千代田区伝統と伝説の老舗 焼鳥!(伊勢廣)

05/11/2013

ウマい焼鳥が無性に食べたくなった!
伝統の焼鳥コーでで味わうなら新橋の「鶏繁」だが最近はご無沙汰・・・
早稲田の「はちまん」は同じコーススタイルで内容も似ているが、価格は鶏繁の半額ほどで極上焼鳥コースが味わえるので今のところ一番のお気に入り!

この焼鳥コースのスタイルのルーツは何と言っても大正10年(1921年)創業の老舗 京橋 伊勢廣(いせひろ) !!! 
焼鳥屋の御三家の中でも代表とされる伊勢廣(いせひろ)だが、まだ未訪問・・・

今回は京橋伊勢廣の支店の中でも唯一の年中無休のニューオータニ店へランチでの訪問してみる!

DSCN8507.jpg 

伝統の焼鳥フルコースというのは鶏1羽の部位を丸ごと味わうというもので、「ささみ」で始まり「手羽」で終わるコース
伊勢廣の7本コース (10品)で4,725円、串9本のフルコースは6,300円なので、価格表示のいない鶏繁と比べても倍弱で、早稲田の「はちまん」の9本コースと比較すれば3,3倍の価格だと考えるとで敷居が高い!

今回はランチなのでコースではなく定食というスタイル!
そのランチの定食はは焼鳥5本定食で1800円から味わえる!

DSCN8511.jpg 


レア焼きで頂く肝のレバーは絶対外せないので焼鳥6本定食 (ささみ、肝、葱巻、団子、もも肉、皮身)2,100円をオーダーする!(お新香、サラダ、ライス、鶏スープ付き)

このデフォルトに内容が苦手なら好みで他の串、または団子2本にするなど変更は可能のようだ!
串はまとめて焼いてももらえるがやはり1本づつ焼いてもらいお供にはビール!!

やはり最初にサラダが提供されるのは鶏繁同様!

DSCN8510.jpg 

伝統の串はもちろんお決まりのささみからスタート!
中はレアで山葵で頂く逸品!

DSCN85130.jpg 


2品目は肝のレバー
中はレア焼きでトロトロな食感がたまらない絶品!

DSCN85140.jpg 



葱巻は上下に2つずつ長ねぎを配置し肉で巻いている!
そしてセンターには椎茸としし唐を配置!

DSCN85180.jpg 

ここで最高の一串に備えてビールを追加投入!!

DSCN8519.jpg 


さて、やはり伊勢廣および伊勢廣の流れを敬称する代表の串といえばやっぱり団子(だんご)!
普通の焼鳥屋ではつくねと呼ぶが伊勢廣の流れの店では「団子」と呼びその味わいもつくねとは全く別物!
いろいろな部位を使い高温の炭火で中が生ギリギリで凝縮された肉のウマ味を閉じ込めた団子は超絶品!

DSCN85200.jpg 


定食なのでこの辺でライスととりスープを頂く(ライスもスープもお代わり自)・・・

DSCN8524.jpg  DSCN8522.jpg 


皮身は居酒屋のカリカリと違い上質なプリプリ感とジューシーさを生かした焼き具合!

DSCN85260.jpg 

そして、もも肉は驚くほど柔らかくてジューシー!!

DSCN85300.jpg 


極上の特製鶏スープをお代わりすればそのウマさに鳥肌!!

DSCN8534.jpg 

やはりいつかは京橋本店で伝統のフルコースを味わってみたい!!

