「She's a Woman」はR&B 44位をマークする!
彼の才能は、バンドのバックボーカル、ソングライターから一気にスターダムへの道を歩き始め、この頃からNatalie Cole、そしてRoberta Flack との共演が始まり、Brysonの甘い歌声と共にデュエットアーティストのイメージが強くなる一歩を踏み始めた・・・
1979年Natalie Cole とのコラボアルバム「 We're Best of Friends 」ではBillboard 200において44位、R&B 7位をマーク! 
シングル「Gimme Some Time」はHot 100で102位、R&Bチャート 8位をマーク!

1980年 Roberta Flack のアルバム「Live & More 」では Billboard 200で 52位、 R&B 10位! 
シングル「Make the World Stand Still」がR&B 13位!

1980年のアルバム「Paradise」では Billboard 200で79位、 R&Bチャート13位
シングル「Minute by Minute」は R&B 12位、 「Love the Way You Love」R&B 39位!

1981年アルバム「Turn the Hands of Time」では Billboard 200で82位をマーク!
タイトルトラック「Turn the Hands of Time」は R&B 61位! 1981年のアルバム「I Am Love」は Billboard 200で40位、R&B 6位 シングル「Let the Feeling Flow」はHot 100入りの42位をマークし、R&Bチャート 6位、「There's No Guarantee」はR&B 36位 !

1982年「Don't Play with Fire」 Billboard 200で 55位、 R&B 8位 
シングル「Give Me Your Love」R&B 22位 、「We Don't Have to Talk (About Love)」R&B 16位 、「Remember When (So Much Love)」R&B 54位!

1983年に再びRoberta Flack とのデュエットアルバム「Born to Love 」でBillboard 200において25位、R&Bチャートで8位をマークし、アルバムはGoldとなる!
この「Born to Love」が今日の彼のバラードを象徴する作品といっても過言ではないでしょう!
シングル「Tonight I Celebrate My Love 」Hot 100で16位、 R&B 5位、「Maybe」は R&B 68位!

1984年にElektraからの1作目となるアルバム「Straight From the Heart 」をリリースし、Billboard 200で44位、 R&Bチャート12位! 
シングル「If Ever You're in My Arms Again」がHot 100でで10位、R&B 6位、「Slow Dancin'」はHot 100でで82位、R&B 35位!

1985年アルバム 「Take no prisoners 」はBillboard 200で 102位、R&B 40位 
シングル「Take No Prisoners (In the Game of Love)」はHot 100で78位 R&B 39位 、 Chaka Khan とのデュエット「There's Nothin' Out There」はR&B 36位 、「Love Always Finds a Way」では R&B 63位!

1985年にはABC局のドラマ「One Life to Live」に登場しドラマのテーマソングを歌い上げ、1987には正式に彼のボーカルが採用され1992年まで使われている!

1986年のアルバム「Quiet Storm 」はR&B 45位!  
シングル「Good Combination」はR&B 44位 、「Catch 22」はR&B 92位!

1988年のアルバム「Positive 」はBillboard 200入りの157位、R&B 42位 Regina Belle とデュエットしたシングル「Without You」はHot 100入りの89位、R&B 14位!
1989年には Capitolへの復帰アルバム「All My Love 」でR&B 27位!  
シングル「Show and Tell」はR&B 1位をマーク、「All My Love」はR&B 6位、「Lover's Paradise」はR&B 98位!

1990年にはColumbia Recordsと契約し、1991年「Can You Stop the Rain★」をリリース!
Billboard 200入りの 81位、R&Bチャートでは1位をマークし、1978年ぶりのGoldアルバムとなった!
シングル「Can you stop the rain 」はHot 100で52位、R&B 1位 、「Closer Than Close 」は R&B 10位 、「Lost in the Night」はR&B 43位(1992年Grammyノミネート) 、「Shower You with Love」はR&B 47位!
そして、シングル「Can You Stop the Rain」で 1991年 Grammy 賞において「best R&B vocal performance by a male」でノミネートされる!

