西東京市ウマさ最強の持ち帰り焼鳥!(稲毛屋鳥肉店)

02/18/2018
どこの商店街にもある店先で焼くお持ち帰りの焼鳥屋さん!
東京都近郊では「稲毛屋(いなげや)」という名前の鰻や・鶏肉屋・焼鳥屋を多く目にする!

この稲毛屋の屋号は古くから川崎の稲毛神社が由来という事で多くの鰻や鶏肉屋が店名に使っている

さて、お持ち帰りの焼鳥屋といえば最強にウマい西武池袋線「ひばりヶ丘」にある稲毛屋が我が家の定番!!
こちらも先に述べた屋号の「稲毛屋」を名乗っている鶏肉の専門店!
また、隣には江戸時代に江戸で伊勢商人が開いた屋号の「伊勢屋」もあり「稲毛屋」と「伊勢屋」の江戸を代表する屋号が2店並ぶひばりヶ丘北口商店街!

IMG_1255.jpg 

年季の入った店の佇まいも綺麗な化粧されてリニューアルされていた!
少し前の店舗はこうでした↓
見比べてみるとかつての看板は「稲毛屋鳥肉店」でリニューアル後は「鳥肉店」が消えて「稲毛屋」となっていた!

IMG_2492_20180217110713b01.jpg 


さて、どこの商店街でもよくある光景だがガスで焼く店が多く炭火で焼く店は貴重!
焼鳥のラインナップは「肉焼とり」・「ねぎま」・「とりレバー」・「なんこつ」・「皮焼き」・「もつ焼」「つくね」の7種類で改装前は130円で改装後も据え置き価格!!

1本130円というと安くは感じないが串が一般的な焼鳥より大きくボリュームがあるのでコストパフォーマンスはかなり高い!
この店の一通りの焼鳥は食べたけれどやはりウマいのが「肉焼とり!!
焼鳥以外の鶏肉を使った惣菜も充実していてウマいシュウマイも魅力的だが今回は「肉焼とり」の一本勝負で攻める!!

さて、自宅で用意するのはやはりビール・・・この焼鳥にはヱビスが良く合う!

IMG_6777a.jpg 

持ち帰り焼鳥史上最強の「肉焼とり」は1年半ぶりくらいのご対面!
串を持てばずっしりとした重みで肉厚な鶏肉には炭火で炙った香りが口の中に広がる!!
継ぎ足し継ぎ足し店を守り続けるサラリとした上品なタレは甘すぎず辛すぎず抜群!

IMG_6776.jpg 

やっぱりひばりの稲毛屋の焼鳥はウマいから電車代払ってでも通ってしまう・・・

稲毛屋
●東京都西東京市ひばりが丘北4-2-23
●042-422-3750
●9:00~21:0
●定休:火曜日


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

西東京市鳥肉屋のウマい焼鳥!(稲毛屋鳥肉店)

09/03/2016
 西武池袋線で出かけた帰り道・・・「ひばりが丘」駅で途中下車して向かったのは稲毛屋鳥肉店(いなげやとりにくてん)!
北口商店街にある鶏肉専門店だが店先で焼く焼鳥がウマいので定期的に食べたくなる!

IMG_2492.jpg

どこの商店街でもよくある光景だがガスで焼く店が多く炭火で焼く店は貴重!
焼鳥のラインナップは「肉焼とり」、「ねぎま」、「とりレバー」、「なんこつ」、「皮焼き」、「もつ焼」、「つくね」の7種類でどれも130円!
以前よりも10円値上がりしたが、それでも1本の串が大きくボリュームがあるのでお得感がある!

IMG_24901.jpg

焼鳥以外の鶏肉を使った惣菜も充実しているがいつも買うのは焼とりだけなのでいつしか食べてみたいと思いつつもまだ頂いたことは無い・・・そうそう!ウマいシュウマイは良く買ってたけど蒸す時間が決まっていて今日はまだのようで残念!

IMG_2491.jpg 
さて、自宅でビールのアテに!
こちらではいろいろ試してみたけれど「肉焼とり」が一番好き!!
串を持てばずっしりとした重み・・・そして肉厚な鶏肉には炭火で炙った香りが口の中に広がる!!
お持ち帰り出来る焼鳥としては最強の「稲毛屋鳥肉店」の「肉焼とり」!!
女性なら3本も食べれば腹いっぱいになるでしょう!