DSCN8535.jpg 

90年以上の歴史ある老舗の焼鳥を堪能した後はニューオータニの日本庭園を散歩!
そして、400年以上の歴史があるという日本庭園は圧巻!!
http://www.newotani.co.jp/group/garden/info/history.html

DSCN8536.jpg 




京橋 伊勢廣  ニューオータニ店
●東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 アーケード階
●03-3221-4101
●11:00~14:00、17:00~22:00
●無休
HP http://www.isehiro.co.jp/index.html


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

千代田区日比谷公園と共に100余年!(松本楼)

08/25/2012

娘と銀座をふらり・・・銀座をブラブラする事を「銀ブラ」と言うが大正時代から使われたらしい!
しかし「銀ブラ」は別の意味で著名な作家達のステータスで、銀座の喫茶店「パウリスタ」でブラジルコーヒーを飲む事を「銀ブラ」と先に呼んでいたという説もある!
そんな事考えながら銀座を歩くが、猛暑の中歩き疲れたのでブレイクタイム!
「銀ブラ」はしないが「銀ビール」をしたくなった!・・・という訳で日比谷公園で「お茶しよう!」

DSCN5749.jpg 

向かった先は日比谷公園の中心にある日比谷松本楼

DSCN5735.jpg 

1903年(明治36年)に日本に洋式公園の題1号として誕生した日比谷公園!
公園と共に誕生したのがここ日比谷松本楼で日比谷公園と共に歩んで100余年・・・(厳密には109年 *2012年現在)

DSCN5734.jpg 

訪問するのは1Fで、カジュアルに喫茶・洋食をいただけるグリルと外ははワンちゃんもOKなガーデンテラス!

DSCN5731.jpg 

2F-3Fは、パーティーや披露宴などの貸切が可能なスペースで、3Fは普段は本格フレンチレストランとして営業されている!

入店すると店員さんに「店内とテラスどちらが良いですか?」と聞かれる!
その昔、この店のテラス席では夏目漱石が筆を執ったであろう・・・
雰囲気は確実に緑に囲まれた日比谷公園の森の中の雰囲気を味わえるテラス席が良いに決まっているが、猛暑でとにかく暑くて汗だく!
冷房の誘惑に負けて「店内で!」と答える軟弱もの親子である・・・

DSCN5736.jpg 

さて、お茶すると言っても僕の場合お茶=アルコール・・・ギネスビール喉を潤す!!

DSCN5739.jpg 

娘はかき氷の抹茶宇治金時 をオーダーする!
食べ始めると娘の顔はしかめっ面で頭をたたき出す・・・・「どうした!猛暑で気がおかしくなったのか~!!」
と心配するが、かき氷を慌てて食べると、頭がキィーンと痛くなるあの症状のようだ!

DSCN5737.jpg 

この頭痛が起こるのの大脳の勘違いによるもの!
刺激を受けると、神経を伝わり大脳の感覚野で認識されるが、感覚野までの神経は頭部からの神経との流れが重なっているため、
口の中から冷たい冷刺激を受けた時に、頭部からの刺激と大脳が勘違いして頭痛となり英語ではIcecream headache(アイスクリームへディック)日本語にするとアイスクリーム頭痛と呼ばれるものだ!

娘のしかめっ面は食べ終えた後に笑顔へと変わった事から抹茶宇治金時ミルクのかき氷がウマかった事が確認出来た!
店内にはスパイシーなカレーライスの香りが漂っている・・・もう少し涼しくなったらテラス席でカレーを食べに来ようと近い席を立つ!
レジに行くとお土産のレトルトが売ってたので買ってかえる・・・

DSCN5733.jpg 

購入したのは松本楼の洋食の真骨頂の「ハイカラビーフカレー・ハイカラハヤシビーフ・ビーフシチューの3点!
もちろんウマかったら店へ食べに行くぞ!!

