狭山市米兵に愛されたステーキハウス!(Nick's)

10/01/2011
娘と平日に親子デート・・・
入間にある商業施設「三井プレミアムアウトレット」に行きたいと娘が言うので、東京から車を北西に走らせおよそ1時間・・・
高校生の女子だからオシャレに敏感で洋服がたくさん欲しい年頃だ!
さて、アウトレットに行く前に途中の狭山市で腹ごしらえをすることに!
狭山市の稲荷山は現在「狭山ジョンソン基地跡地公園」となっていて、その昔はJohnson Army Air Base(ジョンソン米空軍基地/1945-1978)だった場所!
その米軍基地のそばに1960年にオープンしてから半世紀・・・ステーキハウスNick's(ニックス)でランチタイム!
広い敷地に大きな三角屋根が目を引く店で、まるでアメリカの国立公園にでもありそうなレストランだ!!


nicks016.jpg 
奥のテーブル席に案内され、昔ながらのアメリカのレストランで使われていたようなブロックチェックのテーブルクロス(ビニールではない布製)が洋館の落ち着いた店内に明るさを与えていて好印象!

nicks003.jpg 

nicks002.jpg 


壁に飾られたフレームからは、はその昔ジョンソン米空軍基地の米兵やその家族で賑わっていた様子が伺える!

nicks004.jpg 

☆Johnson burger(ジョンソンバーガー) ¥960
僕が迷わずオーダーしたのはこちら!
ジョンソン米空軍基地の「ジョンソン」をそのまま名前にしたハンバーガーで、先日にはNHKのテレビ番組でも紹介された名物バーガー!
日本でまだハンバーガーが知れれていない1960年のオープン当時からアメリカ人に食べさせる裏メニューとして提供されていたというこのジョンソンバーガー!

nicks007.jpg 


ちなみに、日本で始のハンバーガーチェーンは1970年のドムドムバーガーで、翌年の1971年にマクドナルドが日本に上陸しているが、その10年前からハンバーガーを祖国アメリカ人に提供していたというから、日本におけるハンバーガーの開拓者と言っても過言ではない!
ではどうやって創始者の荒井氏(1919年生まれ - 故)がハンバーガーのレシピを得たのか?
店のホームページの歴史にその答えが隠れており、ここNick'sをオープンさせた1961年以前の1955年頃からアメリカ空軍ジョンソン基地内の将校クラブ(将校たちが使うレストラン)でマネージャーとして勤務していたという事!
日本のハンバーガーブームで「アメリカンサイズ!」と歌ったハンバーガーは数あれど、何度も裏切られてきたが、ここのジョンソンバーガーが登場すると思わず拍手してしまいそうになる!
近年日本でもハンバーガーブームボリュームですが人気のボリュームあるハンバーガーはたいてい縦にひょろ長くて縦横の比率が逆転して倒れそうな背高のっぽな日本式!
バンズがどっしり横に広く「どっしり腰をすえた」安定感のある本場流のアメリカンバーガーはアメリカの外資系チェーンレストラン以外ではなかなか出会え無いが、ここに登場する!!
もちろん、レストランのハンバーガーなのでプレートで提供されるミールで、オープンスタイル(上下のbunが開いていて合さっていない状態)での登場である!
bun(バン)は5inch(13cm)以上はあろうか!サイドには皮付きカントリースタイルのFrench flies(フレンチフライ)とchopped pickles(刻んだピクルス)が添えられる!
下のbunには黒毛和牛を100%使ったBeef patty(ビーフパティ)は6オンス弱のボリューミーな160g!
丸くてコロッとした和式ハンバーグとは違い、きちんとbunの直径に合わせていて平べったいパティで、肉の歯ごたえを楽しむミートローフのようなアメリカンスタイルのパティが嬉しい!
(基本的にアメリカ人はFat(脂身)を嫌います)

