和光市お得な和牛焼肉ランチ!(焼肉ブリッヂ)

08/01/2020
和光市駅にホテルと商業施設が併設された駅ビル「エキアプレミエ和光」がオープンし様子を見に行ってみた・・・
1Fは輸入食品の「カルディコーヒーファーム」、こだわり食材の「成城石井」、パン屋の「R Baker」など食品販売が中心で、2Fは「ユニクロ」、そして3Fと4Fに飲食店のテナントが入っていて、こじんまりとした商業施設です。

IMG_1597_202008010945274f5.jpg 

さて、昼食はエキアプレミエ和光に入っている「焼肉ブリッヂ」を前日にweb予約済!
調べてみると埼玉県春日部市の人気店のようで、東京都とのボーダーラインにある和光市に進出してきたようです・・・

IMG_1599.jpg 

各席はボックス席になっていて他の客があまり気にならないレイアウト。

IMG_1601_20200801094531477.jpg 

ドリンクメニューも充実。

IMG_1607_20200801094536f78.jpg 

クラフトビールがあるのでビール好きとしてはポイント高し!

IMG_1611.jpg 


まずは梅雨のジメジメで汗ばんだ体に生ビールを流し込む・・・

IMG_1614.jpg 

こちら「焼肉ブリッヂ」は黒毛和牛にこだわった焼肉屋で、ランチで提供される焼肉も安価ながら黒毛和牛のようです!
焼肉定食は780円~というランチ価格の設定が初来店のきっかけ!

IMG_1604_2020080109453340f.jpg 

IMG_1605.jpg 

妻と娘は「和牛ロース定食」

IMG_1622_20200801094543f3b.jpg 

僕は「和牛カルビ定食」肉は1.5倍増量を注文!
デフォルトの肉の量ならどちらも780円で、それぞれ肉1.5倍に増量してもお値段1,170円

カルビはかなりの厚切り!

IMG_1617_20200801094542e5c.jpg 

お得セールの追加でタン塩 390円を追加 厚めのカットのタン塩が390円なんて「サンキュー!」

IMG_1618_20200801094545d21.jpg 

焼肉グリルは炭ではなくガス式なのがちょっと残念。
ランチの焼肉定食はご飯、スープ、漬物(キムチ)付きで、「只今、ごはんおかわり無料」との事。

IMG_1619.jpg 

肉は一番安価な質ですが、程よい刺しが入っていて肉質も柔らかくて十分!
ランチの焼肉定食のコスパは高いです!

IMG_1626.jpg 

でも、我が家は酒もおかわり、娘はデザート追加でそこそこの金額になってしまいますが(笑;

IMG_1629.jpg 

コスパが高いのでまたランチで訪問するでしょう・・・


焼肉ブリッヂ エキアプレミエ和光店
●埼玉県和光市本町4-6 エキアプレミエ和光3F
●048-487-8666
11:00~23:00(料理 L.O.22:00 ドリンク L.O.22:30)
●定休:エキアの休日に準ずる
HP  https://yakinikubridge-wako.owst.jp/


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

和光市名も無き たこ焼き屋台!

09/29/2019
自転車でよく通る和光市の西大和団地にはサンディという名の激安スーパーマーケットがある!
しかし、このサンディ西大和団地店が2019年9月末で閉店するという・・・
この老朽化したマンモス団地の西大和団地の一部はJRの高層のビルになったり、更地化された土地に新しいスーパーマーケットになるという!
サンディ斜め前にスーパーは「ベルク」が建設中とあってサンディが店を閉める決断を迫られたのでしょう?・・・

IMG_0005.jpg 

さて、このサンディの裏では水曜屋日と金曜日に八百屋が来てファーマーズマーケットのような青空市場になったり、屋台のたこ焼き屋がオープンしてたりする!

IMG_0004.jpg 

前から気になっていたサンディ入口の横で店を構えるたこ焼き屋に立ち寄ってみた!
ご年配でちょっと強面のスキンヘッドのご主人と奥さんであろうご年配の女性のおしどりたこ焼き屋!

IMG_0004 - コピー 

小ぶりながらもたこ焼きは12個入りで 300円(税込)と今どき激安! そして2パック買ってみたらおまけに増量してくれた!