DSCN5752.jpg 



日比谷松本楼(ヒビヤマツモトロウ)
●東京都千代田区日比谷公園1-2
●03-3503-1451
●10:00~22:00(L.O.21:30)
ランチ : 11:00~15:00
●定休:無休
HP: http://www.matsumotoro.co.jp/


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

千代田区NYの老舗!(GRAND CENTRAL OYSTER BAR&RESTAURANT)

10/18/2011

ニューヨークに初めて訪れたのはLos Angelesに住んでいた時代の1993年・・・映画Home Alone(ホームアローン)のように雪の降るクリスマス~新年の滞在だった!
その1993年といえば、ニューヨークの世界貿易センタービル(WTC)の地下駐車場がアルカーイダによって爆発された衝撃的事件があった!
2度目のニューヨークは出張での訪問で、忘れもしない2001年!
そう、アルカーイダによる9・11テロの年・・・テロの3ヶ月前!
世界貿易センタービルにも上り、自由の女神像のあるリバティー島からの景色が目に焼きついている!
偶然にも2度も世界貿易センタービルへの攻撃された年に訪問したニューヨークは自分にとって感慨深い場所でもある・・・
2001年の写真↓

2011newyork001.jpg 

さて、ニューヨークのマンハッタンの玄関とも言えるのが42番街にあるGrand Central Station(グランド・セントラル・ステーション)!・・・1860年代に完成し、マンハッタンを代表する歴史的建造物としても有名である!
その後改装されてはいるが、今から100年前の1913年!(ちなみに東京駅が完成したのが1914年)

Grand Central Station内のレストランといえば、この1913年の改装・修復工事でリニューアルされた時にオープンした世界的に有名で歴史の深いGRAND CENTRAL OYSTER BAR&RESTAURANTでしょう!
およそ100年もの間ニューヨーカーはもちろん、世界中の観光客に愛され続けてきたレストランだ!!

もちろん1993年、2001年のいずれもこのレストランに訪問しているが、日本にも2004年に世界2号店として品川駅構内のアトレ品川にオープン!
そして2008年には世界第3号店としてここ東京駅に近く、皇居の前という立地の明治生命館に丸の内店がオープンする!
そのGRAND CENTRAL OYSTER BAR&RESTAURANT 丸の内店を予約!


本家ニューヨークはGrand Central Stationグランド・セントラル駅構内にあるから、東京駅構内にあるのが理想的に思えるが仕方がないか・・・
この明治生命館は1934年(昭和9年)に竣工され、現在では重要文化財となっている場所だから老舗レストランの立地としては相応しいかもしれない!
(一部、1階店頭営業室、2階会議室・応接室・食堂など一般公開しています)http://www.meijiyasuda.co.jp/meiji_seimeikan/index.html

DSCN2152.jpg 

さて、小学生の頃以来、一般に公開されている江戸城のあった皇居の皇居東御苑を見学・・・

DSCN2137.jpg 


あっという間に閉園時間の午後4時30分・・・DSCN2142.jpg 


そろそろ店へ!

DSCN2150.jpg


皇居東御苑からは目と鼻の先だが、予約の時間まで30分も時間がある・・・

DSCN2151.jpg  

ビバリーヒルズのブランドストリートといえばロデオドライブの日本版とも言える「丸の内ブランド通り」をふらりとするが、ブランドに興味はないので時間が潰せない・・・


DSCN2157.jpg


結局、予約の15分前に店へ戻る!

meijiseimeikan001.jpg

DSCN2154.jpg  


予約を告げるも「お待ちください」と入り口の待合所で10分以上待つ・・・予約よりも早い時間に着いた自分達が悪いので我慢・・・

DSCN2158.jpg 


次々に入ってくるスーツ、ドレスで正装した若者達・・・どうやら結婚式の2次会のパーティーが行われているようだ!!
マイクから流れてくる大声や奇声・・・「こんなうるさい状況の中で食事が出来るか!」とテンションが下がる・・・
予約時間ジャストに案内され、ホールへ!・・・パーティーの余興で大騒ぎするホールをかすめて扉の向こうの部屋へと案内される!

grandmarunouchi001.jpg 

大きなホールはパーティーで貸切・・・ラウンジのようなこの部屋なら扉の向こうのパーティーの大騒ぎも気にならなず一安心!・・・落ち着いて食事ができそうである!
BGMはヒップホップやポップスなどランダムにアメリカンポップスが流れるが店の雰囲気とは合わないように思える・・・
雰囲気を似せてはいるが、100年の歴史を重ねてきた重厚なNY本店のインテリアには到底かなわない・・・当たり前だが!

