Soul/R&B<E-G>Gerald Levert(ジェラルド・リヴァート)

08/19/2009

turn01.jpg

 

Gerald Levert (ジェラルド・リヴァート/本名:Gerald Edward Levert)

1966年Philadelphia生れの彼は The O'Jays のリードシンガーEddie Levert の息子としてOhio州 Shaker Heightsで育ち、70年台にThe O'Jaysの活躍と共に父親と各地へ駆け巡った・・・

高校在学中の1984年には弟のSean Levert と友人のMarc Gordonの3人でR&Bトリオ「LeVert 」を結成し本格的に音楽の才能を開花させる!

そして、グループは1985年にデビューアルバム「I Get Hot」をリリース!・・・シングル「I'm Still」がR&Bチャート70位をマークし、父を彷彿させる魂の強い歌声と実力でPlatinumを獲得した!!

 

1986年のセカンドアルバム「Bloodline 」からのシングル「Pop, Pop, Pop, Pop (Goes My Mind)」はR&Bチャート1位となり、アルバムをR&Bチャート8位へと導きPlatinumとなる!

 

1987年のサードアルバム「 The Big Throwdown 」からは大ヒット曲「Casanova 」がR&Bチャート1位、Hot100で5位をマークする!・・・その他のトラック「My Forever Love」はR&Bチャート2位、「Sweet Sensation」はR&Bチャート4位をマークし、アルバムチャートR&B 3位、Billbord 200で32位をマークしPlatinumを獲得!

 

1988年のフォースアルバム「Just Coolin' 」からはシングル「Addicted to You」(R&Bチャート1位)、Pull Over(R&Bチャート2位)、 Heavy D とのコラボによるタイトルトラック「Just Coolin」(R&B 1位) 、「Gotta Get the Money」(R&B 4位)らのヒットにより、 アルバムはR&B 6位、Billbird 200で79位をマークし、Platinumを獲得する!

 

グループは1988年のSoul Train Awardsにおいて、「Favorite Band, Duo or Group Single」部門で「Cassanova」が受賞!、「Favorite Band, Duo or Group Album」部門においても「 The Big Throwdown」でWinnerとなった!

 

さて、ソロとしての活動は1988年にシングル「That's What Love Is」(Miki Howard の1988年アルバム「Love Confessions 」に収録)をリリースしMiki HowardとのデュエットでR&Bチャート4位をマーク!

 

1990にはLevertの5枚目のアルバム「Rope a Dope Style 」をリリースし、タイトルトラック「Rope A Dope Style」(R&B 7位)、 「All Season」(R&B 4位)、 「Baby I'm Ready」 (R&B 1位)をマークしたがアルバムはステータスを逃した(R&B 9位、Billbord 200で122位)・・・

 

Levertは本格的にソロ活動を指導させ、1991年にソロアルバム「Private Line 」をリリースし、シングル「Private Line」はR&Bチャート1位、アルバムもR&BチャートでTopの座を得た!・・・その他のシングル「School Me」はR&Bチャート3位、「Can You Handle It」はR&Bチャート9位をマークする!

 

 

1991  Private Line

 

geraldlevert1991privateline002.jpg 

 

 翌年1992年には父Eddie Levertとのデュエットでシングル「Baby Hold On to Me」がR&Bチャー1位、Hot100で37位をマーク!

 

さて、一方で、オハイオ州のClevelandをベースとするの若手グループの発掘を行い、The Rude Boys(1990年デビュー)、 Men at Large (1992年デビュー)、1 of the Girls(1993年デビュー)らをデビューへと導いた!

 

 また、1993年にはLevertの6枚目のアルバムとなる「For Real Tho' 」をリリースし、シングル「ABC-123」がR&Bチャート5位をマークし、アルバムはR&Bチャート5位、Billbord 200で35位をマークする!

 

1994年にはソロセカンドアルバム「Groove On 」 をリリース!・・・アルバムからのシングルは同年に「I'd Give Anything」がR&Bチャート4位、Hot100 28位、翌年びは「Answering Service」がR&Bチャート12位、 「Can't Help Myself」R&B 17位、「How Many Times」R&B 55位をマーク!

 

 

1994   Groove On

 

geraldlevert1994grooveon003.jpg 

 

1995年にはSr. Gerald Levert & Eddie Levert として父とのコラボアルバム「 Father and Son 」をリリース!・・・シングル「Already Missing You」 (R&B 7位, Hot100 75位)、「Wind Beneath My Wings」 (R&B 30位)のヒットを生んだ!

 

 一方、1997年にLevertはKeith SweatJohnny Gill の3人でスーパーシンガートリオ「LSG 」を結成 !・・・同年にEast West Recordsからアルバム「Levert Sweat Gill 」をリリースし、ゲストにThe LoxFaith EvansCokoMissy ElliottLL Cool JBusta RhymesMC LyteJazze Pha 達が参加!・・・シングル「My Body」はR&Bチャート1位、Hot100で4位をマークしアルバムはR&Bチャート2位、Billbord200で4位をマークし、2x Platinumを獲得する!!

 

 1997年にはLevertとして7枚目のアルバム「Whole Scenario 」をリリースし (R&B 10位、Billbord 200で49位をマークしたが、シングルヒットには恵まれなかった・・・

 

 

1997  Whole Scenario

 

levert1997thewholescenario001.jpg 

 

1998年のアルバム「 Love & Consequences 」からのヒットシングル「Thinkin' Bout It」 (R&B 2位, Hot100 12位) や、「Taking Everything」 (#3 R&B, #11 Pop)が生まれた!