nicks006.jpg 


(そういえば、ここ数年で和牛を使ったハンバーガーはLos Angelesのレストランでも良く見かけるようになり、アメリカでも人気!)
そのビーフパティの上にはグリルしたスライスオニオンが2枚のせられていてオープンスタイルとしてはオーソドックスなレイアウト!!
オープンしたトップのbunにはサニーレタスと完熟のトマトが2枚!・・・バーガーキングもそうで、bunの直径が13cmもあるが、さすがに直径13cmのトマトは無いので2枚使ってbunとにのバランスを図っている!
このアメリカ的なハンバーガーで、シンプルだがデミグラスソースが用意されるのが特徴!
こちらのデミグラスソースは創業以来、アメリカ人客に愛されたようで真骨頂!
せっかくなのでデミグラスソースをかけて頂いてみれば、今まで味わった事のない新鮮さを感じるハンバーガーだ!
オープンにされた上下のバンズを閉じて手で食べてみようと試みたが、ソースがBunに染みて崩れてしまう・・・
これはやはり、フォークとナイフで食べるのがお似合いのステーキハウスのハンバーガーでしょう!!
ジョンソン米空軍基地内の将校クラブのシェフとして活躍した創始者の魂が現在に蘇っているように感じる正にアメリカ仕込みのハンバーガーでしょう!

nicks008.jpg 
☆たっぷりチーズのハンバーグステーキ (七穀ライスorパン付) 200g ¥1,280
娘の好物のハンバーグ
僕がハンバーガーを食べてる間にハンバーグはなかなか出てこない・・・
ところが、店員さんが、「時間がかかって申し訳ありません、サービスですので召し上がってください」と料理の提供時間を埋めるように、スープ(ミネストローネ)とサラダをサービスしてくれた!・・・飲食業、サービス業として見事な気配りである!!

サービスのミネストローネスープ

nicks009.jpg 

サービスのサラダ

nicks010.jpg 


そして、娘がスープとサラダを食べている間にハンバーグが登場!
ハンバーグ用にもデミグラスソースが魔法のランプ型のソースポットで用意される(注意:こすっても魔人ジーニーは現れません!)

nicks005.jpg 
七穀ライス かパンが付くが、ライスを選択(デフォルトは七穀米ですが白米もOKとの事)
近年、流行の俵型のハンバーグではなくてオーソドックスな小判型でふっくらした仕上がり!!
添えられる付けあわせの野菜は申し訳程度の店も多いが、ハンバーグ以外の空いたスペースにぎっしりのボリュームで、ハンバーグに対しての栄養バランスもGOODか!?

nicks011.jpg 

鉄板に乗ってサーブされるスタイルだが、この鉄板スタイル!
鉄板でサーブされるスタイルはハンバーグが最後まで温かく食べれるという利点がある一方で肉に火が通り過ぎて硬くなるという弱点もありそうですが、こちらはハンバーグの下にオニオンをベッドにしていて肉が直接鉄板に付かないように計算されている!
火を加えて調整したい場合は横にある丸い鉄?にのせて焼ける工夫がされている!

nicks012.jpg 
過剰な牛脂の配合で滝のように流れでる脂は日本人が喜ぶ演出だが、赤みの歯ごたえをしっかり残したミートローフのような仕上がりでアメリカ人好み!(余談ですが娘はアメリカ国籍「日米二重国籍」)
たっぷりの付け合わせ野菜は、Baked potato(ベイクドポテト)、Spinach(ほうれん草)、Cresson(クレソン)、そして僕の苦手なCarrot(ニンジン)

nicks013.jpg 


「ハンバーグってどこの国の料理?」と疑問を持つ人も多いかも知れませんが、ブログの記事でまとめてますので気になる方は読んでみて下さい↓
ハンバーグのルーツはさかのぼること15世紀で・・・後のアメリカには200年以上前にヨーロッパからレシピが伝わり、南北戦争中(1861-1865)にはソールズベリー・ステーキ(Salisbury Steak)と呼ばれて戦地で食されてました。
ブログで詳しくレポートしています→ http://umasoul.blog81.fc2.com/blog-entry-728.html
☆Gateau chocolate(ガトーショコラ)
デザートが全品\390で提供されている!・・・娘は「お腹いっぱい~」と言いながらもデザートが食べたいと・・・
高級チョコレート「クーベルチュ-ル」を使用しているガトーショコラは結構大きくてボリューミー!
娘のコメントによると、「しっとりした舌触りにビターな味で美味しい!」と笑顔・・・味見で「食べてみて!」というので甘いのが苦手だが、ショコラを「ちょっこら」!
甘いものは別腹だというが、甘いものを好まない僕には理解不能である!