さて、とりあえずビール乾杯!

DSCN2163.jpg 

メニュー(拡大してご覧ください)↓

oystermenu001.jpg


(欧米式なので、もちろんパンは無料でサーブされます)

DSCN2170.jpg 



☆MIXED FRITTERS(フリットの盛り合わせ) ¥1,100
内容はイカ(カラマリ)&シュリンプなどのシーフード、そしてブロッコリーなどの野菜にオリーブなどをミックスしたフリットの盛り合わせだ!・・・レモンをたっぷり絞っていただく!

DSCN2165.jpg 

☆OYSTERS ROCKEFELLER (オイスターロックフェラー6個) ¥1,700
牡蠣にバターソース、ほうれん草などの緑とパン粉加えて殻ごとオーブンで焼いた料理!
NY本店で一番人気だと言うオイスターロックフェラーは1840年創業のニューオリンズの老舗レストラン「ANTOINE'S」がルーツで、今から110年以上も前の1899年に考案されたそうだ!

DSCN2167.jpg


☆MANHATTAN CLAM CHOWDER(マンハッタン クラムチャウダー)¥750
生牡蠣を食べる前には胃を温めるのがオイスターバーでのセオリー!!
クラムチャウダーは本国アメリカでは白のクリーム系がNew England(ニューイングランドスタイル)、そしてイタリア系移民が多いニューヨークのマンハッタンが発祥のトマト系がManhattan(マンハッタンスタイル)!
ここはニューヨーク発祥の店なのでもちろんManhattanを選ぶ!!
豆や野菜もたっぷりだからクリーム系のニューイングランドスタイルよりも体に良くてヘルシー!

DSCN2172.jpg


☆A MEDLEY of COLD SHELLFISH (10PC)メドレーオブシェルフィッシュ¥6,300
お待ちかねのRAW OYSTERS BAR!(生オイスターバー!)
アメリカのオイスターバーやシーフードレストランでは生牡蠣の他に生クラムもあるがここは日本なのでやはり頂けないのが残念・・・
ホームページで本国のメニューと比較してみると生牡蠣のラインナップは1/3程度・・・
そこで、単品では無く、生牡蠣9種類が全部楽しめるこちらをオーダーしてみた!
クラッシュアイスを敷き詰めた大皿に牡蠣10ピース、シュリンプ2個、ムール貝2個のメドレー!
メニューにある10種類のスタンダードな生牡蠣が全種類が入っている!

DSCN2175.jpg 

OYSTER BAY (WASHINGTON ST, U.S.A.)/オイスターベイ(ワシントン州、アメリカ)
EAGLE ROCK (WASHINGTON ST, U.S.A.)/イーグルロック(ワシントン州、アメリカ)
DENIAL BAY (SOUTH AUSTRALIA, AUSTRALIA)/デナイアルベイ(南オーストラリア州、オーストラリア)
COFFIN BAY (SOUTH AUSTRALIA, AUSTRALIA)/コフィンベイ(南オーストラリア州、オーストラリア)
PITT WATER (TASMANIA, AUSTRALIA)/ピットウォーター(タスマニア州、オーストラリア)
WOODY ISLAND (TASUMINIA, AUSTRALIA.)/ウッディーアイランド(タスマニア州、オーストラリア)
IRISH PREMIUM OYSTERS (DONEGAL, IRELAND)/アイリッシュプレミアムオイスターズ(ドネゴール州.アイルランド)
AKKESHI (HOKKAIDO, JAPAN)/厚岸丸がき (北海道)
KOMACHI (HIROSHIMA, JAPAN)/小町(広島)

DSCN2175a.jpg 

牡蠣に合わせたワインを頂く!