 

2000年のアルバム「 G 」からは「Nothin' to Somethin」(R&B 55位) 、「Baby U Are」 (R&B31位、Hot100 89位)、 「Mr. Too Damn Good」 (R&B 20位、Hot100 76位) のヒットを呼んだ!

 

 

2000  G

geraldlevert2000g001.jpg 

 

同年には コメディアンChris Rockのコメディーアルバム「Bigger & Blacker 」のNo Sex (In the Champagne Room)でコーラス参加している!

 

2001年のアルバム「Gerald's World 」では「Dream With No Love」 (R&B 84位)、「Made To Love Ya」 (R&B 37位)、「What Makes It Good To You (No Premature Lovin')」 (R&B 66位) !

 

2002年のアルバム「The G Spot」からのシングル「Funny」は (R&B 37位)、「Closure」 (R&B 57位) 2003年のアルバム「A Stroke of Genius」から「U Got That Love (Call It a Night)」(R&B 30位)、「Wear It Out」 (R&B 58位)!

 

同年にはLSGとしてのセカンドアルバム「LSG2 」をリリースし、R&Bチャート3位、Billbord200で位をマークする!

 

2004年 「Do I Speak for the World 」からは「One Million Times」 (R&B 56位)、So What (If You Got a Baby)" (R&B49位) をマーク!

 

 同年にはTeena Marie のアルバム「La Dona」のトラック「A Rose by Any Other Name」でTeenaとのデュエット!

 

 2005年、10枚目のアルバム「Voices 」は他のアーティストとのデュエット集を収録!

 

2006年にはピアニスト Jim Brickman のアルバム「Escape 」のトラック「My Angel」で共演している・・・ また、Gerald はBarry WhiteKeith SweatStephanie MillsTeddy PendergrassJames IngramJohnny GillPatti LaBelleThe WinansYolanda AdamsThe O'Jay などの楽曲を手がけプロデューサーとしての多才な才能も発揮した!!

 

 そして、Levertの再結成の計画が叶わぬままGerald Levertは2006年11月にベッドで死亡しているのをいとこに発見され、死因は心臓発作と報じられる・・・はずか40歳だった・・・(Geraldは未婚のまま生涯を過ごしたが、4人の子供がいる)

しかし、2007年2月に2007年2月に検死報告された内容は、処方薬と一般医薬品の組合せに起因で、肺炎もわずらっていた事も分かり、死因は急性中毒という結論に至っている!

 

 生前にアルバムのレコーディングが終了・・・2007年2月にラストアルバムとなる「In My Songs 」がリリースされた!・・・シングルでは「In My Songs」R&B 21位)、「DJ Don't」 (R&B 31位)をマーク!同年BET Awardsにおいて 「BET J Cool Like Dat」部門で Winnerとなる!

翌年2008年のGrammy Awardsにおいては「Best Traditional R&B Performance」部門で「In My Songs」を受賞! Image Awards でも「Best Duo or Group」部門で Gerald Levert & Eddie LevertがWinnerとなった!!

 

 2007年6月にはEddieとのコラボによる本が「I Got Your Back: A Father and Son Keep it Real About Love, Fatherhood, Family, and Friendship 」が出版されている!

 

同年にGerald & Eddie Levert名義でのアルバム「Something to Talk About 」がリリースされ、全米でおよそ7万枚を売り上げた!

 

Levertの再結成計画はGerald 亡き後も進んだ・・・Geraldが見出したCleveland出身のグループ「The Rude Boys」のメンバーである Dwight Thompsonを迎えるが、ニューアルバム「Dedication」レコーディングの前にDwight Thompsonが、 The Rude Boysに戻り、Clevelandの地元グループ「Who'z Who」のシンガーBlaq Rose(Roosevelt "Blaq Rose" Griffin)を迎えた!

 ★(Roosevelt "Blaq Rose" Griffin)プロフィール★ プロデューサーとしても活躍し、3枚のPlatinumアルバムと2枚のGoldアルバムを手がけている! Bass guitar、Guitar、Drums、Pianoの演奏もこなす! (Essence of Soul 収録)

 

 

2008年にSean Levertは、子供の養育費の未払いのために1年の求刑を受けて監獄入りとなり、そして3月にオハイオ州のCuyahogaにある刑務所で囚役・・・そして服役中に高血圧、心臓病、糖尿病などの合併症により、39歳の命に終止符を打った・・・

 

LeVert兄弟亡き現在、残されたオリジナルメンバーのMarc Gordonと新メンバーのBlaq Roseの新ユニットがLeVertⅡとしてNew Albumを引っさげて帰って来る日は近いようだ!

 

HP: http://levertii.ning.com/

 

[ Comment <0> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Comment to this entry

-コメントエリア-

Comment:

  Pass:  非公開:


*批判や中傷的なコメントはご遠慮ください

*Passを設定すると送信後[Edit]からコメントの編集や削除が可能になります

*管理者のみにコメントを送る場合は「非公開」にチェックを入れてください

Trackback to this entry

PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

紅ズワイガニ


北海道産 塩水ウニ


虎杖浜 たらこ


いくら極薄醤油漬け


宗谷産 ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


陸奥湾 活ほたて


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


佐島 活けタコ


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

生ほたるいか


焼あなご


下関とらふぐ(関とら)


かにトロ丼

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


長崎カステラ(松翁軒)


馬刺し(若丸)


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


紅はるか


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン


アソーテッドペストリー


エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!