たこ焼きは12個フワとろな出来でたっぷりかかったソースは甘くて優しい味で、かつお節と青のりのデフォルトのトッピングに加え、任意で「入れますか?」と聞かれかけてくれた後乗せ紅ショウガとマヨネーズのかけ方は雑なのは御愛嬌・・・

IMG_0008.jpg 

12個入りを2パック買ったら6個サービスしてくれたので30個を2人でぺろりと完食!
昔ながらの懐かしさが感じられる優しい味のたこ焼きでした!

IMG_0007.jpg 

また機会があったら購入すると思うけど、サンディが閉店したら撤退しないか?ちょっと心配です・・・

たこ焼き屋台(店名不明)
●営業日不明ですが、水曜(夕方)と土曜(昼)は営業確認済




[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

和光市コシと喉ごしのウマいうどん!(鈴木製麺所)

06/07/2019
埼玉県の南部で東京との境にある和光市は昭和45年に生まれた新しい町!

小江戸・川越と江戸を結ぶ川越街道沿いの宿場町の「白子宿」として栄えたこの地は「新倉村」という地名だったらしい!

昭和45年に「和光市」として新しい町に生まれ変わった3年後の1948年(昭和23年)に創業したという鈴木製麺所!

その鈴木製麺所の看板と言えば手もみの「新倉うどん」というブランド!
うどんは讃岐うどんなどと比べると細めに打たれ、手もみされた縮れのビジュアルと強いコシが特徴!

IMG_9533.jpg 

生の新倉うどんの湯で時間は4~5分ほどで、冷水でしめれば驚くほどのコシが出て、細打ちのチュルチュル満ちる食感と喉ごしの良いうどん!

IMG_9554.jpg 

小麦の甘い風味が感じられる新倉うどんは冷でも温でも・・・またパスタの代わりにカルボナーラなど洋風にアレンジしても美味しくいただけるうどんです!

新倉うどんの他にも そば・中華麺など、製造販売されているのでいつか味わってみたい!
ちなみに、新倉うどんはこちら鈴木製麺所の直売所以外にも和光市駅前のイトーヨーカドーでも販売されています!


鈴木製麺所
●埼玉県和光市本町16-18
●048-461-2158
●10:00~18:00
●水曜日・日曜日
HP https://www.clochette-de-bois.jp/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E8%A3%BD%E9%BA%BA%E6%89%80


[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

和光市ワンランク上の立ち食い蕎麦!(そばもん)

12/14/2018
先週、アド街ック天国で放送されたのは意外な街「和光市」
和光市には何があるかと言えば、和光市は戦後にキャンプ朝霞としてアメリカに支配されていたが、そのゴルフ場だったのが「和光樹林公園」
その周りには日本の司法を支える「司法研修所」、大學は「税務大学」と「目白大学」のキャンパスがあり、研究所は世界の「理化学研究所」、そして自動車の研究開発とデザインを行う「本田技術研究所四輪R&Dセンター(和光)」
陸上自衛隊「朝霞駐屯地」も和光市にまたがっている!

さて、和光市で午前中に仕事を切り上げ、和光市駅へ!
和光市駅もオリンピックの2020年に向けて駅直結の商業施設とホテルが建設中!

IMG_8552.jpg 

ランチは和光市駅近くで済ませようと思うが、正直言って和光市駅近くに魅力的な店はあまりない・・・
食べログでジャンルを指定せずに昼のランキングを調べると1位と2位がラーメン屋で5位にランキングされるのは何と「立ち食い蕎麦屋」だから飲食店の質が薄いのが分かる!
とは言え、立ち食い蕎麦屋で和光市ランク5位とはいったいどんな立ち食い蕎麦屋なのか?と前から気になっていたので潜入してみる事に!

IMG_8544.jpg 

この場所は以前から立ち食い蕎麦屋だったけれど「せんねんそば」というチェーン店の跡地にできたのが個人店の「そばもん」らしい!

IMG_8545.jpg 

明らかに普通の立ち食い蕎麦とは異なるもニューを横目に入店!