DSCN2179.jpg


☆TODAY'S SPECIAL PASTA ¥1,600?
本日のパスタは空芯菜と白魚のアーリオ・オーリオ!でパスタは細め!
味付けはニンニクを効かせたオイルベースのaglio olio (アーリオ・オーリオ)系!

DSCN2185.jpg 

☆CINNAMON APPLE PIE (シナモンアップルパイ)¥750
娘の好物!

DSCN2187.jpg 

食後にもアルコール三昧!・・・赤にスイッチ!

DSCN2181.jpg 

フローズンマルガリータ!

DSCN2183.jpg

アメリカから来た外資系だが、料理のボリュームは日本流にアレンジされてるようだ!
食の細い人にはいろいろな料理が味わえて喜ばれるかもして無いが、カッツりとアメリカを意識して食事をしたい人には料理のボリュームに物足りなさを感じるでしょう!
個人的な意見では、しっかり食事をするという使い方よりも、食事前の訪問、食事後の訪問でワインと共に牡蠣料理をBAR的に楽しむ使い方が良いと感じました!
ディナータイムは10%のサービス料が取られますが、クーポン持参で日曜日は20%オフ!!・・・日曜の利用がお得です!

Los Angelesうまれの娘はまだニューヨークへ連れて行った事は無いが、成人したら(アメリカにおいては21歳)本場ニューヨークのGRAND CENTRAL OYSTER BAR&RESTAURANTで乾杯しようと約束し店を後にする!

DSCN2190.jpg



GRAND CENTRAL OYSTER BAR&RESTAURANT 丸の内店
●東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA 明治生命館B1F
●03-6212-6650
[月~金]
11:00~15:00(L.O 14:30)
17:30~23:30(L.O FOOD 22:30、DRINK 23:00)

[土・日・祝]
12:00~22:30(L.O FOOD 21:30、DRINK 22:00)
●無休
HP: http://www.oysterbartokyo.com/


大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

千代田区目指せハリウッド女優!(HOOTERS TOKYO)

08/11/2011

2010年10月にアメリカから進出してきたダイナー(レストラン)HOOTERS(フーターズ)が遂に上陸を果たした!!
アメリカではポピュラーなカジュアルレストランだが、アメリカに精通されている方々ならもちろんご存知だろう!

HOOTERS TOKYO 1号店は赤坂見附店となっているが、正式な住所は千代田区永田町である!!


