Funk<Q-Z>Sly & the Family Stone(スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーン)

11/03/2012

turnfunk.jpeg

Sly & the Family Stone(スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーン)はCalifornia州、San Franciscoで1967年にSly Stone (本名 Sylvester Stewart)によって結成された!

Stewart ファミリーはTexasのDentonで暮らし、Alpha Stewartはキリスト教の深い信仰における教えの中、音楽一家の中で育った!

一家はCalifornia州、Vallejoに移転した後、4人のブラザー&シスター(Sylvester, Freddie, Rose,  Vaetta)達はゴスペルグループ「The Stewart Four」を結成し教会で活動し、1952年、ローカルシングル「On the Battlefield of the Lord」、B面「Walking in Jesus' Name」をリリースする!

Sylvester Stewartは次第にさまざな楽器を覚えるが、ギターリストとしての才能を磨き、High schoolの白人Doo-Wopバンド(友人のフィリピン人 Frank Arelano以外)「The Viscaynes」に入り、バンドはローカルシングル「Yellow Moon」や 「Stop What You Are Doing」をリリース!・・・Sylvesterは「Danny Stewart」と名乗り、何枚かのソロシングルをリリースした!

 
1963年 Sylvesterは「Sly Stone」を芸名とし,San Francisco のR&Bラジオ局 でDJとして活動すると同時に、Autumn RecordsレコードプロデューサーとしてSan Franciscoを拠点とするバンド「The Beau Brummels」や 「The Mojo Men」、「The Great Society」らのプロデュースを行った!

Autumn Recordsでのプロデューサーとしての成功はBobby Freemanの 「C'mon and Swim」が大ヒット!
しかしSly StoneとしてAutumnからソロデビューし「Seventh Son」などをリリースするが売上は伸び悩んだ!

1966年、 Sly Stone はバンド 「Sly & the Stoners」を結成(女性トランペット奏者Cynthia Robinsonを含む)!
同時期に、兄弟のFreddieはバンド「Freddie & the Stone Souls」を結成!(白人ドラマーGregg Erricoを含む)!・・・Stoneの友人で白人サックス奏者 Jerry Martiniの提案で Sly と Freddie 双方のバンドを一つにまとめ、1967年、遂に「Sly & the Family Stone」が誕生する!

Sly も Freddieも共にギターリスト・・・SlyはFreddieを正ギターリストに指名し、Sly本人は電子オルガンを担当!
そして、べーシストにはいとこのLarry Grahamを迎えた!

Vaetta Stewartもバンド入りを希望し、彼女と友人Mary McCreary、Elva Moutonのゴスペルグループ「The Heavenly Tones」を「Little Sister」と改名し、Sly & the Family Stoneのバックボーカルに起用!・・・デビューシングル「I Ain't Got Nobody」をLoadstone Recordsリリースし、ローカルヒットとなる!

そしてグループはCBS のClive Davisにより Epic Records labelと契約!
そして1967年、ファーストアルバム「A Whole New Thing」をリリースすると音楽家 Mose Allison や Tony Bennettに称賛された!
しかしアルバムの売上は伸びず、小さなクラブで演奏を続ける日々であった!


CBSのDavisはグループにヒット曲を要求・・・嫌々書いた「Dance to the Music」を1968年にリリースするが、何とシングルはスーパーヒット!・・・Billboard Hot 100(Popシングルチャート)で8位をマークした!!
「Dance to the Music」をリリース前にはシスター!Rose Stoneもボーカリスト、キーボードリストとしてバンド入りしている!


同年、セカンドアルバム Dance to the Music も売上を上げるが、同年リリースのサードアルバム「Life」は売上的には失敗に終わったが、新しい試みを取り入れが今後のグループの躍進へと繋がって行くのであろう!


1968 Dance to the Music

slyandthefamilystone1995dancetothemusic001.jpg 

1968年には初のEnglandツアー・・・しかし、Grahamがマリファナで逮捕された事や、コンサートのプロモーターとの対立などによりツアーは短縮される・・・

Sly Stone はバンド活動のほか、黒人、白人ミュージシャン問わずプロデューサーとしても活躍!
DJとしてBlack radio stationの KSOL でもプレイリストに人種は選ばず、幅広いジャンルに着目し、Funk、Soul、Rockなど幅広い音楽を取り込み、そして全員が歌える革命的なバンドSly & the Family Stone サウンドを確立させて行ったのである!・・・そしてビジュアル面でもSlyのジャンボアフロヘアーにレザースーツ、Roseの金髪のかつら、や奇抜な衣装がバンドのインパクトを観衆に与えた!