IMG_8546.jpg 

時刻は11時45分、食い蕎麦と言っても丸椅子が用意され、センターにあるテーブル席だけが立ち食いになっている!
厨房で切り盛りするのは夫婦なのか?男性一人と女性一人!

券売機でチケットを買うのはごくごく一般的な立ち食い蕎麦屋だが、30以上の銘柄の日本酒があるのは異色!

IMG_8548.jpg 

そして、蕎麦以外の酒のアテも充実していて馬刺しが頂け、蕎麦だけでなく仕事帰りの飲兵衛おじさんをターゲットにしているところも立ち食い蕎麦屋としては異色!

IMG_8547.jpg 

蕎麦は「もりそば」で蕎麦の質を味わいたいところだけれど、手がかじかむような寒さなので温かい「かき揚げ蕎麦」を選んだ!
立ち食い蕎麦と言えどチケットを渡してから蕎麦を茹でるのは当たり前だけれど、かき揚げもその場で揚げるのは一般的な立ち食い蕎麦とは違い本格的!

作り置きではなく天ぷらも揚げるから立ち食い蕎麦にしては出来上がるまで時間がかかるが急いでないし、ウマい蕎麦頂けるならノープロブレム!
5分くらい待って「かき揚げ蕎麦」が登場!

蕎麦は信州から直送される蕎麦を使用しているようで、喉ごしの良い細打ちの蕎麦は風味もまずまず!
汁は濃い東京のかけそばを想像していたら出しを生かしてかえしは控えめに感じらる!

薬味はでデフォルトで葱とワカメで、小さめのかき揚げは玉ねぎと人参がベースで揚げたてサクサクなのは良い!

IMG_8551.jpg 

なるほど、こだわりが強くワンランク上の立ち食い蕎麦といった印象!
機会があれば酒と馬刺しも頂いてみたい!!

そばもん
●埼玉県和光市新倉1-1-4
●048-487-9119
●7:00~23:00(L.O.22:30)
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

和光市初潜入の居酒屋ランチでハンバーグ!(濱松屋)

04/07/2018
仕事を休み、所用で訪問先に行く前にランチで腹ごしらえ!
東武東上線の和光市駅の北口のそば屋に行こうと決めていたがちょっと気になる店を見つけて寄り道・・・
和光市駅は南口が一気に栄えたが北口は昔からあまり変わらす、北口にはその昔30年以上前からあった居酒屋「一汁一菜」という居酒屋があったが久しぶりに来てみたら「濱松屋」という看板になっていた!

IMG_6942.jpg 

そして店の前にはランチメニューを発見!
他の店に行く予定だったがとりあえずメニューを覗いてみようと店の前へ!!
洋食メニューもあれば魚の定食もあり選択肢は多いので気になる!
店のお姉さんが出てきて店の札が営業中に変り「オープンしてますよ!」という言葉に導かれ入店・・・
予定していた店はまた後日にして、こういう突発的な店選びはあまりすることはないけどこういう店選びも楽しいもんだ!

IMG_6941.jpg 

さて、一番のりでカウンター席へ!
店は年季が入っていているが後で調べてみると2012年にオープンしたという事なので違う店の跡地に入ったのだろう・・・30年以上前昔からあった一汁一菜ってこの場所じゃなかったかな??
目の前の厨房には2名の若い女性と男性一名で若いスタッフが切り盛りする店のようですね!
男性は日本人離れしていてアジア系の外国人かと思ったら日本人の店主でした!
そして店内に流れるBGMは懐かしいソウルミュージック!
店主がソウル好きなのかたまたまなのかは分からないけれど僕はこんなUMA SOULというブログをやっているほどSOUL(ブラックミュージック)好きなので音楽は心地よい・・・
流れているのはThe Manhattans(マンハッタンズ)の 1980年のヒット曲 Shining Star!



それにしても腹が減った!
BGMは良いが肝心の料理に期待したいので「料理の一番のおすすめは?」と聞いてみると「ハンバーグ、あと鶏の唐揚げも美味しいですよ!」というすすめを参考にメニューのトップに書かれた「名物!手ごねハンバーグ」に決定!
ソースは 「自家製デミグラス」か「和風おろしボン酢」が選べるので自家製デミグラス、ハンバーグの大きさは200gでで注文!
チーズや目玉焼きなのどトッピングもできるけど初訪問の店なのでハンバーグをストレートに味わいたいので封印!