DSCN1227.jpg 
~まずはじめに~
本題であるHOOTERSの店の記事の前にアメリカのレストラン産業が日本に進出してきた歴史を振り返ってみよう!
ハンバーガー・フライドチン・ドーナッツ・アイスクリームなどのファーストフード店や宅配ピザなどは別として、
日本に上陸している大手アメリカンレストランやダイナーのチェーンあるいはフランチャイズ店を挙げてみる!
■日本進出年度順■
1973年 ☆Anna Miller's(アンナ・ミラーズ)
1978年 ☆Tony Roma's(トニーローマ)
1981年 ☆Red Lobster(レッドロブスター)
1983年 ☆Hard Rock Cafe (ハードロックカフェ)
1988年 ☆EL TORITO (エルトリート)
1991年 ☆Sizzler(シズラー)
1996年 ☆Rainforest Cafe(レインフォレスト・カフェ)
1999年 ☆T.G.I.FRIDAY'S(TGIフライデーズ)
2000年 ☆Outback Steakhouse (アウトバックステーキハウス)
2001年 ☆Planet Hollywood(プラネット・ハリウッド)撤退
2001年 ☆Lawry's The Prime Rib(ロウリーズ・ザ・プライムリブ)
2001年 ☆Bubba Gump Shrimp Co(ババガンプシュリンプ)
2002年 ☆Wolfgang Puck Cafe(ウルフギャング・パック・カフェ)
2004年 ☆Grand Central Oyster Bar & Restaurant(グランド・セントラル・オイスター・バー)
Bubby'sなど、小規模店を挙げればきりがないが、ざっと思いつく大手はこんな感じだろう!
また、かつて西海岸が誇っていたバーベキューリブ専門店のChicago For Ribs(シカゴ・フォーリブス) は辛うじて三重県の美杉リゾートに残っているが、本国の店舗は次々と閉店し、存続の危機に直面している!
1973年にオープンしたDenny's(デニーズ)、1977年進出のBigBoy(ビッグボーイ)、1980年COCOS(ココス)などもアメリカから来た店だが、完全に本国アメリカとは差別化した日本向けメニューにシフトしているので、アメリカンレストランとしての分類とは言えないので上記リストからは除外しました!
本題!
かつてアメリカのプロジェクトで仕事をした仲間の方が出世して昇格されたので飲み会を開こうという事になった!
当時アメリカでアメリカ向けのプロジェクトだったので飲み会のコンセプトもアメリカという決まりにしている!!
昨年2010年に日本上陸したHOOTERS(フーターズ)はまだ行ってなかったので誰も異議無くすんなり決定!
そして、2010年にHOOTERSが日本上陸したが上記のリストにある店舗とはちょっと違う!!
Anna Miller'sのようなメイド服、あるいはHard Rock Cafeのミニスカートも特徴的だが、こちらはタンクトップにホットパンツというチアガールのユニホームが特徴で、飲食業界としては少々セクシー色が強めだが実にアメリカっぽい!
上陸の噂は前々からあり、アメリカでは普通のダイナーだが、日本におけるパートナーシップの獲得に年月を要してしまったのだろう!?
この企業はアメリカ本国では429店舗店舗がありポピュラーだが、以前は航空会社Hooters Air(フーターズ・エア/~2006年)を設立したり、ラスベガスにカジノ&ホテルを建てたり精力的で活力のある企業だである!
まだ、上陸したばかりだが、日本でこの特徴的なレストランは受け入れられるのか??と半信半疑だったが、店の前の行列を見てその心配は無用であることを確信する!
僕らは予約をしていたので行列を尻目に入店!!・・・混雑しているので2時間の制限というのは日本らしい(苦笑)

DSCN1228.jpg 
ユニホームがちょっと特徴な事を除けば普通のアメリカンダイナー!・・・もちろん女性客もいます(笑)

DSCN1230.jpg 
アメリカでは毎年夏に開催される「ミスフーターズ コンテスト世界大会」!
こちらで働く世界中の女性たちの多くの夢はモデルやタレント女優など華やかな世界だろう!
その世界大会で優勝すればその道が切り開かれるという事になる!

DSCN1229.jpg 
あるいは、スカウトされれば雑誌の表紙、TVの画面、あるいは映画のスクリーンへ映るスターへの道の近道への登竜門だ!!
時給1500円以上という事もあるかも知れないが、日本でもフーターズ1号店のオープン前の応募が殺到し約20日間で600人以上の希望者がいたそうだ!
その中から採用されたフーターズガール達が料理を運んできてくれる訳だ!
ちなみに、アメリカでは確か時給が$1.45(日本円換算すると約140円)と安いが、アメリカのウエイトレスはチップで儲ける仕組みです。
(きっと時給無しでもOKなのでしょう?)
長々となってしまったが、料理の話も(笑)
まずはビールで乾杯!

DSCN1231.jpg 


じゃんじゃんビールを飲む・・・
☆Corona Extra

DSCN1237.jpg 
キャンペーン中のコロナ・ビールは2杯目で光る携帯ストラップがもらえるというので軽く飲み干す!!

2本飲んだのでボールペン&携帯ストラップをもらった!

DSCN1249_20110811120856.jpg 
スタイルと英語力のある日本女性達!!・・・HOOTERSの日本上陸でハリウッドデビューへの道も近くなったかも知れませんね!
HOOTERSの料理!