さて、ここまで彼らのヒット曲は1968年のシングル「Dance to the Music」のみ・・・しかし1968年の末 Sly & the Family Stoneはシングル「Everyday People」をリリース!
そして彼らにとって初のBillboard Hot 100(Popシングルチャート)トップチャートの座を得た!!

そして「Everyday People」のB面「Sing a Simple Song」は1969年のアルバム「Stand! 」のリードシングルとなり、アルバム「Stand!」は300万枚以上のセールスを上げ、Billboard Popアルバムチャート13位、R&Bチャートでは3位をマーク!・・・アルバムからのタイトルトラック「Stand!」Billboard Hot 100(Popシングルチャート)22位、R&Bチャート14位!

「Stand!」のB面だった「I Want to Take You Higher」は1970年に映画「Woodstock(Woodstock: Music from the Original Soundtrack and More)」により再リリースされ、Pop 38位、R&B24位!・・・そして「Don't Call Me Nigger Whitey」、 「Sex Machine」、「You Can Make It If You Try」など数々のシングルが生まれたこのアルバムは彼らのベストな1枚といっても過言では無い!

1969年8月、アルバムの成功によりSly & the Family Stoneは「Woodstock Music and Art Festival」に出演し、「M’Lady」、 「Sing A Simple Song」、「You Can Make It If You Try」、 「Everyday People 」、「Dance To The Music 」、「I Want To Take You Higher」、 「Love City」、 「Stand!」の8曲を披露し観衆から称賛され、 同月にはシングル「Hot Fun in the Summertime」/「Fun」wをリリースし、Billboard Hot 100(Popシングルチャート)2位の座を得た!

この次期バンドの著しい名声と成功と共にStone 兄弟とLarry Grahamの間に亀裂は走り、関係が悪化して行く・・・
また、1960年代後期から1970年代ににアメリカ合衆国の中で活発だった市民権と自衛を促進するために設立されるアフリカ系アメリカ人組織である「Black Panther Party」からはブラックパワー運動を反映するように要求され、バンドの白人メンバーのGreg Errico と Jerry Martiniの2名を黒人ミュージシャンに変え、レコード会社のマネージャーDavid Kapralikの交代も要求された・・・

1969年秋頃にバンドはLos Angeles に移ると、Sly Stone とバンドメンバーはドラッグ(コカイン や PCP)に溺れ、レコーディングは難航する中、同年12月にシングル「Thank You (Falettinme Be Mice Elf Agin)/ Everybody Is a Star」の1枚のシングルをリリース!・・・シングル「Thank You」は1970年にBillboard Hot 100(Popチャート)で1位に輝いた!

1970年に、Sly Stoneは薬漬けの日々を過ごし、その年のコンサートの約3分の1を欠席・・・新譜を待つファンの声に対し、レーベル Epicはカバー曲と、再販の材料を折り込んだバンド初となるGreatest Hitsアルバムをリリースし、Greatest Hits は1970年にBillboard 200(Popアルバムチャート)2位をマークする!

 

1970 Greatest Hits
CBS/Epic Records

20070804000124.jpg


Slyは薬の取引などの為、友人 Hamp "Bubba" Banks と J.B. Brownをパーソナルマネージャーとして雇い、彼らはギャングスターのEdward "Eddie Chin" Elliott と Mafioso J.R. Valtrano をSlyのボディーガードとして連れて来た!