IMG_2502.jpg


稲毛屋鳥肉店
●東京都西東京市ひばりが丘北4-2-23
●042-422-3750
●9:00~21:00
●定休:火曜日
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

西東京市焼き牡蠣三昧!!(田無 かき小屋)

04/12/2015
向かう先は、 西武新宿線の田無駅南口の近くに昨年(2014年11月)にオープンした田無 かき小屋
もちろん西東京市 田無は海の無い 海無!
ところが不思議!
田無駅南口を出てまっすぐ進めば磯の香りがプンプン漂う!!

P4110001.jpg

P4110003_2015041210395245c.jpg 

店に入れば牡蠣を中心とした魚介類!

P4110005.jpg

好きな魚介やドリンクを購入して好きな席でセルフで焼くというスタイル!

P4110006.jpg




P4110029.jpg 

好きな席に腰掛け、卓上のガスグリルで気軽に魚介のBBQが楽しめる!!

P4110007.jpg 

まずは紙コップ入りの生ビール!

P4110009.jpg

生ビールは一気に胃袋に流しこんだら、牡蠣に合せて白ワインのボトルを投入!
ちなみにイタリア産の辛口ANGELOで 1,500円

P4110012.jpg 

予めグルーポンで購入した かき盛り!
通常1kg(10~12個)1600円が半額の800円!
クーポン2枚購入したので2kg(20~24個)の焼きガキをいざ楽しもう!!

P4110015.jpg

P4110018.jpg 

カキの焼きかたは平らな方を下にして焼き、焦げ目がついたら裏返す・・・

P4110019.jpg 

貝を開いて開けてグツグツ貝の汁が煮立ったら食べごろ!

P4110020.jpg 

白ワインも良いけど、この雰囲気はワンカップの方が似合うかも!

P4110023.jpg 

サザエも購入!
その他、イカとかホタテも魅力的だけど牡蠣で胃袋は満タン・・・アルコールも(笑;

P4110025.jpg 

気づけば賑わう店内!

P4110028.jpg 

また牡蠣をたらふく食べたくなったら来よう!!

P4110030.jpg 


田無 かき小屋 
●東京都西東京市南町5-8
●050-5786-2192
●11:00~22:30(L.O.21:30)
●無休
HP http://www.yakikakiya.net/
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

西東京市王道と邪道!(BURGER KING)

11/23/2013
時々食べたくなるハンバーガー!
日本のハンバーガーブームにより様々な日本のアイデアによる創作的なハンバーガーも良いが、本場のアメリカンなハンバーガーが食いたい!
本場アメリカンのハンバーガーを食べるには選択肢は少なく、やはり本場から上陸したバーガーキングに足が向かってしまう!
今回は西武池袋線 保谷駅の駅ビルに今年2013年にオープンしたばかりのBURGER KING エミオ保谷店へ!

DSCN0924.jpg 

店内はモダンでゆったりした空間!

DSCN0925.jpg 

1954年にマイアミで1号店をオープンし、来年2014年で創業60周年となるバーガーキング!!

DSCN0926.jpg 
妻は全くブレが無くバーガーキングで1957年に登場して以来、不動の人気看板メニューのWhopper(ワッパー/ワーパー)!
Whopperは「とてつもなく大きい」を意味するバーガーキングの看板の直径はずっしり腰を据えて直径は大きな5インチ(約13cm)
通常のハンバーガーチェーンはパティを鉄板で焼くのが主流だは、バーガーキングは直火のグリドルで余分な油だけを落としながらの直火焼きで、アメリカの個人店では定番の炭火で焼くチャーブロイルでは無いものの直火で焼く香ばしさは外のバーガーチェー店とは一線を画す!
Whopperの味付けはシンプルなマヨネーズ&ケチャップの王道スタイルで、具材もビーフパティに加え、レタス、トマト、オニオン、ピクルスというクラシック!

注文したバーガーにデフォルトで入っている野菜はのうち、レタス、オニオン、ピクルスに限って1.5倍の増量が無料!
調味料はマヨネーズ、ケチャップマスタードが無料で増量できる!
パティ1枚を有料で増量し、レタス、オニオン、ピクルスは無料の増量!

DSCN0930.jpg 
ここまではいつものバーガーキングレビューだが、新商品のBIG BACON WHOPPER(ビッグベーコンワッパー)
ブログなんてやってなければ絶対に浮気せずにWhopperにくらいつくところだが、これもブロガーの宿命!
ちょっと前にテレビ番組のハンバーガーチェーン店の人気メニューでランクインされていたのがこちら!