☆Fried Calamari(フライド・カラマリ)
クリスピーな衣をまとったイカちゃん・・・アメリカで食べるようにマリナーラソースが欲しかったが、アジアンな甘めのスイートチリソースでした!

DSCN1239.jpg 
☆Curly fries(カーリーフライ)
ストレートでポピュラーなShoestrings(シューストリング)タイプのFrench Fries(フレンチフライ)に対して、Hooters はポテトをくるくるとカールさせたカットのCurly fries(カーリーフライ)
余談ですが、アメリカの店でこのカーリーフライを出しているファーストフード店はJack in the Box、ローストビーフサンドイッチチェーン店Arby'sが有名!

DSCN1241.jpg 
☆Buffalo Platter(バッファロー・プラッター)
バッファローウィング・チキンストリップ・シュリンプの3種が1プレートになったプラッター!!
ちなみに大皿の盛り合わせ料理の事をプラッターと呼び、BIGパーティー向きメニュー!!
定番のすっぱ辛いソースは辛さが選べマイルド→ミディアム→ホット→ファイアー→デイトナの順に辛くなる!
オーダーは一番辛いDaytona(デイトナ)で!!
豆知識:チキンウィングはバッファローウィングと呼ばれますが、New YorkのBuffalo市でポピュラーという事で地名が付いてます・・・もちろんイノシシのバッファロー肉じゃありません(笑)
また、とんかつには千切りキャベツが付くように、バッファローウィングにセロリ+ランチドレッシングが付くのはアメリカでは当たり前!

DSCN1244.jpg 
☆Hooters Cobb Salad(フーターズ・コブサラダ)
コブサラダの歴史は古く、1937年創業のLos AngelesのレストランThe Hollywood Brown Derbyのオーナー、Robert H. Cobb(ロバート・コブ氏)によって考案されたサラダ!
ベーコン・チーズ・フライドチキン・トマト・タマゴを使いHooters 流にアレンジしている!
豆知識:アメリカを代表するコブサラダに対して、アメリカでポピュラーなシーザーサラダもアメリカンサラダと思われがちですが、メキシコTIJUNNAが発祥です!
また、コブサラダが生まれたレストラン「The Hollywood Brown Derby」はフロリダのディズニーワールドノHollywood Studiosにレプリカとして残っているようです!↓
http://disneyworld.disney.go.com/dining/hollywood-brown-derby/


DSCN1246.jpg 
☆Bar-B-Que Glazed Ribs(バーベキュー・グレイズド・リブ)
アメリカンBBQの定番のBBQポークリブ!・・・もちろんリブ豚ちゃんがポピュラー!
ハーフラック(400g)またはフルラック(800g)が選べるがフルラックをオーダー!
骨離れの良いリブに甘めのBBQソースが良く合う!・・・これぞアメリカン!

DSCN1247.jpg 
☆Steamed Shrimp (ステームド・シュリンプ)
蒸した海老は殻を外してカクテルソースや溶かしバターを付けて頂く!

DSCN1252.jpg 
日本代表で世界大会に出場した方と出世した同僚の2ショット写真も撮らせてもらい同僚もご満悦!
時刻はまた8時・・・1時間半が経過したところでラストオーダー(涙)

☆Frozen Margarita

DSCN1250.jpg 
そうそう、この前サンタモニカのHOOTERSではサイズが無くてTシャツ買えなかったので娘の土産にTシャツも購入~!
8月いっぱいまで期間限定でお台場店のビアガーデンもやっているので絶対行かねばと誓い店を後に!
人気なので2時間の時間制限だったので時刻はまだ9時・・・外には信じられないほどの行列だから仕方ないか!
さーて、アフター9をエンジョイする為、もう一軒行こうとテクテク歩いて赤坂方面へ!