1971年、Slyとの間の亀裂やBlack Panther Partyからの圧力などにより白人ドラマーのGregg Erricoが最初にグループを離れる事となる!・・・代わりに黒人ドラマーGerry Gibsonをとして1973まで起用する!(その後1973~1974 Andy Newmarkと交代)


Sly StoneはAtlantic Recordsと交渉し、自らのプロダクションStone Flower Productionsを設立!・・・Stone Flower からR&Bアーティスト 「Joe Hicks」や、グループアーティスト「6IX」、そしてLittle Sisterのシングルでは「You're the One」(Popチャート40位、R&Bチャート10位)とアルバムStandからのカバー曲「Somebody's Watching You」ら4枚のシングルを発表するが、Stone Flowerは1971年に閉鎖された!・・・(特記すべき点はこのLittle Sisterの 「Somebody's Watching You」で初めてドラムマシーンをレコーディングに仕様した事)


1971年、 Sly & the Family Stone は(5枚目のアルバムの先行シングル)「Family Affair」で復活!・・・Billboard Hot 100(Popチャート)で1位の座を獲得!!

そして1971年の5枚目のアルバムとなるThere's a Riot Goin' On をリリース!

(余談ではあるが、このアルバムのタイトルは 1971年の Marvin Gaye のアルバムタイトル「What's Going on」に対する呼びかけに対して「There's a Riot Goin' On」(暴動が起きている)と答えている!)



1971 There's a Riot Goin' On

slyandthefamilystonetheresariotgoinon001.jpg 

60年代の明るい曲に対して、「There's a Riot Goin' On」は1970年代初期に絶望を感じている多くの人達へ乾いたドラムマシーンと悲しげなボーカルでメッセージを送り、アルバムはPop R&Bチャート共に1位!!

そしてアルバムにはBilly PrestonIke TurnerBobby Womack達が参加!・・・アルバムからのシングル「(You Caught Me) Smilin'」はPopチャート42位、「Runnin' Away」はPop23位 R&B15位をマークしヒット作となった!


このアルバムリリースを境にバンドメンバーの入れ替えが行われ、バンド最後の白人メンバーでサックスのJerry Martiniがグループを去り、1972年、Slyとマネージャーに対する金の不信感を抱いた 最後の白人メンバーでサックス奏者のJerry Martiniに対して、交代要員となるサックス奏者のPat Rizzo が用意された!・・・しかしMartiniはバンドに残りサックス奏者が2人となる・・・そしてLarry GrahamとSly Stoneの緊張感はピークに達し双方の争いが始まった・・・

SlyのパーソナルマネージャーBubba Banks とボディーガードの Eddie ChinらはGrahamがSlyを消す為に殺し屋を雇ったと聞きつけGrahamの仲間達が襲わる事に・・・Graham と妻はホテルの窓から飛び降り逃げのび、Pat Rizzo が車で保護をしたというまるで映画のような惨事となった・・・そしてGrahamはグループを離れSly & the Family Stoneと同じ路線のバンド「Graham Central Station」を結成!(オリジナルメンバーにはSly & the Family Stoneの元メンバーGregg Errico も参加)

さて、Grahamが抜けた後のSly & the Family StoneのべーシストにはBobby Womackが一時的に入った後、Little Sisterのべーシストとして雇われた19歳のRustee Allenを起用!

1973年、この情況の中、以前にも増してコカイン中毒となったSlyはアルバム「Fresh」をリリース!・・・「Fresh」はこれまでに製作される最も重要なファンクアルバムと認められる!・・・
 Rose Stone がDoris Dayのカバー 「Que Sera, Sera (Whatever Will Be, Will Be)」をゴスペルスタイルで歌い上げ、 シングル「If You Want Me to Stay」ではPopチャート20位をマークした!


1973 Fresh
CBS/EDSL Records(イギリス製再販版)

20070804000054.jpg

 

1974年にはアルバム「Small Talk」をリリース・・・アルバムは賛否両論となり売上は伸びなかったが、シングル「Time For Livin」はPopチャート40位入り、続く「Loose Booty」はチャート84位をマーク!


彼らの音楽スタイルは数多くの大物アーティスト達にも多大なる影響を与えてきたが、コンサートではドラッグ問題などによりキャンセルなどが相次ぐ理由などにより彼らのライブは減少・・・・観衆からの信用も失っていた!・・・そして1975年 Radio City Music Hallではホールの1/8程度の客の入り・・・遂にバンドは解散に追い込まれてしまった!