IMG_6944.jpg 

調理の光景が観れるカウンター席はやはり楽しい・・・
若い女性がハンバーグ種を両手でテンポよく上下に叩いて空気を抜いたらフライパンへ投入・・・
フレイパンは持ち手が樹脂のタイプなのでオーブンには入れられない・・・
どう中まで火を入れるのか?と見ていたら表面を焼いてひっくり返した後に水を入れて蓋して蒸す調理法でなるほど焼き餃子と同じ調理法だ!

そして、焼きたてハンバーグが登場!
メインのプレートにはハンバーグとサラダが盛られ、漬物、椀、ご飯が付いた定食で、は大きめの椀で量が多めの男飯で米は魚沼産のコシヒカリを使用しているとの事!

IMG_6945.jpg 

浅めに漬かったぬか漬けと野菜たっぷりでけんちん汁のような汁には豆腐も入って栄養バランスも良い!

IMG_6948_20180407094951e00.jpg 

デミグラスは主張すほど濃厚ではなく透明感を残した仕上がりに生クリームで化粧!
まん丸で思春期の子供の用にはちきれそうな肌の張り!

IMG_6947.jpg 

ハンバーグの中から「早く出して―」と聞こえたので箸で半分に割ると「待てました~」とばかりに流れる肉汁に腹ペコMAX!
そしてハンバーグの肉は火を通しすぎず絶妙なジューシーな仕上がりでスパイスは主張していてアジアンテイストで個性が強めのハンバーグでご飯が進む!

IMG_6949.jpg 

次回は「ふわとろ卵のオムライス」を食べに来ようと心に決めて店を後にする・・・
緑の提灯は地産地消にこだわる証拠・・・そして飲み会にも使えそうだしまた来ます!!

IMG_6943.jpg 


居酒屋 濱松屋
●埼玉県和光市新倉1-1-34
●048-423-6119
[ランチ]
11:45~13:30(L.O.)※火~土
[ディナー]
18:00~22:00(L.O.)
23:00閉店
●定休:月曜日、祝日
HP http://www.wako-hamamatsuya.com/

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県横須賀生まれ→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、新しいものより古いもの好き・・・

MAIN MENU



____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

エゾバフンウニ 噴火湾産たらこ


いくら醤油漬け 厚岸マルエモン

____________________

東北

 

緑の一番星  門崎熟成肉


三陸海宝漬  厚切り芯たん

____________________

北陸

 

桜姫どり昆布〆 富山湾白えび


小鯛ささ漬け  のどぐろ一夜干

___________________

関東

 

宇都宮餃子  水戸わら納豆


自家製コンビーフ プティフール サレ


____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け 駿河湾生桜えび


うなぎ蒲焼  味噌煮込うどん


手延べきしめん 元祖手羽先唐揚

____________________

近畿

 

ローストビーフ 平宗 柿の葉寿司


神戸牛    ちりめん山椒


____________________

四国

 

トロ鰹たたき  シャトーブリアン

____________________

中国

 

炭火焼きあなご 下関とらふぐ

____________________

九州

 

博多華味鳥 元祖辛子明太子


五島うどん  福砂屋カステラ


熊本特選馬刺し  ソーキそば

____________________

 

ユッケジャン ポッサムキムチ

____________________

 

小籠包(京鼎樓) 台湾腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號) 焼売(同發)

____________________

 

タンドリーチキン 伝説のカレー

____________________

 

活ロブスター メープルシロップ

____________________

 

バッファローウィング リブアイステーキ


ベイビーバックリブ NYチーズケーキ

____________________

 

  チョリソー プレミアムテキーラ

____________________

 

ラムラック マヌカハニー

____________________

 

スモークサーモン スキクイーン

____________________

 

エスカルゴ  フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

マルゲリータ   パルミジャーノ


プロシュット  グアンチャーレ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LINK


After9 参加サイト

Instagram


tabelog


4Travel


Tripadviser


30min


PINGOO! 
PINGOO!メモリーボードへ

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!