HOOTERS 赤坂見附店
●東京都千代田区永田町2-14-3 赤坂東急プラザ2F
●03-6206-1242
[土~木]11:00~23:00 (L.O.22:30)
[金]11:00~28:00(L.O.27:30)
●無休
HP: http://www.hooters.co.jp/

大きな地図で見る
[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

千代田区鶏繁名物そぼろ丼を気軽に!(どんぶり子)

06/02/2007

昼飯を食べに東京駅で途中下車・・・目的地は創業大正10年の焼鳥の名店「伊勢廣」のランチ限定 焼鳥丼!!・・・しかしこの日はランチお休み・・・「まいった!」

ならば、すぐ近くで同じく焼鳥丼が「伊勢廣」よりも安価で頂ける「栄一」のに行くが週末のランチはやっていなかった・・・「んーどうする俺!!」とことんついていない!!・・・最近このようなパターンが多い、今年は厄年だからだろうか?? テンションが下がる・・・

さらに中華の四川亭の前を通ると、テレビ番組で紹介された事もあり大行列!!・・・しかも昨夜から決めていたので完全に気分は鶏モード!

「んー、新橋まで行くか!」新橋と言えば鶏繁だがランチはやってないし・・・あ!、東京駅に鶏繁が新業態でやってるあの名物鶏そぼろ丼が安価で頂ける鶏専門丼ぶり店があるのを思い出した!!・・・鶏繁では価格表示に無く敷居が高めだが、ここはファーストフード店のような雰囲気で極端な戦略である!

 

東京駅に戻り、飲食店街「キッチンストリート」に出店している新橋 鶏繁 どんぶり子に決定!!

donburiko001.jpg

 

鶏繁のような名店の風情は無く、チェーン店のような殺風景なカウンター中心の店内だが、あのそぼろ丼が味わえるなら良い!・・・今日は暑いのでまずは生ビール!

donburiko003.jpg

 

さーて、相棒はそぼろ丼ではなく、1番人気の「特製親子丼」をオーダー!・・・もちろんこのメニューは鶏繁には無いので気になるメニューだ!・・・使用する鶏はやはり鶏繁がこだわる南部地鶏!・・・特製親子丼には鶏スープとお新香が付属される!(1050円)

donburiko004.jpg

 

僕が一番ウマいと思っている湯島天神の「鳥つね」を彷彿させる半熟卵の出来!・・・そして今まで食べた親子丼と決定的に違うのは炭で焼いた鶏を使用している点!・・・備長炭の香りが光る親子丼だ!!

donburiko006.jpg

 

さて、僕は絶対にそぼろ丼と決め手いたが、きじ丼も気になってしまった・・・ところがそぼろときじを両方味わえる欲張りな「2色丼」というメニューがある!・・・これに決定!・・・もちろん鶏繁には無いメニュー・・・ (1100円)

donburiko007.jpg

 

そぼろは鶏繁同様にミンチ肉ではなく鶏肉を包丁で叩いた粗いそぼろ!・・・正直、鶏繁で前に食べたのよりは少々劣るが、価格を考えれば納得が出来る!・・・そしてもものきじ肉は表面がパリパリで炭の香りが実に良い! 

donburiko008.jpg



焼鳥の名店ならではのこだわりの丼はなかなかウマかった!

そして友人が出品する個展を観に新橋のホテルへ到着!・・・すると「えー、そんなー!!」

ホテル内には当初目的だった「伊勢廣」の分店があったのだ・・・「まーいっか」

 

新橋 鶏繁 どんぶり子

●東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅1Fキッチンストリート 

●03-5224-6051

●11:00~23:00

 


大きな地図で見る

 

新橋 鶏繁 どんぶり子 (しんばし とりしげ どんぶりこ) (親子丼 / 東京)

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

タラバガニ


エゾバフンウニ


虎杖浜 たらこ


いくら醤油漬け


活ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


葉山牛しぐれ煮


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗 銀寄


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

天然焼あなご(志ほや)


下関とらふぐ(関とら)

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


馬刺し


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


紅はるか


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン




エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ


ナポリピッツァ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!