 

Rose Stone は夫となった Bubba Banksのバンドへ誘われ、1976年には「Rose Banks」としてソロアルバムデビュー!・・・Freddie Stone はこの時点でLarry Grahamのグループ「 Graham Central Station」に参加し、Little Sisterも解散して、 Mary McCrary は Leon Russellと結婚し彼の音楽プロジェクトに加わった!・・・ドラマーもAndy Newmarkはセッションドラマーとして活躍し、Roxy MusicB. B. KingSteve Winwoodらと共演する・・・


さて、Sly は1975年にEpicからソロアルバム「 High on You(ハイ・オン・ユー) 」をリリース!・・・翌年1976年には「HEARD YOU MISSED ME, WELL I'M BACK」をSly & the Family Stone名義でリリースするが、Slyは時々何名かのオリジナルメンバーの参加協力を受けるがもはや、バンドの存在は無く、ほとんどの楽器を彼自身で演奏しレコーディングを行った・・・唯一、Cynthia Robinson とPat Rizzo、そして1976年にバンドを離れたバックボーカリスト Lynn Mabry と Dawn Silva( The Brides of Funkensteinを 1978年に結成)が協力し、アルバムにクレディットされた!

1977年にEpicはSlyとのレコーディング契約を打ち切り1979年、60年代のFamily Stoneのヒット曲をDiscoバージョンにリミックスした「10 Years Too Soon」がリリースされた!

そして、Slyは Warner Bros. Recordsと契約!・・・1979年「Back on the Right Track」をリリース・・・アルバムではFreddie と Rose stoneも貢献するが Slyは過去の栄光を取り戻す事は出来ないままであった・・・
この頃からSlyは、George ClintonFunkadelic のツアーに参加!
そして1981年の Funkadelicのアルバム「The Electric Spanking of War Babies」にも登場している!

そしてSlyはClintonの協力によりニューアルバムの製作を開始!・・・Clinton と Funkadelicは1981年後半にWarner Bros. Recordsを後にした事により、レコーディングは中断された!

同年にはベストアルバムのAnthology がCBSから発売された!


1981 Anthology 


slyandthefamilystone1980anthologu001.jpg 

アルバムはClintonに代わってプロデューサーStewart Levine によって1983年「Ain't But the One Way」が完成!・・・しかし賛否両論の内容によりアルバムの売上は乏しいものだった・・・

友人Bobby Womackの強い説得によってSlyは1984年、麻薬中毒を克服する為リハビリ治療に入る・・・そしてSlyはニューシングルのリリースとコラボレーションなどの活動を続けたが1987年にコカイン所持と服用で逮捕された・・・刑務所から釈放された後、音楽活動を再開する事はなかった・・・


1993年Sly & the Family Stone はRock and Roll Hall of Fameに殿堂入り!・・・オリジナルメンバーが会場に集ったが、そこにSlyの姿は無かった・・・しかしその時!バンドが受賞される場面で完成が湧き上がりSlyは突然現れ、彼は短いスピーチを残し会場を後にした・・・

 

時を経て2001年には Sly & the Family Stoneは「R&B Foundation Pioneer Award」を受賞!
「Dance to the Music」と 「Thank You (Falettinme Be Mice Elf Again)」の2曲が500曲もの名曲の中から選ばれた!

2003年 Sly Stone と Larry Graham以外のオリジナルの Family Stoneメンバー達がレコーディングの為に再集結!


2004年には Rolling Stone Magazine で100人の偉大なアーテストの43位にランクイン!


2005年、Sly & The Family Stone のトリビュートアルバム「Different Strokes By Different Folks」が音楽業界に参入したコーヒーショップのStarbucksのレーベル 「Hear Music」からリリースされる!・・・ 彼らを尊敬して止まない多くのアーティストによるアルバムであるがオリジナル音源とのMIXを特徴としているアルバムだ!

2005年には Vet Stone、トランペット奏者シンシアロビンソン Cynthia Robinson、Rose Stoneの娘の Lisa Stone、そして歌唱力抜群のSkyler Jettを加えPhunk Phamily Affair(ファンク・ファミリー・アフェア―)を結成!・・・(Phunk Phamily Affairはバンド名を「Family Stone」と改名)
バンドはSly Stoneプロデュースによるデビューアルバムをリリース!