nicks013a.jpg


どうでも良いハンバーガーの話! (興味ない人は飛ばしてください) 
「ここが変だよ日本のハンバーガー前編」
日本ではハンバーガー=ファストフードという安易な認識が高いが、アメリカでは大きく分けて2つ!
McやBKのようにカウンターでオーダーし、歩きながらや運転しながら食べやすく包み紙に入っているのはもちろんファストフードのハンバーガー!
一方、レストランでディナープレート(チャイナ)で提供され、フォーク&ナイフが用意されるのは列記としたミール(食事)でファストフードではないが日本では曖昧さが否めないと僕は感じる!
プレートで出されるハンバーガーはナイフとフォークで食べるのが基本だが、もちろんワイルドに手で食べてもOKで、皿はこぼれても受け止めてくれるためにある!
しかし、日本のダイナー、あるいはレストランで皿にのってるのに包み紙に入っているのを時々目にするが、これぞ「ここが変だよ日本のハンバーガー」である!
日本の食に例えば、お湯を注いで食べるカップに入ったラーメンはインスタントラーメン ・・・→包み紙に入ったハンバーガー!
どんぶりに入ったラーメン屋で食べるラーメンはもちろんインスタントラーメンではなく食事・・・→プレートで提供されるハンバーガー!
さ~て、想像してみましょう!・・・カップラーメンが容器ごと丼の中に入っている姿を!!
包み紙に入れたハンバーガーを、プレートに乗せると同じような事になってしまう!皿が汚れなくて店は喜ぶでしょうが(笑)
とは言っても大口をあけるのが恥ずかしいという。なでしこ女性には包み紙は必要?
食べやすいようにお好みで、別に包み紙が用意されるのは使うも使わないも個人の自由なので許せますが、最初から包み紙に入ってるのは非常に変だという事がお分かりになりましたでしょうか?? 
「どうでもいいよ~」って聞こえてきそう? 汗;
「ここが変だよ日本のハンバーガー後編」 「まだ続くんかい!?」
いろんな種類のハンバーガーがありますが、基本的に本場アメリカではハンバーグ/Hamburgが入っているからハンバーガー/Hamburgerと呼びます!(注意:冷凍食品などで商品名として例外もあり)
正しい例:(ハンバーグが入っている事が前提で、トッピングやソース名がネーミングになっているバーガー)
チーズ入り→チーズバーガー○ アヴォカド入り→アヴォカドバーガー○ テリヤキソース味→ テリヤキバーガー○ 目玉焼き入り→月見バーガー○・・・などなどハンバーグ入りなので「ピンポ~ン♪」◎正解◎!
しかし、日本のハンバーガー専門店のメニューでも良く見かける、チキンバーガー とか フィッシュバーガーとかハンバーグが入ってないのにバーガーと呼んでる・・・これはバーガーとは呼ばず「サンドイッチ」に分類されます!
(日本でもアメリカから来たバーガーキングなどの外資系では分類されていまが、日本企業は差別化されてなくてハンバーグが入ってなくてもバーガーの名がついている事が多いですね)
間違った例:(ハンバーグが入っていない)
竜田揚げ入り→チキンタツタバーガー× フライドチキン入り→チキンバーガー× 魚のフライ入り→フィッシュバーガー× ライスバーガー→問題外 ・・・という訳で「ブブ~♪」×不正解×
但し、ハンバーグパティに加えて追加されていればバーガーとして成立しますがこれらはすべてサンドイッチです!!
変な例えですが、うどんは麺が入っていればうどんで、きつねがトッピングされれば「きつねうどん」ですよね!
「チキンバーガー」という呼び方は、中華麺が入ったラーメンの事を「ラーメンうどん」と呼ぶのと同じ事なんです!!
ウマけりゃ「そんなの関係ね~♪」と言うかもしれない小島君・・・海外で「ラーメンうどん」ってメニューに書いてあったら食べたいですか!?
皆さんのお近くのハンバーガー屋のメニュー表示も間違ってませんか~・・・日本はまだまだ、そんなナンちゃってハンバーガー店がまだ多いですね~)
またどうでも良いハンバーガー話で熱くなってしまいまい、長々とすいません・・・
おしまい
こちらはステーキハウスですから、次回は真骨頂の黒毛和牛ステーキも頂いてみたいです!!