DSCN0927.jpg 
5インチ(13cm)のバンズからはみ出るのは直径25cmのベーコン!
レタス、トマト、オニオンなどベーシックな野菜に加え、ハッシュブラウン入り!という創作意欲あふれるバーガーだが、肝心のハッシュブラウンが入っていない!
フレンチフライも食べていたが、ハッシュブラウンが入って無いと後で思い出す!
写真で確認してもやはりハッシュブラウンは入っていない・・・パティは1枚増量しさらにBIGにし、無料の野菜も増量したりカスタムしたので混乱して入れ忘れたのだろう!
食べた後に気づいたので写真持って説明するのも面倒なので黙っておくが何だかテンション急降下・・・

DSCN0934.jpg 
サイドメニューのBK CHEESY FRIES(BKチージーフライ)TV番組のハンバーガーチェーンの人気メニューランキングでランクインされていたサイドメニュー!

フレンチフライにチリビーンズ(チリコンカン/チリコンカルネ)とチーズをのせたChili Fries(チリフライ)はアメリカでも定番で王道のサイドメニューだが、こちらはミートソースとチーズをのせたという邪道なアイデアメニュー!


新しもの好きな日本人相手にアイデアをこらした新商品の考案は日本で生き残るには不可欠なのは分かるが、アイデア商品は外にのチェーンに任せて、やはりバーガーキングは王道なアメリカンジャンクフードで勝負していただきたいと痛切に思う!!

DSCN0932.jpg 

BURGER KING(バーガー・キング) エミオ保谷店
●東京都西東京市東町3丁目14‐5
●042-423-1210
●7:00~23:00
HP http://www.burgerkingjapan.co.jp/index.html


大きな地図で見る

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

西東京市ひばりが丘のタイ料理!(ロスオーチャー)

12/15/2012

ちゃんぽんが食べたくなりひばりヶ丘のちゃんぽん屋 長崎ちゃんぽんくぼた に行ってみたら店は無くなっていた・・・
ひばりヶ丘駅北口が都市計画により再開発されるという事で店の立ち退きや閉店が相次いでいるようだ!

DSCN7002.jpg 

気を取り直しひばりヶ丘「食べログ」の点数が高いタイ料理のロスオーチャに行ってみる!
寂れて小さいビルの2Fにその店はあった・・・ちょっと入店するのをためらってしまうような怪しい雰囲気エントランス・・・

DSCN6985.jpg 

ドアを開けると小奇麗な店内でほっとする!
プロの厨房というよりはマンションの普通のキッチンが厨房のようで、日本語の上手なタイ人女性1人と調理人のタイ男性1人!

DSCN6997.jpg 

さて、メニューを見るとランチの定食がお手ごろ価格のようだ!
妻と2人で訪問なのでそれぞれ違う定食をオーダーしてシェアして頂く作戦にする!!

DSCN6987.jpg   DSCN6988.jpg 


パッシーイウ(タイ風きし麺やきそば)定食 ¥750
それぞれ定食にはミニサラダとスープ、デザートが付いた定食!

DSCN6990b.jpg   DSCN6993b.jpg 

「パッシーイウ」はきしめんんのような幅広い麺と野菜中心の具と玉子で炒めた焼きそば!

DSCN6991.jpg 

油が多めで味付けはオイスターソースが主張する!
個人的に中華のオイスターソースの隠し味は好きだが、ここまでオイスターソースを前面に出過ぎなしあがりで味付けは自分の好みとは合わなかった・・・

DSCN6992.jpg 

カオパットムヤム(トムヤムクン炒飯)¥750 
お腹が空いていたので+¥100で大盛りにしてみたら想像以上に量が多かった・・・大食い男子でも満足出来る量でしょう!
こちらも油が多めなのが気になるタイ米のパラパラ感は出ている!
トムヤムクンの辛さや風味は控えめなのでこちらはインパクトは少なく味付けは薄め・・・

DSCN6995.jpg 

定食にはデザートのタピオカ)も付くからランチのコストパフォーマンスはまずまず・・・

DSCN6994.jpg 

DSCN6986.jpg 


ロスオーチャー
●東京都西東京市ひばりヶ丘北 3-3-23 香蘭ビル2F 
●042-422-3009  
[月~水・金~日]
11:00~15:00(L.O.14:30)、17:30~23:00(L.O.22:30)
[木]
11:00~15:00(L.O.14:30) 
●無休


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

エゾバフンウニ


噴火湾産 特選たらこ


いくら醤油漬け


活ホタテ貝


厚岸 カキえもん



____________________

東北

 

大間のまぐろ


三陸海宝漬(中村家)


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき

____________________

中国

 

天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


元祖!辛子明太子
(味の明太子ふくや)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


馬刺し(菅乃屋)


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャン


ポッサムキムチ

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


焼売(同發)

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


熟成牛プレミアムローストビーフ

____________________

 

USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!