1991 Can You Stop the Rain

peabo1991canyoustoptherain001.jpg 

1991年のディズニー映画「Beauty and the Beast(美女と野獣) 」のテーマソングで Celine Dion とのデュエット「Beauty and the Beast 」が大ブレイク!
2人の曲は、1993年Grammy Awardsにおいて「Best Song Written for a Motion Picture, Television or Other Visual Media 」部門!
そして「Best Pop Performance by a Duo or Group with Vocal」部門でもグラミー受賞を果たし、世界中が2人の歌声に魅了された!

1992年 ディズニー映画の「Aladdin(アラジン) 」におけるシングル「Whole New World 」では Regina Belle とのデュエットでHot 100で 1位、 R&B 21位をマーク!

1994年にはGrammy賞の「Song of the Year」を受賞した!

1993年、サックス奏者Kenny G のアルバム「Breathless 」の中の「By the Time This Night Is Over 」での共演でHot 100で25位、R&B 37位をマーク!

1994年のアルバム「Through the Fire 」は R&Bチャート54位シングル「Why Goodbye」はR&B 107位!

1999年、Private Musicからリリースのアルバム「Unconditional Love 」はR&B 75位
シングル「Did You Ever Know」は R&B 101位

2003年、Brysonは1984年までさかのぼる、およそ$1.2ミリオンの脱税問題でGeorgia州、Atlantaの自宅の資産を差し押さえられ、ピアノなどが競売にかけられた!

2007年に、Concord Music Group傘下のPeak Recordsからアルバム「Missing You 」をリリース!シングル「Missing You」はR&Bチャート 122位!
Peabo Brysonと言えばデュエット!数多くのデュエット作をまとめてみました!(日本人アーティストとのデュエットも実現しています)

1975年「Do It with Feeling」/The Michael Zager Band
1979年「Gimme Some Time」/Natalie Cole
1980年「Here We Go」/Minnie Riperton
1980年「What You Won't Do for Love」/Natalie Cole
1980年「Make the World Stand Still」/Roberta Flack
1981年「Lovers After All」/Melissa Manchester
1981年「Love Is a Waiting Game」/Roberta Flack
1983年「Tonight I Celebrate My Love」/Roberta Flack
1983年「Heaven Above Me」/Roberta Flack
1983年「Maybe」/Roberta Flack
1983年「You're Lookin' Like Love to Me」/Roberta Flack
1984年「I Just Came Here to Dance」/Roberta Flack
1985年「There's Nothin' Out There」/Chaka Khan
1987年「Without You」/Regina Belle
1991年「Beauty and the Beast」/Celine Dion
1991年「I Can't Imagine」/Regina Belle
1992年「A Whole New World (Aladdin's Theme)」/Regina Belle
1992年「You Are My Home (from The Scarlet Pimpernel)」/Linda Eder
1993年「By the Time This Night Is Over」/Kenny G
1994年「The Best Part」/Nadia Gifford
1997年「Lovers After All」/Melissa Manchester
1999年「As Long As There's Christmas」/Roberta Flack
1999年「Light The World」/Deborah Gibson
1999年「The Gift」/Roberta Flack
2002年「Beauty and the Beast」/本田美奈子
2004年「Without You」/倖田來未
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27でアメリカへ渡米→現在は東京都在の「食いしん坊」/趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台は51歳の英国車と24歳のアメ車・・・

MENU

____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

WHAT'S NEW ?
<CALENDAR>

 

<最新の記事10件>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

エゾバフンウニ


虎杖浜 たらこ


いくら極薄醤油漬け


厚岸 殻かき


天然活ホタテ

____________________

東北

 

大間 本まぐろ


陸奥湾 活ほたて


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 あぶりさんま


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


おでん種(築地 佃權)


ロースハム(肉のさいとう)


釜揚げしらす


佐島 活けタコ


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛しゃぶしゃぶ


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

藁焼きトロ鰹のたたき


讃岐うどん(亀城庵)

____________________

中国

 

生ほたるいか


瀬戸内海産焼あなご


下関とらふぐ(関とら)


かにトロ丼

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


長崎カステラ(松翁軒)


馬刺し(天馬)


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ


沖縄 御膳符そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ローストターキー


アソーテッドペストリー


エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレカナールスモーク


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ


クレーマ カタラーナ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)



<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!