メニューは拡大してご覧ください↓

DSCN1818.jpg  DSCN1819.jpg  DSCN1820.jpg  DSCN1821.jpg 
DSCN1822.jpg  DSCN1823.jpg  DSCN1824.jpg  DSCN1825.jpg 

nicks014.jpg 

Nick'sの歴史(HPから抜粋)
1919年、創始者、荒井一雄さんが東京で生まれる
1936年、17歳で洋食の老舗渋谷の「二葉亭」・・・その後オランダ大使館などで経験を積む
1955年 36歳の時にジョンソン米空軍基地の将校クラブ(将校のレストラン)のマネージャーとしてネージャーとして勤務
1960年、42歳の時に、ジョンソン基地の退職者と共同で「Nick's Steak House」をオープン!
アメリカ人たちから付けられたニックネーム「ニック」を店名とし、駐留の米兵とその家族のためのレストランだった!
日本の牛肉を使ったステーキはアメリカ人の間で評判になった・・・

nicks001.jpg 



Nick's(レストラン ニックス)
●埼玉県狭山市入間川4-25-3
●04-2954-9595
[ランチ]
11:30~14:00
[喫茶]
14:00~17:00
[ディナー]
17:00~22:00(L.O. 21:30)
●無休(年末年始を除く)
HP: http://www.nicks-net.co.jp/


大きな地図で見る
[ Comment <2> ] [ Trackback <0> ] [ top↑ ]

Comment to this entry

♪  MASAさま
貴重な情報ありがとうございます!!
入間に行く機会があったら試してみたいと思います
From: After9 * 2014/12/04
* [Edit] * page top↑
♪  バーガーなら
私も地元なんでニックスにはお世話になっています
ですが近所で行政道路を
所沢にむかって走ると右側にブコウスキーバーガーという店があるのでお試しを
From: MASA * 2014/12/04
* [Edit] * page top↑

-コメントエリア-

Comment:

  Pass:  非公開:


*批判や中傷的なコメントはご遠慮ください

*Passを設定すると送信後[Edit]からコメントの編集や削除が可能になります

*管理者のみにコメントを送る場合は「非公開」にチェックを入れてください

Trackback to this entry

PROFILE

Thank you for visiting!

After9

After9

ウマソウル管理人 After9(アフター・ナイン) ★1964神奈川県産→18で上京→27で渡米→現在は東京都在 /趣味:飲み食い、音楽鑑賞:Black Music(Soul,R&B,Funk)、ドラム演奏、西洋アンティーク家具&雑貨収集、古いもの好きで愛車2台もクラシックな53歳の英国車と26歳のアメ車・・・

MAIN MENU

 


____________________________

<ブログ内 料理別検索>


 

<ブログ内キーワード検索>

 

LET'S EAT !