Jerry MartiniもFamily Stone Experienceと呼ばれているバンドを維持し、それぞれのSly & the Family Stone卒業生達は、様々なアーテストのツアーに参加したり、音楽フェスティバルなどの場でSly & the Family Stoneの魂を伝承し続けた・・・

2006年にはジャケットが異なり、Don't Call Me Nigger, Whitey」と Janet Jacksonが歌う「Thank You Nation 1814」の2曲を追加した「Different Strokes By Different Folks」のEpic Recordsバージョンがリリースされた!
( 「Family Affair」 は2007年Best R&B Performance by a Duo or Group with Vocals部門でGrammy賞を獲得)

そして2006年でのGrammy AwardsのトリビュートはSly & the Family Stoneとなり、大物アーティスト達がSlyの名曲を熱唱するパフォーマンスを見せ、Nile RodgersJoss StoneVan HuntJohn Legend が「Family Affair」を!・・・Fantasia と Devin Lima は「If You Want Me to Stay」・・・Adam LevineCiaraらが「Everyday People」!・・・ ラッパー will.i.am が「Dance to the Music」・・・Steven TylerAerosmithのJoe Perry と Robert Randolph らの異色アーティストたちは「I Want to Take You Higher」が熱唱し、中盤にはSlyが登場!・・・1971年以来のオリジナルFamily Stoneのステージを繰り広げた!

Sly & the Family Stoneの魂を今尚、伝承し続けているオリジナルメンバー、ボーカルRose Stone、 トランペットCynthia Robinson、サックスJerry Martiniの3人をメインとしたThe Original family stoneは2007年まで Family Stoneの 再結成ツアーを決意!・・・Europe と U.S.の都市(75箇所以上)を駆け巡っている!

2007年のSony BMG(Epic Records catalogの現オーナー)はSly & the Family Stoneの40周年 Anniversaryを祝して、彼らの7枚のアルバムにボーナストラックを加えた最強のコレクションCD「The Collection 」をリリースした!

 

Sony BMG によるSly & the Family Stone HP↓
http://www.slystonemusic.com/

Sly StoneオフィシャルHP↓ 
http://www.phattadatta.com/

 

[ Comment <2> ] [ Trackback <1> ] [ top↑ ]

Comment to this entry

♪  薄荷脳70さん!
ファンク方面の音楽にも興味があったなんて驚きました!!
お久しぶりにスライを聞いてグルーヴされてみてはいかがでしょうか!?
From: After9 * 2012/11/04
* [Edit] * page top↑
♪  Funky !!!!
こんばんは。
今回はミュージックの記事で、いつも以上に読みまくってしまいました。
スライ&ザ・ファミリー・ストーンといえばファンキーの元祖みたいなグループでしたよね。当時ファンク結構好きで、クール&ギャング、AW&F、カーティス・メイフィールドなど聞いてましたが、大学時代にBIGBANDでトランペット始めてからは、ブレッカー・ブラザーズやタワーオブパワー、そしてM・デイヴィスやハービー・ハンコックなどに興味がいってしまったので、ついに聞く機会を逃してきました。
今度TSUTAYAで借りてきます^^
ソウル、ドゥーワップ、ファンク・・・、などなど懐かしくもあり、また結構新鮮でもありますよね。
最も最初に触れたのがBB,アルバート、フレディの“3大キング”でしたから、ブルースもついでに聞きたくなってしまいました^^
From: 薄荷脳70 * 2012/11/03
* [Edit] * page top↑

-コメントエリア-

Comment:

  Pass:  非公開:


*批判や中傷的なコメントはご遠慮ください

*Passを設定すると送信後[Edit]からコメントの編集や削除が可能になります

*管理者のみにコメントを送る場合は「非公開」にチェックを入れてください

Trackback to this entry

  代官山 蔦谷書店

先日after9さんのブログ「UMA SOUL」を拝見させていただいているなかで、【Sly & the Family Stone(スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーン)】の紹介記事があり、熱い語りに無性に聞きたく...
2012/11/08(Thu) 21:14:21 |  新訂 旅と歴史
PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

紅ズワイガニ


北海道産 塩水ウニ


虎杖浜 たらこ


いくら極薄醤油漬け


宗谷産 ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


陸奥湾 活ほたて


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


佐島 活けタコ


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

生ほたるいか


焼あなご


下関とらふぐ(関とら)


かにトロ丼

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


長崎カステラ(松翁軒)


馬刺し(若丸)


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


紅はるか


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン


アソーテッドペストリー


エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!