<ウマい!お取り寄せ>

北海道

 

紅ズワイガニ


北海道産 塩水ウニ


虎杖浜 たらこ


いくら極薄醤油漬け


宗谷産 ホタテ貝


厚岸 殻かき



____________________

東北

 

大間 本まぐろ


陸奥湾 活ほたて


三陸海宝漬(中村家)


気仙沼 ふかひれ姿煮


厚切り芯たん
(伊達の牛タン本舗)

____________________

北陸

 

永平寺ごま豆腐


とり野菜みそ(まつや)


小鯛のささ漬け

____________________

関東

 

宇都宮餃子会


水戸納豆(天狗納豆)


湘南 釜揚げしらす


佐島 活けタコ


天然三崎のまぐろ
(三崎港シー・ユニオン)


プティ・フール・サレ
(鎌倉レ・ザンジュ)


生しらす

____________________

中部

 

金目鯛味噌漬け


駿河湾 生桜えび


うなぎ蒲焼
(浜名湖 山吹)


ドイツソーセージ(腸詰屋)


ひつまぶし(しら河)


味噌煮込みうどん


元祖手羽先唐揚(風来坊)

____________________

近畿

 

丹波栗


平宗 柿の葉寿司


神戸牛


神戸ワインマスタード

____________________

四国

 

トロ鰹のたたき


手打ち讃岐うどん

____________________

中国

 

生ほたるいか


焼あなご


下関とらふぐ(関とら)


かにトロ丼

____________________

九州

 

水たき(博多華味鳥)


家庭用明太子
(味の明太子ふくや)


極上とうふ 佐嘉おぼろ
(佐嘉平川屋)


とらふぐ生茶漬け(ふく太郎)


長崎カステラ(松翁軒)


馬刺し(若丸)


宮崎 鶏の炭火焼


宮崎 パイン牛 ユッケ


鹿児島 さつま揚げ
(高浜蒲鉾)


紅はるか


沖縄そば
(サン食品)

____________________

 

自家製ユッケジャンスープ
(ソウル市場)


ポッサムキムチ
(コリアタウンキムチ亭)


万能の素
(ハンおばさん手作り)

____________________

 

台湾 小籠包
京鼎樓(ジンディンロウ)


台湾 腸詰

____________________

 

明蝦巻(耀盛號)


横浜中華街(聘珍樓)


焼売(同發)


叉焼

____________________

 

インドカレー(アジャンタ)

____________________

 

活オマールロブスター


カナディアン ローストビーフ

____________________

 

BLUE MOON
(ブルームーン)


Buffalo Wings
(バッファロー・ウィング)


USDA Ribeye Steak
(リブアイステーキ)


Baby Back Ribs
(ベイビーバックリブ)


NewYork cheesecake
(ニューヨーク・チーズケーキ)


NOBLE HANDCRAFTED
ノーブル ハンドクラフテッド

____________________

 

Chorizo(チョリソー)
(EL AMIGO/エル・アミーゴ)


CHOLULA Hot souce
(チョルーラ・ホットース)


プレミアムテキーラ
(クエルボ1800)

____________________

 

オーシャンビーフ


フレンチラムラック

____________________

 

スモークサーモン


マヌカハニー

____________________

 

ロティサリーチキン


アソーテッドペストリー


エスカルゴ ア・ラ・ブルギニヨン
(ブルゴーニュ産)


マグレ・カナール・セッシェ


フォアグラ・ド・オァ

____________________

 

パルミジャーノレッジャーノ
(ザネッティ社)


パルマ産プロシュット


カチャトーレDOP(レボーニ社)


アランチーニ

 

LET'S GROOVE !

 

<アメリカのRADIOを聴こう♪>

 

Los Angeles,CA
Old School Soul,R&B,Rado
102.3 Radio Free KJLH

 

Wilmington,NC
Classic Soul,R&B Radio
Jammin 99.9

 

Old School Soul,Funk Live
Zmix97
_________________________

<Get a Funky Music>

 

SOUL・R&B by Amazon

 

LET'S TAKE A TRIP !

 

トリップアドバイザー


一休.com


Hotels.com


JAL 日本航空
JAL 日本航空

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

LINK


After9が参加しているサイト↓


にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ


PINGOO!メモリーボード 
PINGOO!メモリーボードへ


4Travel(フォートラベル)


30min


Tripadviser(トリップアドバイザー)


tabelog(食べログ)


Google+

<ACCESS MAP>
Thank you for your visit!